リエゾンこどものこころ診療所面白い?つまらない?今期一番の感動作品?クソドラマ微妙と不評炎上な理由は!あらすじ感想口コミ評判レビュー!

リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ
新ドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」が放送開始です。

リエゾン-こどものこころ診療所-は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ公式webサイトはこちら
リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ公式webサイト

リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ面白い?つまらない?






リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ前評判:面白そう・楽しみ

・私自身も発達障害を抱えているのですごく親近感があり共感、学べることが多そうで面白いドラマになりそうだなと思いました。生きづらさを抱えた子供たちが佐山先生によってどう救い出されるのか見届けたいなと思いました。

・もともと精神科領域の映画やドラマ(ビューティフルマインドなど)が好きなので期待。ただドラマを観て楽しむだけじゃなく、勉強になりそう。志田未来さんのロリータ姿も楽しみ。

・子どもの心についてがのテーマで、Dr.コトー診療所の脚本家さんが担当されるとのことで医療系のドラマというよりは感情重視のドラマのように感じるため楽しみです。主題歌や挿入歌も好きなアーティストさんなのも楽しみの1つです。

・山崎育三郎さん主演!もう期待しかないです。精神科のお医者さんだそうで、あの良い声と素敵な瞳でじっくり話を聞いてくれる姿は、彼にぴったりな気がします。心の持ち方も勉強になりそうなドラマだなと思っています。

・原作の漫画を読んだことがありますが、一児の母としてとても興味深い内容でした。近年、多様性を認め合おうという雰囲気が高まりつつありますが、多様な個性を受け入れることのできる社会になればいいなと思います。

・発達障害について興味があり、どのようにドラマの中で描かれるのか気になるから。脚本が吉田紀子さんですが、いつも面白いドラマを作っておられる気がするので楽しみです。

・大人の抱える様々な生きづらさについての理解は少しづつ広がっている印象だが、子どもだって複雑な思考、感情を持っていて中には生きづらさを抱えている人もいるということを再確認できるドラマになりそう。

・子どもの精神科というかなりニッチな医療ドラマなので、どんな展開になるのか楽しみです。私自身も子供がいるため、子供との心の接し方などもドラマを通じて勉強になることもあるのではという気もします。

リエゾン-こどものこころ診療所-ドラマ前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・漫画が原作のようですが、ビジュアルが漫画に寄せすぎな感じがしてリアリティがないので、内容もイマイチなんじゃないかなと思ってしまいます。松本穂香さんが苦手なのもありますが。

・一日疲れて帰ってきて、残りの数時間を過ごすという平日の日々に、人の影の部分、申し訳ないが暗い部分、社会の深刻な問題に直面ししっかりと考え、ということは今はちょっと辛いので。

・山崎さんの髪型がすごく気になってしまってストーリーに集中できないです。あの雰囲気は何か意味があるのかどうかには興味がありますが、ドラマのストーリーの雰囲気にあっていない感じがしました。

・笑えたりするドラマが個人的に好きなんで、まだドラマの話はわかりませんが個人的には見ないかなと思うタイプのドラマなんで期待していないので、期待できないにしました。見たらハマるかもしれないですが。

・以前にも似たようなドラマがあったような感じがして、新鮮さがないので期待感がありません。医療系はどうしても悲しい話しになりがちなので、気持ちが上向きになれないのであまり好きではないことからも期待していません。

・病院系のドラマはどっちかに分かれると思います。ストーリーを見ましたが、いまいちどーいう話なのかが想像できませんでした。見始めたら面白いはあるかもしれませんが、今のHPなどの印象では個人的にはいまいち評価しづらいです。

・金曜ナイトドラマは当たり外れがあり、今回のリエゾンは外れの予感がある。テーマは良いと思うが深夜枠ではどうかと思う。また山崎育三郎は助演であれば面白いと思うが主演ではそれほど見たいと思わない。