プロ野球嫌いな選手ランキングTOP40【最新2023年版速報】強すぎてムカつく・ガッカリする・弱くなった・応援したくない・女性問題スキャンダルで失望など!

プロ野球選手で、あの選手は強すぎるから嫌い、好きなチームの選手だからこそ好きになれないと言われている選手は誰なのか。

プロ野球ファンへのアンケートの結果をランキング形式でまとめ、意見を抜粋してみました。

是非ご参考ください。

40位:オコエ瑠偉(読売ジャイアンツ)

オコエ瑠偉(読売ジャイアンツ)プロ野球選手
40位はオコエ瑠偉(読売ジャイアンツ)

オコエ瑠偉(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・身体能力も高く高校時代は注目していましたが、野球に真摯に取り組んでいるように見えず、ガッカリしています。

39位:益田直也(千葉ロッテマリーンズ)

益田直也(千葉ロッテマリーンズ)プロ野球選手
39位は益田直也(千葉ロッテマリーンズ)

益田直也(千葉ロッテマリーンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・ロッテマリーンズの抑え投手として活躍している選手だが、投球のタイミングを極端に変えたりとかちょっと卑怯だなって思うから。


38位:加藤貴之(北海道日本ハムファイターズ)

加藤貴之(北海道日本ハムファイターズ)プロ野球選手
38位は加藤貴之(北海道日本ハムファイターズ)

加藤貴之(北海道日本ハムファイターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・いつも口だけで行動をしないという印象があるからです。インタビューではやる気に満ちているとアピールしますが、結局試合ではいい結果を残していないからです。

37位:菊池涼介(広島東洋カープ)

菊池雄星(花巻東・岩手)高校球児甲子園
37位は菊池涼介(広島東洋カープ)

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

ポイントが貯まる 最強の旅行予約

菊池涼介(広島東洋カープ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・守備は上手いという事だが、女性問題が報道されて、弱い立場の人に誠実に接しない選手というイメージがあるので応援したくはない

36位:宮﨑敏郎(横浜DeNAベイスターズ)

宮﨑敏郎(横浜DeNAベイスターズ)プロ野球選手
36位は宮﨑敏郎(横浜DeNAベイスターズ)

宮﨑敏郎(横浜DeNAベイスターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・雰囲気がどこか好きではなく、また巨人戦でよく打っている印象があって、その一打で巨人が負けてしまったという試合が多い印象があるため

35位:今井達也(埼玉西武ライオンズ)

今井達也(埼玉西武ライオンズ)プロ野球選手
35位は今井達也(埼玉西武ライオンズ)

今井達也(埼玉西武ライオンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・髪型をどうするかは個人の自由であることは理解しますが、それほどの成績を残しているわけでもない段階で、個性を前面にだしたロン毛が、好きになれません。

34位:佐藤輝明(阪神タイガース)

佐藤輝明(阪神タイガース)プロ野球選手
34位は佐藤輝明(阪神タイガース)

佐藤輝明(阪神タイガース)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・ポテンシャルや身体能力は認めますが、打てなかったりした時の態度が好きではないです。若手らしく溌剌とプレーしてほしい。

33位:小林誠司(読売ジャイアンツ)

小林誠司(読売ジャイアンツ)

’†“ú‘΋l@‰ƒXƒ^ƒƒ“‚µ‘å’|Š°i‹lj‚Ƙb‚·@¬—ѐ½Žii‹lj

33位は小林誠司(読売ジャイアンツ)

小林誠司(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・リードよし、盗塁をさす肩よしということで守備が大変いいのに、課題のバッティングが長年にわたって向上しない。何をしているんだと言いたい。

32位:松原聖弥(読売ジャイアンツ)

松原聖弥(読売ジャイアンツ)プロ野球選手
32位は松原聖弥(読売ジャイアンツ)

松原聖弥(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・走攻守揃った選手で、一度はレギュラーをつかみかけたのに、安定して成績が残せず、中堅世代になってしまった。期待はずれと思っているため


31位:森友哉(オリックス・バファローズ)

森友哉(オリックス・バファローズプロ野球選手
31位は森友哉(オリックス・バファローズ)

森友哉(オリックス・バファローズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・雰囲気が生意気な感じがして、謙虚さやひたむきさが感じられず、野球に対する真剣さが、感じられないと思っているため

30位:西勇輝(阪神タイガース)

西勇輝(阪神タイガース)プロ野球選手
30位は西勇輝(阪神タイガース)

西勇輝(阪神タイガース)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・移籍したときの経緯、またその後問題を起こしたことが一番の理由です。良い印象がなく応援したいと思えないです。

