リゾートバイトにおすすめできない不人気都道府県ランキングワースト12!マジで沖縄はやめた方がいい理由!大阪もやばい!

リゾートバイトでおすすめできないと言われていると都道府県はどこか。

ここでリゾートバイトするのはやめた方がいいと不評な地域とはどこなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

12位:京都府

京都市(京都府)
12位は京都府

京都府がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・京都は観光名所として有名ですが、一部の京都市民はよそ者に厳しいです。表面的にはこちらを思いやった言葉だと受け取りがちですが、本心はこちらを馬鹿にしていたり、表と裏があるのが京都の人(一部)です。

11位:群馬県

群馬
11位は群馬県

群馬県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・交通の便が悪いです。例えば空港がないので飛行機で他県に移動する事ができません。車の免許を持っていないと移動するのが難しいです。自然は多いですが主に温泉がメインで、また関東圏ですが都心から大して近くもありません。

10位:埼玉県

さいたま市(埼玉県)
10位は埼玉県

埼玉県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・関東圏ではあるが、ダサい印象が強く、田舎でもなく都会でもない雰囲気で中途半端な雰囲気であるため。観光やレジャーに関しても特色が感じられず、やりがいを得られにくいと思うため。

9位:山口県

山口県
9位は山口県

山口県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・まず、交通の便が悪いです。主要の駅近くは確かに店がありますが、郊外は農業や漁業を行ってる為車を持っていなければ移動も大変です。野犬も多いと有名なので、徒歩での移動もお勧め出来ません。また、商店も駅近く以外はなかなか大変です。

8位:鹿児島県

鹿児島市(鹿児島県)
8位は鹿児島県

鹿児島県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・方言が難しくて、相手が何を言っているのか分からず会話がしずらいから。また、観光地も海ばかりで途中で飽きるところがあり、1週間が限界でした。周りに観光地もあまりなかった。

・人が多くて、密集しており、忙しそうだから。また、クレーマー気質のお客さんも多そうなイメージもあり、また今のコロナ禍で、感染リスクが高まりそうなため、東京都は避けたい。

7位:青森県

青森県
7位は青森県

青森県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・青森にリゾートバイトをすると、方言がきつそうで仕事を覚えるのが大変。また、近くにコンビニや遊びに行くところなどが少なそうで精神的にしんどくなりそう。

6位:千葉県

千葉市(千葉県)
6位は千葉県

千葉県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・基本的にどこに行くにも交通機関が乏しすぎるので、そもそもバイト先に行くのが大変でした。いざバイトするとなっても、正直そこまでリゾート感がなく、お客さんの柄も悪く、温泉が沸いていたりもしないので、遠方に長期でバイトする、というリゾートバイトのデメリットが強く出ていました。

5位:長野県

長野県
5位は長野県

長野県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・とても不便だと感じたから。車を持ってないと移動が大変である。ガソリン代が高いから買い物に行くのも大変。名物が特にない。お米が美味しくない。娯楽が少ないような気がする。

4位:東京都

お台場海浜公園・レインボーブリッジ
4位は東京都

東京都がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・せっかくレジャーを味わいながら働くことができる機会であっても、都会の喧騒から離れることができないので気持ちが休まることがなく、せかせかとした気持ちが続いてしまうからです。

3位:北海道

札幌市(北海道)
3位は北海道

北海道がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・とにかく寒いので、やめておいた方が良いと思います。何をするにも気持ちが削がれてしまいます。反対に室内は暖房がガンガンな場合が多く、加湿器が使用されていない場所は、乾燥がひどいです。

2位:沖縄県

那覇市(沖縄県)
2位は沖縄県

沖縄県がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・繁忙期はとにかく忙しくて、求人広告に明記されているお休みを取ることができないケースが多いからです。就業時間も実際とは異なることも多く、私が沖縄で学生時代に経験したときは10時間以上もの長時間労働になっていました。

・沖縄は時間の流れが大都市とは全く違いとてもゆっくりしているので、沖縄に慣れてしまうと元の生活に戻れなくなってしまう可能性がかなり高いので、おすすめしません。沖縄へは旅行で行くのがいいと思います。

1位:大阪府

天保山大観覧車大阪観光スポット
1位は大阪府

大阪府がリゾートバイトでおすすめできない都道府県の理由(抜粋)

・リゾートバイトの範囲が狭く、長野県、鳥取県のリゾートバイトをした事がありますが、やはり自然が沢山あり都会に在住の方はリゾートバイトをしながら、思い出作りもできると思います。逆に大阪は客層も悪かったので全然おすすめできません。

・その土地に住む人柄があまり良くないので、他県の人がその土地で働くのはすごく大変だと思う。それに、観光客が多いのもあって、更に色々な人を相手しなくてはならない。例えば外国人とか。メンタル面でけっこう大変そう。