ジョナサン妊婦さんにもおすすめメニューランキングBEST11!つわり時にも食べやすい栄養もとれる人気料理一覧!

人気のファミレスジョナサンで、妊娠している女性にも食べやすいと人気のサイドメニュー・デザートはどれなのか。

つわり経験のあるママさんの意見をランキングでまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:オクラのオーブン焼き

オクラのオーブン焼きジョナサン
15位はオクラのオーブン焼き

オクラのオーブン焼きがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・オクラには葉酸が110?g含まれており、野菜の中では上位に入る量です。赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素なので、外で気軽に摂取できるので嬉しいメニューだと思います。

14位:きびなごの唐揚げ

きびなごの唐揚げジョナサン
14位はきびなごの唐揚げ

きびなごの唐揚げがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・きびなごの唐揚げに、サラダが添えてあるので妊娠中に摂りたい、野菜やカルシウムが取れてよかったからです。また、美味しい和風ドレッシングがかかっているので子供も大好きで良くだべています。

13位:ジョナサンサラダ

ジョナサンサラダ
13位はジョナサンサラダ

ジョナサンサラダがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・どのような体調であっても、食べやすいと思います。食物繊維を摂れるので、便秘がちな妊婦さんの体調管理にも良いと思います。お店の名前が付くメニューには、味への安心感もあります。

12位:チョコアイス

チョコアイスジョナサン
12位はチョコアイス

チョコアイスがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・アイスは冷たくてサッパリしているから食べやすいです。赤ちゃんに胃が圧迫されて苦しいので固形は食べづらかったりします。コーヒーゼリーもいいけどカフェインが気になるので避けてしまいます。

11位:バニラアイス

バニラアイスジョナサン
11位はバニラアイス

バニラアイスがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・冷たいものが無償に食べたくなったときによく食べた。だけどチョコやイチゴアイスなどは全然ダメで、どんなアイスの種類でもバニラしか食べられなかった。ジョナサンで食事したときは必ず注文していた。

10位:ハムとコールスローのサラダ

ハムとコールスローのサラダジョナサン
10位はハムとコールスローのサラダ

ハムとコールスローのサラダがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・こちらのメニューもハムのタンパク質とキャベツでビタミンを摂ることができ、またサラダなので妊娠中にあまり味の濃いものを食べたくないときには、比較的、食べやすいメニューだと思います。

9位:コーヒーゼリーのミニサンデー

コーヒーゼリーのミニサンデージョナサン
9位はコーヒーゼリーのミニサンデー

コーヒーゼリーのミニサンデーがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・コーヒーゼリーの「ミニ」サンデーは食べやすく、ツルッといけるのでオススメです。ミニサイズなのが金額的にも量としてもちょうどいいです。カフェインを気にしている方もいると思いますが、少量なので大丈夫だと思います。

・罪悪感なく食べられるデザートだと思います。コーヒーのカフェインも、これくらいなら問題ないと思いますし、クリームも少しなので、健診を頑張った自分へのご褒美として食べて欲しいです。

8位:デニッシュのフレンチトースト

デニッシュのフレンチトーストジョナサン
8位はデニッシュのフレンチトースト

デニッシュのフレンチトーストがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・妊娠中は甘いものが無性に食べたくなると思います。デザートの中でもパフェやアイスなどはおなかが冷えてしまいますが、フレンチトーストなら気にせずに食べられるのでお勧めです。

・デザートにも、食欲のないときにもおすすめです。カリっとした部分とふんわりした部分の異なる食感が味わえます。カロリーを気にしがちな妊娠期ですが、甘ったるさもなく、ほどよい甘さが幸せな気分にさせてくれます。

7位:フライドポテト

フライドポテトジョナサン
7位はフライドポテト

フライドポテトがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・妊娠中、なぜかこってり系(カレー、トンカツ)はつわりで戻してしまったのにも、かかわらず、フライドポテトはいけました。過度にとるのはおすすめできないですが、つわり中は好きなものを食べればいいと思うのでおすすめです。

・無性にポテトが食べたくなったときに良いと思う。カリカリとした食感を楽しんだり、ケチャップをつけたりして多様に楽しめる。長子の子がいたときにもその子が美味しく食べられると思う。

・つわりの影響で食欲が落ちている時もなぜか揚げ物が食べたくなるタイプの妊婦だったので、ポテトをよく食べました。ファミレスのポテトはファストフード店のものと違いホクホクタイプで美味しいです。

6位:オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープジョナサン
6位はオニオングラタンスープ

オニオングラタンスープがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・身体が温まって、ゆったりした気分になれるからです。ほっと一息つきたいときに、おすすめです。味は、濃厚で、深みがありますが、しつこくなくて、食べやすいと思います。

・とっても美味しくて、家では再現出来ない味だと思います。外食した時は、やはり家では食べられないモノを食べたいと思うので、それがサイドメニューにあるのは嬉しいと思います。

・個人的にオニオングラタンスープの味が好きなこともありますが、妊娠中は水分補給と身体を冷やさないことが良いと聞いたので温かく塩分も取れるためスープがおすすめです。

・オニオンスープもとうもろこしスープもですが、ジョナサンのメニューは比較的、他のファミレスには揃っていないけれど人気メニューが多いと思います。オニオンスープは優しい味で濃すぎず飲みやすいです。

5位:とうもろこしのポタージュ

とうもろこしのポタージュジョナサン
5位はとうもろこしのポタージュ

とうもろこしのポタージュがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・妊娠中は体を冷やさないほうがいいのでおすすめしたいです。とろみがあってとても温まります。加熱されているので食中毒の心配もないです。サラダは生ハムやチーズが入っているのでおすすめできないからです。

