ハイエナのやり方【2023年最新】スロットでおすすめの今日から勝てる立ち回り!毎月プラス収支にする時間効率のいい裏技とは!出禁にならない方法も!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。

パチスロハイエナ
今回はパチスロハイエナの基本的なやり方と、ハイエナで勝つ方法を解説していきます。

ハイエナとはなんなのか、という説明から、「何故私が2年以上毎月30万勝てているのか」というところまで触れていきたいと思います。

筆者紹介

【KAITO】
・月30万勝ち連続29か月連続中(2023年8月現在)のサラリーマンスロッター
・2020年までは年間負け額マイナス200万の養分スロッター
・2021年からデータロボセブン立ち回り法を始め、年間勝ち額400万超を達成
・スロッター向けに無料オンラインサロンで様々なデータを公開中

パチスロにおけるハイエナとは

どうしたら月30万以上も勝てる立ち回りができるのか、というお話の前に、まずはスロット初心者の方向けに、ハイエナとはなんなのかというところから説明していきましょう。

ハイエナとは、「これからまだ出玉が期待できる状態で捨ててある台を打つ」という事です。

本当はこれからまだ出る可能性が高いのに、他の人が「もうこれ以上打っても当たらないからやめちゃおう」と捨てた台を打つ事ですね。

他の肉食獣が狩りをして、まだ残っている肉を貪る動物のハイエナのような立ち回りからそう言われています。

なんか意地汚い立ち回り、と思うかもしれませんがパチスロ界では当たり前の事ですし、むしろハイエナしなければ今の時代勝つことすら難しいです。

なのでガンガンやっていきましょう。

サイトセブン0 サイトセブン1 サイトセブン2 サイトセブン

\今日から勝てる/
今すぐホール情報を見てみる
データロボサイトセブン

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル

パチスロでハイエナをするために知っておくこと

パチスロハイエナやり方
機種によりますが、スロットには「狙い目」があります。

1.ボーナスやATの確率が上がる「CZ(チャンスゾーン)」

2.〇〇回転目から〇〇回転目までは当たりやすい「ゲーム数ゾーン」

3.規定回数遊戯後に恩恵がある「天井」

4.当たりやすい状態になっている「モード」

5.設定変更により朝一当たりやすくなっている「リセット」

これらの「狙い目」をまず理解し、その狙い目の台が空いていたら積極的に打っていく。

最初は慣れが必要ですが、すぐにできるようになるのでどんどん実践していきましょう。

それでは各狙い目の説明をハイエナの方法について触れていきます。

CZ(チャンスゾーン)についてとハイエナのやり方

CZ(チャンスゾーン)とはボーナスやATに入りやすい状態、もしくは当選したボーナスやATの前兆状態の事です。

ちょっと異なるけれども、もの凄くわかりやすくいうとパチンコの時短や確変みたいなもの。

例えば「パチスロ機動戦士ガンダムユニコーン」でいうところのバナージチャンスがそうです。

バナージチャンスハイエナ

ユニコーンに限らず、チャンスゾーンではボーナス・AT確定役の確率が飛躍的にあがっていたり、特定役でのボーナス・AT解除率が上昇しています

「そんな状態の台を打つのやめて捨てる人いないじゃん」と感じますが、実際ほとんど落ちていません。

わかりやすいガチのCZ(チャンスゾーン)を狙うのではなく、プチCZ(チャンスゾーン)を狙っていくのが基本です。

例えば「パチスロアクエリオンALL STARS」でいうと夕方や夜背景の台。

パチスロアクエリオンALL STARSハイエナ

パチスロアクエリオンALL STARS以外にも夕方・夜と特殊背景で状態を示している機種は多く、CZ(チャンスゾーン)の前兆だったり高確率でCZ(チャンスゾーン)を抽選している状態だったりします。

お爺ちゃんお婆ちゃんはこの状態で余裕で捨てていくのでガッツリ狙い目です。

試しに打ってみたらすぐCZ(チャンスゾーン)に突入してそのままボーナス、という事も結構ありますので。

ゲーム数ゾーンについてとハイエナのやり方

続いてはゲーム数ゾーンについてです。

有名なのは番長・鏡シリーズの0~128回転まではボーナス確率が高いというもの。
押忍!番長ZERO感想口コミ評判

厳密に言うと、128回転の間はボーナス抽選率が高いのではなく、天井が128回転までに設定される確率が高い、というのが正しいです。

つまりボーナス・AT後に即ヤメの台があったら、場合によっては128回転までは狙い目という事です。

また、最近は減りましたが、111Gや333G、777Gというゾロ目ゲーム数で高確率のCZ(チャンスゾーン)・ボーナス・AT抽選を行う機種、同様に300Gや700Gの区切りゲーム数で抽選する機種もあります。