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

29位:則本昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

則本昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス)プロ野球選手
29位は則本昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

則本昂大(東北楽天ゴールデンイーグルス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・坂本選手と同じなんですが、長期契約後より年々の成績が下がっている印象があります。もう少しがむしゃらに頑張って欲しいです。

28位:大野雄大(中日ドラゴンズ)

大野雄大(中日ドラゴンズ)
28位は大野雄大(中日ドラゴンズ)

大野雄大(中日ドラゴンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・いいピッチングをしていればしている程、マウンド上での雰囲気が、「どうだ」と言わんばかりになる。マナー的にいかがなものかと思っています。

27位:堂林翔太(広島東洋カープ)

堂林翔太(広島東洋カープ)
27位は堂林翔太(広島東洋カープ)

堂林翔太(広島東洋カープ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・広島の中日キラーの右打者です。地元中京大中京出身ですが、中日戦での逆転ホームランのイメージしかありません。堂林が打席に入ると打たれるイメージしかありません。


26位:武田翔太(福岡ソフトバンクホークス)

武田翔太(福岡ソフトバンクホークス)
26位は武田翔太(福岡ソフトバンクホークス)

武田翔太(福岡ソフトバンクホークス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・昔はかなり勝っていてエースとして活躍していましたが、今は全然勝てなくて過去の姿を想像できないほどで残念なため

25位:並木秀尊(東京ヤクルトスワローズ)

並木秀尊(東京ヤクルトスワローズ)プロ野球選手
25位は並木秀尊(東京ヤクルトスワローズ)

並木秀尊(東京ヤクルトスワローズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・足が速くて一番バッターとして起用されているが、全然打たないから。セフティーバントばっかりやってるイメージでもっと打ってほしい。

24位:万波中正(北海道日本ハムファイターズ)

万波中正(北海道日本ハムファイターズ)プロ野球選手
24位は万波中正(北海道日本ハムファイターズ)

万波中正(北海道日本ハムファイターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・キメ打ちでホームランもよろしいが、フォームはメタメタ。打てばかっこよいが三振も多いし華やかさを感じない。

23位:矢沢宏太(北海道日本ハムファイターズ)

矢沢宏太(北海道日本ハムファイターズ)プロ野球選手
23位は矢沢宏太(北海道日本ハムファイターズ)

矢沢宏太(北海道日本ハムファイターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・ファンに対してすごく冷たい態度を取っているのが好きになれません。ネット裏から子供に声を掛けられているのに目線を合わせることもないのは酷いと思いました。

ポイントが貯まる 最強の旅行予約

22位:有原航平(福岡ソフトバンクホークス)

有原航平(福岡ソフトバンクホークス)
22位は有原航平(福岡ソフトバンクホークス)

有原航平(福岡ソフトバンクホークス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・ホークスファンだが、メジャーでたいして活躍出来なかった選手にメジャーリーガーだからという理由で大金を払うのが理解出来ない。金額に見合った活躍は出来ていないし、日本に戻るなら日ハムに戻ってほしかった。


21位:嶺井博希(福岡ソフトバンクホークス)

嶺井博希(福岡ソフトバンクホークス)プロ野球選手
21位は嶺井博希(福岡ソフトバンクホークス)

嶺井博希(福岡ソフトバンクホークス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・今年DeNAからソフトバンクに移籍したが、正直ソフトバンクにいっても試合に出られないとわかっていたと思う。だが、お金に釣られて移籍したから。

19位:近藤健介(福岡ソフトバンクホークス)

近藤健介(ソフトバンク)プロ野球選手
19位は近藤健介(福岡ソフトバンクホークス)

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

近藤健介(福岡ソフトバンクホークス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・お金でソフトバンクに行ったから。また移籍後も元いたファイターズを弱い呼ばわりして悪口ちっくなことを言っているから。

・すごい選手だと思います。本当は嫌いじゃ無いですが、FAで西武を選ばなかった判断は寂しい気持ちになりました。

18位:高梨雄平(読売ジャイアンツ)

高梨雄平(読売ジャイアンツ)
18位は高梨雄平(読売ジャイアンツ)

高梨雄平(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・変則的な左投の投手で確かに良い投手だと思うが、のこのこと読売に移籍したその姿勢が嫌いであり、楽天イーグルスにいた頃の反骨精神が見られなくなったので。

・真剣勝負だからデッドボールを与えてしまうことがあっても仕方がない向きもありますが、けがをしてしまった相手に対する謝罪の方法に問題があると思っているため

17位:今村信貴(読売ジャイアンツ)