・体が温まり、飲みやすいからです。コーン一粒一粒がしっかりしていて満足感があります。お腹も温まるのでお腹を壊しやすく、寒がりな妊婦さんにはおすすめしたい商品です。

・つわりで食欲がないときでも食べやすい。少しでも栄養を取りたいときに手軽で、もし完食できなくても、元々の量が少ない量なので夫に食べてもらいやすい。甘くておいしい。

・妊婦さんは体の冷えにも気をつけないといけないので、これからの時期ほっと温まるスープは嬉しいメニューだと思います。オニオングラタンスープは結構カロリー高いので、コーンスープの方が良さそう。

4位:黒豆白玉あんみつ

黒豆白玉あんみつジョナサン
4位は黒豆白玉あんみつ

黒豆白玉あんみつがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・あんこは甘い食べ物の中でも比較的血糖値が上がりにくいと聞いたので。妊娠中甘いものを食べたくなる方は多いと思うので、少しでも脂質の少ないスイーツをおすすめします。

・妊娠中は、甘いものが食べたくて仕方なかったので良く食べていました。これは、珍しくアクセントに黒豆が入っていて、それが美味しかったです。ヘルシーな寒天とそこに、黒蜜を自分で調節して好みの量を入れられるのもおすすめです。

・個人的な意見ですが、妊娠時は甘いものがすごく食べたくなったのを覚えています。和菓子は糖質も低くて、満足感もあるのでおすすめします。黒蜜がすごく美味しいのと白玉がもちもちでおすすめです

・あんみつはカロリーが低めで、寒天を取ることでお通じもよくなります。妊娠中は便秘になる人も多く、お腹に優しい水溶性食物繊維ですっきりすることができるのでお勧めです。

3位:北海道ソフトクリーム

北海道ソフトクリームジョナサン
3位は北海道ソフトクリーム

北海道ソフトクリームがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・ヒンヤリサッパリして食後にむいているからです。胃の容量が赤ちゃんに圧迫されてあまり量が食べれないので固形物より食べやすいです。冷たくておいしいから食べやすいです。

・妊娠中は体温がいつもより高く、特に夏の間はすぐに身体がほてってしまいました。ファミレスで気軽に食べれるソフトクリームが、コンビニで買うアイスクリームより好きでした。

・バニラアイスしか妊娠中に食べられなくなりよく食べていたけど、やっぱり少し飽きてしまい他のが食べたいと思ったときに頼んだ。でも全部は食べられなくて、半分以上残してしまった。

・北海道の濃厚なミルク感が感じられて、ひんやりさっぱりしていて食べやすいからです。デザートやおやつに食べていても他のデザートと比べて罪悪感なく食べることができます。

2位:国産温野菜のサラダ

国産温野菜のサラダジョナサン
2位は国産温野菜のサラダ

国産温野菜のサラダがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・野菜を食べたいときに生野菜のサラダではなく火を通したサラダが食べられるのはありがたいと思う。また、国産という点もそこにこだわりのある妊婦さんにとっては安心要素のひとつになる。

・温野菜なので、身体を冷やすことなくビタミンや必要な栄養素を摂ることができます。妊娠中は食事のバランスがいつも以上に大切になってくるので、温野菜だとあまり考えることなく必要な栄養素を摂取できます。

・なかなか家でたくさんの野菜を食べるのも難しいので、できるだけ野菜が入ったサイドメニューを選ぼうと思ったからです。ローストビーフは妊婦さんは念の為避けたほうがいいと聞きました。

・温野菜なので、身体を冷やすことなく野菜を摂ることができる。体重増加が気になる時期に、よく噛んで食べることで満腹感を得やすい。味付けを自分で工夫することで、何度食べても飽きない。

・サラダの中では食べ応えがあって好きです。温野菜は体が冷えなくて良いし、ゴロッとしていて満足感があるので、サラダだけでもお腹が満たされます。旬の国産野菜を使っているのも嬉しいです。

1位:ほうれん草とベーコンのソテー

ほうれん草とベーコンのソテージョナサン
1位はほうれん草とベーコンのソテー

ほうれん草とベーコンのソテーがジョナサンで妊婦にもおすすめ人気サイドメニュー・デザートの理由(抜粋)

・ほうんそうは鉄分や葉酸など、妊婦さんにとって必要な栄養素が多いので、栄養面という点で優れたメニューと感じました。野菜を補うために野菜の入ったサイドメニューがいいと思います。

・妊娠期には葉酸が通常時の2倍の摂取量が推奨されています。また、貧血にもなりやすいので、意識して鉄分の摂取を心がけるのが良いと思います。ほうれん草には葉酸、鉄分が含まれており、妊娠期に必要な栄養素をこの一品で補うことが出来ると思います。

・鉄分を摂取で有名なほうれん草を使った料理だからです。1度食べた事もありますが、ベーコンの塩気とすごく合っていて美味しかったです。体重制限などで、食事に悩む妊婦さんでも美味しく食べれると思います

・ほうれん草は、妊婦さんに必要な葉酸や鉄が豊富なのでおすすめです。ベーコンと一緒なのでやや塩分は気になりますが、つわりやおなかの圧迫感で食欲が出ない妊婦さんには、塩気がちょうどよく食欲をそそる味です。

・シンプルで美味しいです。不足しがちな野菜をちょいたしできるのも嬉しいところです。ベーコンが入っていると小さい子供も食べれるのでシェアできるのがいいところでもあります。

・妊娠中は葉酸を多くとることがいいとされています。その中でもほうれん草は鉄やカルシウムも多く含まれているため、妊婦さんが摂ると良いとされている栄養素がたくさん入っています。