打っていた人が台の特徴を知らず、狙い目のゲーム数ゾーンで捨てていく事もそこそこありますので、ハイエナとしてはチャンスです。

天井についてとハイエナのやり方

天井ハイエナ
天井は「ボーナス・AT」に当選せずに既定の回数ゲームを消化した後に恩恵があるというもの。

これは台データを見て天井までどれくらいかを確認するだけなので、ハイエナの立ち回りとしては一番簡単です。

気を付けるポイントとしては、天井の恩恵が必ずしもボーナス・ATではなく、CZ(チャンスゾーン)の場合がある事。

パチスロ・パチンコの軍資金を用意したい方へ

フクホー

またATにずっと突入せずCZ(チャンスゾーン)に規定回数当選した時にAT確定というパターンもあります。

CZ(チャンスゾーン)に5回当選するもATに入らず、その場合6回目のCZ(チャンスゾーン)でAT確定になる、といったケースですね。

天井情報は機種ごとに調べればすぐにわかる情報なので、新台や打ちたい台の天井はチェックしておきましょう。

モードについてとハイエナのやり方

モードとは機種に設定されている当たりやすい状態の事です。

パチスロモードハイエナ

もの凄くざっくりいうと、「台の機嫌」と捉えても構いません。

凄く機嫌がよくてガンガンBIGやATに当選する時と、めっちゃ期限悪くて天井までほぼ当たらない、というように「モード」が設定されている機種があります。

モードがある機種を打つ場合、どういう時にモードが変わるのか。モードごとの挙動はどうなっているのかを知る必要があります。

また、モードは先ほど触れた夕方・夜背景のように、液晶であからさまにわかるように示唆してくれないこともあります。

そのため、色々と情報を調べておく必要がありますが、その分ちゃんと把握しておくことで、このまま打ち続けるかやめるべきか、と立ち回りのレベルを上げる事ができます。

とはいえ初心者が完全にモードを把握する事は難しいので、まずはモードという概念がある事と、挙動がどうかわるのか、という事を意識しながら打つといいでしょう。

モード狙いのハイエナのやり方ですが、ゲーム数や特定演出、それまでの当たり方など複数の情報をもとに判別する必要があります。

そのため機種ごとにモード判別方法をしっかり把握して総合的に判断しましょう。

ただ、機種によっては特定演出のみでモード状況がわかる台もあるので、そういう機種は狙い目です。

また、慣れてくればデータを見るだけでも判別できるようになるので、勝率がかなり上がります。

サイトセブン0
サイトセブン1
サイトセブン2
サイトセブン3



【データロボサイトセブン】出玉推移グラフや大当り履歴など情報が満載!

リセット(設定変更)とハイエナのやり方

スロットハイエナリセット設定変更

慣れてきたら是非やっていきたいのが、リセット(設定変更)狙い。

これはハイエナ時だけでなく、朝一の立ち回りとしても非常に有効です。

閉店後に店が台の設定を変えた場合。機種によっては天井が短縮されたり、モードがいい状態で始まったりと恩恵が生じる場合があります。

例えば通常1000Gが天井なのに、設定変更後は天井が500Gに短縮されたり、設定変更後はATを抽選しやすいモードに移行する可能性がある、といった感じです。

これを「リセット」と呼びます、設定変更がされたという意味です。

ちなみに設定変更には打ち手にとってメリットとデメリットがありますので、少し触れておきましょう。

【設定変更のメリット】
・前日まで低設定だった場合、設定が上がっている可能性がある。前日設定1だった場合2以上が確定。

・リセット恩恵がある

【設定変更のデメリット】
・前日まで高設定だった場合、低設定になってる可能性濃厚。

・天井までのゲーム数がリセットされる。

また、気を付けなければいけないのが、リセット狙いのつもりがそもそも設定変更されていなかった場合、そして宵越し(前日から)の天井狙いだったのに設定変更されていて天井リセットされていたというケース。

