戦国妖狐つまらないやばいと不評炎上の理由?アニメ感想評価ひどい?見逃し配信とあらすじネタバレ口コミレビュー!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。
戦国妖狐アニメ感想

新アニメ「戦国妖狐」が放送開始です。

戦国妖狐は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評価レビューをみてみましょう。

戦国妖狐アニメ公式webサイトはこちら

戦国妖狐アニメ公式webサイト

戦国妖狐をDMMTVで見る

DMM

今人気急上昇中な動画配信サービスはDMMTV。もちろん戦国妖狐も配信中。(※放送開始時点情報)

アニメ・エンタメ見放題!初月無料!【DMMプレミアム(DMM TV)】

DMMTVのお得な使い方

dmmtv評価感想

DMMTVでfanzaアダルト動画を視聴する方法はいたってシンプル、誰でも簡単に見る事ができます。

①DMMTVのプレミアム会員に登録する(すぐ完了)

②PCならインターネットブラウザから、スマホならアプリからサービスを利用して楽しむ

たったこの2ステップで利用可能、このお手軽さがDMMTV人気急上昇の理由なのです。

ちなみにDMMTVのプレミアム会員と聞くと、名前から高額そうなイメージがしますが、月々の利用料はたった550円

そんなに激安で20万本近いアニメ・映画・ドラマ・オリジナル作品だけでなく、2000本以上のアダルト作品まで見放題なので破格すぎると話題になっています。

DMMTV(FANZATV)の感想評価

実際のDMMTV(FANZATV)の評価感想について、利用者の声を聴いてみましょう。

 

20代男性
20代男性

dアニメよりコスパ良すぎてヤバい。アニメしか見れないdアニメに同じ金額払っていたかと思うともったいなさすぎる。

30代男性
30代男性

最近アマプラが微妙だなと思ってたのでDMMに登録してみました。正直アダルトコンテンツ狙いだったのでが、思ったよりオリジナルコンテンツも充実していて満足しています

40代男性
40代男性

fanzaTVを月額550円で見放題なのはあり。以前はAmazonプライムを使っていましたが、二度とAmazonプライムには戻れない。

20代男性
20代男性

DMMTVはアダルトコンテンツを利用しても履歴が残らないと聞いて、これだと思った。家族にバレないで利用できる。支払の明細にも視聴履歴にも痕跡が残らないのはとても嬉しい。

 

 

 

DMMTVでFanzaアダルト作品を見る方法

DMMTVプレミアム会員に登録してFANZAアダルト作品を見る方法はとっても簡単。

PCのインターネットブラウザからFanzaTVを見る方法

【準備】 PCでまずDMMTVのページを開きログインします。 dmmtv感想評価

 ①左上メニューにある〈ビデオ〉タグをクリック ②カテゴリが表示されるので、<グラビア・その他❤>をクリック

スマホで見る方法

スマホで【DMM動画プレイヤー】アプリをダウンロードして起動。

※DMMTVアプリではないので注意

※スマホのインターネットブラウザで見る事も可能です。

アニメ・エンタメ見放題!初月無料!【DMMプレミアム(DMM TV)】

戦国妖狐アニメ面白い?つまらない?





fanza

アニメ・エンタメ見放題!実質3ヵ月無料!【DMMプレミアム(DMM TV)】

DMMTVでFanzaTVアダルトコンテンツを見る方法

戦国妖狐アニメ前評価:面白そう・楽しみ



・犬夜叉を見て育った身としては、戦国舞台の妖譚という時点で無視できない作品。案の定、PVで落とされました。WHITE FOXと花田十輝氏の化学反応にも注目していきたいです。

・戦いのシーンがある漫画は映像になることで迫力が増すのでそこに期待している。アニメ版のたまや灼岩の絵も可愛くて声優との雰囲気も個人的には合っていると思うので放送が楽しみ。

・イメージPVを拝見しましたが、アクションの描写が素晴らしく、迫力のある戦闘シーンを見ることが出来そうなので面白そうだと思いました。また、戦国物ということで、非日常的なストーリーを楽しめそうです。

・出演している声優さんが斎藤壮馬さん、木村良平さん、津田健次郎さんなら期待するしかないでしょう!時代設定が室町時代で武芸者が妖狐と一緒に世直しの旅をするって、なんか勇者がパーティーを率いて冒険の旅をするゲームみたいで面白そう!