今村信貴(読売ジャイアンツ)
17位は今村信貴(読売ジャイアンツ)

今村信貴(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・まだ1軍の戦力として定着していないのに、私生活でのスキャンダル。野球に集中できていない所が好きになれない原因となっています。

・私生活でスキャンダルがあったからです。一見すると好青年なように見えますが、性格は良いようには感じません。春のキャンプ時にファンに対してそっけない態度を見せることも多々あります。

16位:山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)

山田哲人(ヤクルト)プロ野球選手
16位は山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)

山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・完全にイメージと偏見になってしまうが、チャラいようなイメージがあり、まだ若いのに、ここ最近良い成績を収めておらず、何となく遊んでいるのかな、と思ってしまう

・女性遊びが良く記事に出ており、プライベートはあまり良くないと思います。性格的にも女性に対して良くないのかなと思います。様々な女性との合コンや熱愛で、最近野球の成績も悪く性格悪いのから来てると思います。

15位:菅野智之(読売ジャイアンツ)

菅野智之(読売ジャイアンツ)
15位は菅野智之(読売ジャイアンツ)

菅野智之(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・ドラフトで指名拒否したところ。1位で指名されているのに断る理由がわからない。また、最近は結果と年俸が見合っていない。

・入団の経緯が嫌い。逆指名も自由獲得枠もなくなったのにワガママで巨人に行った経緯が許せない。あれが許されたらなんでもありになる。

14位:清宮幸太郎(北海道日本ハムファイターズ)

清宮幸太郎(北海道日本ハムファイターズ)プロ野球選手
14位は清宮幸太郎(北海道日本ハムファイターズ)

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

清宮幸太郎(北海道日本ハムファイターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・良い選手だと思うが殊勝さというか自信の溢れすぎているような感じがして沢村に通じるものが見ているこちらには気持ちよくないので。

・高校であれだけ騒がれてたのに、プロに入団すると不発が多く、早稲田出身だけで斎藤元投手と同じ目線になってしまう。

13位:西川遥輝(東北楽天ゴールデンイーグルス)

西川遥輝(東北楽天イーグルス)
13位は西川遥輝(東北楽天ゴールデンイーグルス)

西川遥輝(東北楽天ゴールデンイーグルス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・試合中の怠慢プレーを何回か聞いたことがあり、昔コーチに礼儀を逸した態度を取ったということも聞いていて、好きになれません。

・ファイターズにいた若い頃はよかったが、どんどん天狗になっているイメージ。若手への扱いも雑になっているのが見てて苦痛

12位:青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)

青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)プロ野球選手
12位は青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)

青木宣親(東京ヤクルトスワローズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・アストロズで八百長やってたくせに、たいして打てなかった。八百長やってなかった様な普通の顔して野球してるところ。

・ホームベースに覆い被さるように自分から当たりにいくようなバッティングフォームをしているくせに、投手に死球を当てられたらものすごく怒るためです。あのフォームなら自業自得なのではと思います。

11位:石川昂弥(中日ドラゴンズ)

石川昴弥(中日ドラゴンズ)
11位は石川昂弥(中日ドラゴンズ)

石川昂弥(中日ドラゴンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・監督の期待をうけて4番バッターに据えているわけで、実力が伴っているわけではない割に、態度がよくないと思うため。

・中日の若き右打者ですが、おもいっきりのスイングを感じす、合わせるようなバッティング、守備範囲の狭さ、走塁の意識の低さ、次を狙うアグレッシブさを感じません。チャンスに凡退した時の苦笑いに反省を感じません。

10位:村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)

村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)プロ野球選手
10位は村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)

村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・昨年成績を残したのに、プロゴルファーとスキャンダルを起こし雰囲気を悪くしチームを低迷させたからです。

・村上選手は高卒2年目から素晴らしい成績を残し、若くして高年俸を掴み取りました。しかしそのせいか、お金の使い方が荒く、女性問題に関するコメントは見苦しいものでした。さらにはファン感謝祭に遅刻するなど、プロとしても意識が足りないと思うようなエピソードがあります。全て想像になりますが、個人的には性格があまり良くないと思っています。

9位:大城卓三(読売ジャイアンツ)

大城 卓三(読売ジャイアンツ)プロ野球選手
9位は大城卓三(読売ジャイアンツ)

大城卓三(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・キャッチャーとしては、キャッチングでボールをストライクに判定させるような美しくないキャッチングをするから。

・中日戦にめっぽう強い左の強打者です。中日のピンチに左打席に大城選手が入ると打たれたるイメージのある、中日キラーの左打者です。

8位:牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)