そのため、店がどのような傾向で設定変更しているかを知る事が超重要になります。

しかしその方法については後半で触れるので安心してください。

リセットについては機種のリセット恩恵を知っておくだけでなく、店の分析も必要、と覚えておきましょう。

その他のハイエナ方法

パチスロ革命機ヴァルヴレイヴスロット

「CZ(チャンスゾーン)」「ゲーム数ゾーン」「天井」「モード」「リセット」それぞれ説明とハイエナのやり方を教えてきましたが、他にも機種によって狙い目があります。

最近多いのが内部ポイント溜める機種。

スマスロのヴァルヴレイヴはポイントが溜まるほどCZ(チャンスゾーン)当選率が上がりますし、まどマギシリーズ恒例の穢れポイントもマックスになると恩恵があります。

液晶で確認できるものがほとんどなので、溜まってたらラッキーくらいの気持ちで確認だけしておくのがいいでしょう。

一般的なハイエナの立ち回り

パチスロハイエナやり方

ここからはハイエナの立ち回り方法について説明をしていきます。

まずは基本中の基本ですが、客付きがよく、多くの台が稼働している店を選びましょう。

おじちゃんおばちゃんが多い店だと尚可です、美味しいところで台を捨てておいてくれますからね。

パチスロ・パチンコの軍資金を用意したい方へ

フクホー

狙い台が決まっていれば別ですが、そうでなければ一通り全機種見て回るつもりで台をチェックしてみましょう。

意外と美味しい台が落ちている事もありますので、最初のチェックはもちろん大事なのですが、「この台はあともう少しで狙い目だな」と準ハイエナ候補台に目をつけておく事も重要です。

この時のポイントとしては、空き台の状況だけでなく、人が打っている台の様子も頭に入れておくことです。

設定がよさそうな台なのか悪い台なのか、設定がよさそうならもちろん空き次第座りますが、設定が悪くてもいハイエナ次第で部分的にプラスになるかを気にしながらチェックします。

それらの確認をし、よさそうな台があればそれを打ち、そうじゃない場合は人気の稼働が多い機種の中でよさげな台を選びましょう。

台を打ちながら、周りの状況を確認し、設定や台の状況を見ながらもし空いたらその台をハイエナした方がいいのかどうか常にチェックしておきます。

また周囲の台だけでなく、こまめに他のシマも確認しておきましょう。

もちろんハイエナの極意はもっと深いのですが、基本的なところでいうとこんなところです。

ちなみに誰かが打っている狙い目の台があったとしても、後ろに張り付いて待つのはやめましょう、出禁になる可能性があります。

続いては私が以前オンラインサロンで教えていた、毎月30万稼いでいた立ち回りについて触れていきます。

毎月プラス30万達成の方法は非常にシンプル

スロットハイエナやり方
私の場合は毎月30万というラインをキープしプラス収支を続けていますが、プラス収支にする事はそれほど難しくありません。

ただ少しの慣れ、というか訓練が必要なのと、私がこれからお教えする事を実践しても毎月必ずプラス30万になるわけではありません。

というのは私の場合は他にも色々な立ち回りと稼働テクニックを駆使しているからです。

しかし、今からお伝えする事は私が毎月プラス収支にするために一番最初に取り組んだ事であり、必ず皆さんの役に立つ方法です。

かつ、非常にシンプルな方法です。

それは「テータロボサイトセブン」というホール解析データを使用する事。
スロットハイエナやり方

後でまた触れますが、結論だけ最初にお伝えすると、データロボサイトセブンはスロッターにとっての必須ツールです。

もし「月に1,2回しかスロットしない」というライト層であれば、データロボセブンを使う必要は全くありません。

逆に月に数回以上スロットを打ち、かつ8割以上勝ちたい、というのであれば超役に立つデータです。

しかしその運用方法とデータ見極めがわかっていない場合、言葉は悪いですがデータロボサイトセブンはゴミコンテンツでしかありません。



データロボサイトセブン

データロボサイトセブンとは

少しだけデータロボサイトセブンとはなんなのか、という説明をしておきましょう。

通称「サイトセブン」と呼ばれているサービスであり、「ダイコク電機」というパチンコスロット店向けのデータマシン・ホール管理システムを開発販売している会社が提供しています。

データロボサイトセブンダイコク電機

このサイトセブンでは全国2000ホール以上の台の情報がほぼリアルタイムで確認できます。

例えば、指定したホールのBIG当たり回数を、機種ごとにまとめて把握できます。
データロボサイトセブン

BIG当たり回数のみでなく、回転数やスランプグラフなど各情報が閲覧可能です。

しかもリアルタイムの情報だけでなく、前日前々日とさかのぼって確認も可能です。

利用料金は月550円。

VIP料金というシステムもありますが、全然VIPにする必要はなく、550円で月数万勝つためのホール情報を得られます。

無料じゃないことに抵抗がある人がいるとは思いますが、むしろ550円でお宝データを得られるなら激安です。

ちなみに以前、あるwebサイトで私がスロッター向けにアンケートを実施したことがあります。

内容は「サイトセブンを使っているか?」というもので、1241人のスロッター中、利用しているのは27人でした。
データロボサイトセブン
こう考えるとわずか2%の人しか利用していないんですよね。