牧秀悟(DeNA)
8位は牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)

牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・カープファンで良いところでよく牧に打たれてるイメージがあるから。嫌いなバッターです。カープ戦では打たないで欲しいです。

・3年目にして4番を務め、チームの中心選手、凄いなと思っていますが、ホームランの打った後のパフォーマンスが好きではないため

7位:丸佳浩(読売ジャイアンツ)

丸佳浩(読売ジャイアンツ)プロ野球選手
7位は丸佳浩(読売ジャイアンツ)

丸佳浩(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・カープを日本一にした中心選手だったのに、巨人に移籍した。そこから結果もよくなくお金で移籍したんじゃないかと思ってしまう。

・広島時代は好きな選手でしたが、広島残留を匂わせながら巨人に行ってからは最初から移籍を決めていたと言っていた二枚舌なところ、広島を見下した態度が無理です。

・FAで巨人に行ったから。印象があまりよろしくないから。ロッテにくればイケメンだったから。自分の中で、〇じゃなくて?になってしまったから。非常に残念です。頑張ってください。

6位:中村奨成(広島東洋カープ)

中村奨成(広島東洋カープ)プロ野球選手
6位は中村奨成(広島東洋カープ)

中村奨成(広島東洋カープ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・女性を中絶させたという報道があり、まだ一軍で大きな活躍をする前から遊んでいるイメージがあり、あまり好きになれない

・高校野球での活躍、地元の広島カープにドラフト1位入団でとても期待しましたが、プライベートでの良い噂がないので残念です。

・複数の女性との繋がりや恋愛、妊娠など女性問題が取り上げられ、これからの正捕手の期待を裏切っているので性格悪いと感じます。まだ、一軍にも定着していないなか女性問題で取り上げられており、性格悪いので、問題視されるのかなと推測します。

5位:中田翔(読売ジャイアンツ)

嫌いなスポーツ選手ランキング中田翔
5位は中田翔(読売ジャイアンツ)

中田翔(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・日ハムで謹慎となって、移籍すれば会見もなく復帰できるのが意味不明です。巨人選手=紳士ではない代表格かと思ってます。

・日ハムで頑張ってたのに面倒見の良さもよかったのに残念な選手です。どうして巨人に来たのか謎ではあります。のびしろあります?

・最近の落ち着いているプロ野球選手の中で、ある意味異彩を放っている選手だと思います。嫌いでは無いですが、圧がすごくて、圧倒されます。

・オラオラなイメージが消えない。仲間に対しての強すぎるスキンシップが見ていて本当に不愉快だった。それからイメージは変わっていない。

4位:田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)
4位は田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)

田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・昔は勝ちまくっていましたが、日本に帰ってきた数年からは全然勝てなくて借金を作っているので過去の姿のままでいてほしい

・素晴らしい実績の選手ですが、いつまでマー君呼ばわりなんだろうと思います。また、インタビューで尊大な態度が見られるのであまり好きではありません。

ポイントが貯まる
最強のふるさと納税

・どうみても年俸に見合った活躍をしていませんし、すでに全盛期をすぎた投球でチームの力になっているとは言えないからです。

・ここ数年年俸に見合った活躍をしていない。WBC前にはSNSなどを使って出場志願したのに落選したところも、自分の実力を客観視出来ていないようで残念だった。

3位:澤村拓一(千葉ロッテマリーンズ)

嫌いなスポーツ選手ランキング澤村拓一
3位は澤村拓一(千葉ロッテマリーンズ)

澤村拓一(千葉ロッテマリーンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・プロ野球選手だからグラウンドで結果を残せば、それでいいという考え方もありますが、酒癖が悪く、素行に問題があるという情報があり、少年たちに夢を与える職業でもあることから、好きになれない振る舞いがあるため。

・このピッチャーも感情の起伏が激しすぎる。大リーグではそれはそれなりに通用したのだろうが、首になって又日本に戻ってきたのはそれなりの一因があったのではと推測する、巨人時代の悪さは最悪だった特に暴力はいけません。

・素行の悪さを表すエピソードが多々ありました。酒をよく飲み、酔っては大暴れで暴力や奥さんに対する暴力があったのではと噂もあった程。野球選手が手を出したらどうなるのか?、その自覚が不足しているようで、かなり問題があると思っています。

・かつての剛腕を期待されてロッテに戻ってきたのだがその働きはいまいちで、にも拘わらず自信ありげな態度があまり気持ちよくないので。

2位:山川穂高(埼玉西武ライオンズ)