一方で、年間の月平均収支プラスが10万以上というスロッターが1241中に45人おり、その45人の内サイトセブンを使っている人は24人でした。

つまり月10万以上勝っている人のうち、53%はサイトセブンを使っていたという結果になります。

テータロボサイトセブン

テータロボサイトセブン

スロッター全体で見たら、わざわざ月額550円払ってサイトセブン使っている人は圧倒的に少ないです。

しかし、継続して勝ち続ける立ち回りをしている人は半数以上がサイトセブンを使っているという、興味深いアンケ―ト結果でした。

パチスロ・パチンコの軍資金を用意したい方へ

フクホー

データロボサイトセブンのメリット

データロボサイトセブンメリット

何故勝ち続ける立ち回りをするスロッターがそんなにもサイトセブンを利用しているのか。

これについてはもう一言につきます、「狙い台・打つべき台わかる」ということです。

人気の台がわかる、出玉感がわかりやすい、といったメリットもありますが、極論すると「どの店のどの台を打てば勝てるのか」がわかる事が一番の目的であり、そのためのサイトセブンです。

サイトセブンで勝つための第一歩

データロボサイトセブン評判感想

ここからは具体的に、サイトセブンで勝つための立ち回りをするにはどうすればいいのか、という説明をしていきます。

サイトセブンでやる事は非常にシンプル。

ハイエナするための高設定台、そしてハイエナ用のハマり台、この二つを事前に確認しておくことです。

そのための方法を見ていきましょう。

1.マイホ登録をする

データロボサイトセブン使い方

サイトセブンに登録したら、まず近隣のホールをマイホ登録します。

もしかしたら登録店舗が思ったより少ない、と感じるかもしれません。

でも大丈夫です、サイトセブンに登録されている店舗はほとんどがちゃんと設定も入れている優良店です。

もちろん設定入れている店舗でサイトセブンに登録していないホールもあるのですが、逆に設定入れていない店はサイトセブンに登録していません。

何故なら設定入れてないとその事がデータでモロバレしますからね。

高設定割合を確認する

データロボサイトセブン評判

マイホ登録をしたら、次に機種ごとのデータ確認をしていくのですが、この時に重要なのが「当たり回数」ではなく「合成確率」を確認する事です。

この合成確率を確認することで、どれくらい設定を入れているホールかがわかります。

とはいえ、不人気機種では回転数が伴わず判別が難しいので、慣れないうちはジャグラー系機種をみるのがいいでしょう、私もそうしてました。

サイトセブンに登録しているホールは20台以上ジャグラーシリーズを稼働していると思うので、その中でどれくらい高設定があるか目星をつけます。

過去7日分のデータを確認できるので、それも全部見ます。

その上でホールの設定の入れ方の傾向をつかみましょう。

ちなみに中間設定は10台で2台くらい、高設定はだいたい10台に1台くらい、と思っておいていいでしょう。

ジャグラーが20台あるなら高設定2台、中間設定4台くらい、が目安です。

ホールの設定の入れ方・傾向を確認する

データロボサイトセブン評判

設定の入れ方について、まず最初に触れますが完全ランダムに設定を入れる店はまずありません。

店の設定の入れ方はおよそ10パターンに分けられると言われているのですが、

①ローテーション(だいたい2台おきか3台おきに高設定を順番に入れる)

②回転数(前日もしくは前々日お回転数の少なかった台に入れる)

③当たり数(前日もしくは前々日の当たり数が少なかった台に入れる)

④規定日・もしくは規定曜日には決まった台に設定を入れる

と、まずは4パターンから最初は見ていくのがいいでしょう。

ポイントは、前日の傾向ではなく、2日前(前々日)の挙動も重要ということです。

ホールのデータマシンには2日前の情報も掲示されていることが多いですよね?