山川穂高(西武ライオンズ)プロ野球選手
2位は山川穂高(埼玉西武ライオンズ)

山川穂高(埼玉西武ライオンズ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・元々先輩風を吹かせているところや、WBCでの言動が褒められたものでなく、あまり好きではなかったが、暴行事件までで起こしてしまい、あまり好きになれない。

・問題が起きる前は一番好きだった選手。野球や家族に対してもすごく愛のある選手だと思って好きだったがショックすぎて幻滅した。

・元々地元岩手の富士大出身であることや、テレビ番組のリアル野球盤で石橋貴明からいじられているのを見て、好感をもっていましたが、今年の不倫などの疑惑を見て、一気に嫌悪感を持ちました。

・先日、女性に対し、強制性行で起訴されそうになり、不起訴になったとはいえ、妻子ある身で訴えられるというのは、応援したくないと思った

・坂本同様に元サムライジャパンのメンバーでありながら、あるまじきスキャンダルで、西武の今季、不振の責任もあると思います。球団を移籍して出直して欲しいです。

・ニュースでも放送されているように、すごい成績を残した選手でも、被害に遭われた女性のことを考えると、好きになれないので。

・好みの問題かもですが、見た目がチャラチャラしているところと問題を起こしてその後の対応も良い印象がないので応援したいと思えないです。

・アーチストとしては良いですが、女性スキャンダルがあり私生活面で失望しました。しっかりと見つめ直してほしいです。

・好きになれない理由はスキャンダルを起こしたからですが、さらに、プロ野球は人気商売であるにも関わらず選手としてとどまろうとするところが嫌いです。すっぱりとやめてほしい。

・やはり最近の女性への暴行報道です。妻子がありながら、ほかの女性とお付き合いすることは人としていけません。せっかくのWBCの優勝にも水を差した形になりました。まったく考えが甘く、西部の球団が2軍落ちにしたことは正解です。

1位:坂本勇人(読売ジャイアンツ)

野球選手歴代イケメンランキング坂本勇人
1位は坂本勇人(読売ジャイアンツ)

坂本勇人(読売ジャイアンツ)がプロ野球選手で嫌いと人気がない理由(抜粋)

・どこまで本当かは分からないが、週刊誌報道などで女性を中絶させたり、乱暴に扱ったり、弱い人を大事にしようというのを感じられないため

・巨人の主力でありながら、素行に問題があって、巨人の選手は紳士たれというモットーに反するのは残念です。歴代の主将の中でも実力は図抜けていたので、自覚を促したいです。

・嫌いな訳では無いですが、どうしてあんなに人気があるんだろうと不思議に思います。Theプロ野球選手っていう感じが苦手です。

・ネットでも掲載されているように、すごい成績を残した選手でも、被害に遭われた女性のことを考えると、度重なる女性問題に辟易しているので。

・プラ野球選手としてはとてもすごい選手ですが、野球に対する意識が少し低いと感じてしまいます。特に守備をしている時です。

・あの例の穴事件があってから見る目が変わってしまった野球人である前に一大人として頑張って欲しい気持ちがある

・週刊誌報道なのでどこまで本当か分からないものの、女性に対する扱い方がひどく、もののように扱っているから

・去年のスキャンダルばかり言われるが、外国でタバコをポイ捨てして日本の恥のような人間なので大嫌いな選手。

・選手としては一流で、実績も充分だが、私生活のスキャンダルが多く好きになれない。いずれコーチや監督になるかもしれないが、応援する気になれない。

・女性問題で文春に取り上げられひと騒動起こしたから。あと内容も内容でもうちょっとプロ野球選手らしい行動をとってほしい。

・交際女性への尊厳が微塵もない、男として最低なやり取りを知ってからは、よくプロ野球選手ができるなと思います。

・やる気が感じられない。よく怠慢プレーをするところもある。完全結果主義のジャイアンツで頑張っている若手選手がかわいそう。

・この方がイケメンという記事に毎回納得いかないのと、うまい選手だという報道はどこから来てるのかわかりません。夜の野球がうまいだけなのでしょうかね。大嫌いです。

・元々は応援していましたが、けつあな確定など、異性関係で問題を抱えていることを報道で知り、人間性が嫌いになりました。

・女性に対して不誠実な行動がたびたび報道される。それが全部だめとは言わないが、相手に対して敬意がない選手は、野球でどれだけ活躍しても応援する気にはならない。

・好きになれない理由は山川穂高選手とほぼ同じです。やらかした内容は違うものの、選手や球団に対するファンの印象が非常に悪くなったと思います。