それをお客さんが確認することも踏まえて店側は設定の調整をしています。

他にも下記のポイントを意識して設定の入れ方の傾向をつかみましょう。

・店側は二つ以上のパターンを組み合わせて設定を入れる事が多い

・設定据え置きする店も実は結構多い(台数が多い店は毎日全部の台の設定を変えるのが大変なため)

・角台や客が良く通る・目にするところに設定を入れるのが好きな店もある

特に低設定台を据え置きする店舗は多いので覚えておきましょう。

パチスロ・パチンコの軍資金を用意したい方へ

フクホー

ホールのデータマシンだけだと設定予測は無理ですが、データロボサイトセブンで店の傾向を把握したうえで確認すれば、今日・明日とどこに高設定が入る予想することは大幅に容易になります。

データロボサイトセブンを使った立ち回り

sumaho

続いて、データロボサイトセブンで設定予測をした後の立ち回りのポイントを特別にお話していきます。

高設定台予想とハイエナ候補は1台ではダメです。

埋まっていた場合、予想が外れた場合に備え、5台は狙いをつけておきましょう。

5台以上は店によっては高設定台を探すのが難しいのでそれくらいで構いません、慣れてくれば探しやすくなるので増やしていきます。

ハマり台はすぐに確認できるのでそちらは問題ないはずです。

そして、2店はホール分析しておきましょう。

1店目の狙い台が取れなかった場合、2店目で勝負するためです。

1店目でめぼしい台がとれず、そのまま勝負する人も多いですが明らかに悪手です。

勝てるかどうかわからない台ではなく、少しでも勝てる可能性が高い台で勝負しなければ月間プラス収支にはなりません。

データロボサイトセブンの活用法番外編

女性

最後に、データロボサイトセブンの活用について補足の情報をお伝えします。

これをやるかやらないかで勝ち幅は大きく変わってきます、難しくはないので勝ちたい人は実践してみてください。

データロボサイトセブンで答え合わせをする

データロボサイトセブン評判口コミ

実際に打たなくても、毎日データ確認する際に高設定予想と答え合わせを実際にやってみましょう。

最初のうちは傾向をつかんでもよくて5割ですが、慣れてくると8割9割の確率で高設定予測ができるようになります。

そうなるためには、「ちゃんと予想する」「予想があっていたか答え合わせをする」の繰り返しが必須です。

最初の1週間は慣れるまで少し大変かもしれませんが、半月もするとルーティーンにも慣れ、店の傾向もだいぶつかめてきます。

そうなれば消化作業レベルで高設定台を予測することができます、時間にして1店5分といったところでしょうか。

あとは精度を上げていくだけです。

大事なことなのでもう一度いいますが、「実際に打たなくても予測と答え合わせは絶対にしましょう」。

これをやるかやらないかで、データロボサイトセブンを使っていても勝てるか勝てないかの差が出てきます。

リアルタイム確認もする

データロボサイトセブン評判

もう狙い台もとれなかった、予測が外れた、ホールも回り尽くした、という時は開き直ってリアルタイムでデータを確認しましょう。

で、素直に高設定層な挙動の台を狙います。

普通なら打ちながらだと周囲の台しか確認できませんが、サイトセブンなら店の全台、なんなら他の店のデータまで見れるので非常に有利です。

そうなる前に準備を万全に整えておきたいところですが、私もこれで最初のうちは何度も助けられました。

サイトセブンを使って勝つ方法

データロボサイトセブン評判

最後にもう一度サイトセブンを使って勝つ方法をまとめます。

サイトセブンと提携している店だけで打つ

サイトセブンとデータ提携している店はほぼほぼ優良店です。

立ち回りを安定させるためにも、データロボサイトセブンで確認できる店舗での勝負にこだわりましょう。

ぶっちゃけ、サイトセブン登録店で勝負するだけでも勝率がグッと上がります。

また、リアルタイム確認で高設定が一目瞭然でわかるので、まずはそこから始めるだけでも十分に効果があります。

毎日確認する・予想と答え合わせをする

スロットを打つ日も打たない日も、必ず毎日登録したマイホのデータを確認しましょう。

高設定台を見つける精度があがります、毎月勝つ人はこれを続けています。

慣れてくれば前日のデータを見るだけで、どこに高設定が入るか感覚的にわかってくるようになります。

パソコン版ではなくスマホ版で登録する

ホールでリアルタイム確認をするためにも、パソコン版ではなく、スマホ版で登録をしましょう。

ちなみに私が現在22か月間継続中の月間プラス30万収支ですが、サイトセブン利用開始月には平均マイナス15万負けだったのがプラマイ0に。

その後2か月間はプラス10万くらい、3か月目からはプラス30万収支に到達することができました。

月550円という破格の値段で勝つための膨大なデータ情報を確認できるようになるので、勝ちたい人はすぐにでもデータロボサイトセブンに登録することをおすすめします。

【データロボサイトセブン登録はこちらから】


データロボサイトセブン