・元々知らない作品だったのでPVを拝見しましたが、親しみやすいキャラクターデザインで、大人も子供もわかりやすそうなイメージを抱きました。戦うシーンも映像が粗くなくて滑らかでした。犬夜叉のような見た目ですが、人の闇との関わりが気になりました。

・戦国時代も妖怪も好きなので、設定は非常に面白そうです。ただ、そういった設定であれば『犬夜叉』という前例があるので、それとは全く違う方向性が見られないと、二番煎じ感は否めないかなと。

・キャラクターが題名から想像するよりも柔らかい感じで好感が持てました。ただ、アニメのイラストを見るとウマ娘を意識しているのかな?とも感じました。物語のあらすじを見ると鬼滅の刃の要素も入っているなと。当たったアニメの組み合わせみたいな感じなので面白そうと感じました。

・戦国ものはなんだかある程度イメージができるので、入りやすい感じがあるから。前から妖怪が出てくるような漫画はヒットするのできっと面白いだろうと思う。バトルものなイメージが伝わる。

・転生世界が目立っていたので、シチュエーションはすでに慣れている人も多いと思う。コミックから制覇していると直親しみやすい設定と思う。アニメーションの方がわかりやすい傾向があると思うので期待したい。

・原作を読んでいます。登場人物に魅力的があり、独特さを感じさせます。それぞれの登場人物がどう考えていることや、世界観、敵対しているものは何なのか、など、話を丁寧に組み上げてる印象です。戦国時代を舞台にしている作品は数多くありますが新鮮味がありました。

・戦国のキャラクター達が世直しをすると言うストーリーでいろいろなキャラクターが出てきて世の中を直していくストーリーと見受けられるのでかなり楽しそうな印象。登場人物にも注目したいです。

・現代では無く、昔に焦点を当てた話な部分に興味を持ちました。闇及び姉弟についての部分に焦点を当てた話ということもあり興味を持ちました。さらに姉弟と協力して敵を倒す話ではなく姉弟と敵対する為、見てみたいと思いました。

・江戸時代×妖怪というハズレの無さそうな設定だと思う。話が進むにつれてどう変わっていくか分からないが、勧善懲悪のような分かりやすいストーリーで、気楽に見られそう。キャラクターがかわいいし、迅火の声が良い。

・イラストが個性的だったので面白そうなアニメだと思いました。戦国時代の様子を掴むのに良いアニメだと感じました。現代とは異なる乱世を生きる人の姿を知ることができる良いアニメだと思いました。

・戦国時代系のSFファンタジー系は個人的にとても好みですし、キャラクターも可愛くて戦闘シーンも見応えが有りそうです。公式サイトやPVではストーリーがよくわからないのですが、それ含めて興味が湧きました。

・パッと概要を見た瞬間は鬼滅系の雰囲気で既視感が強く、観る気持ちが薄かったです。ただ、ストーリーや予告動画をチェックすると単純に人間vs闇だけではないようなので興味がわいてきました。

・ドラマなども戦国ものや歴史上の人物の転生ものの作品がいくつか放送されているように、歴史の人気はすたれることはないと思います。戦国と妖怪ものが一緒になっているという点でも、両方のファンを獲得できるのではないかと思い、面白そうだと思いました。

戦国妖狐アニメ前評価:つまらなそう・面白くなさそう



・プロモーションビデオを拝見しました。面白そうだなという感想は持てなかったです。よくわからないという印象でしょうか、空き時間があって、見る機会があれば、本編を見ての判断となります。

・原作を知らないので何とも言えませんがアニメPVを視聴した限り自分にとって惹かれるものがありませんでした。余り戦国物のファンタジーを観ないからというのも要因かもしれません。

・メインキャラのじんかを見た第一印象が犬夜叉の二番煎じのようなアニメかな?と思った。キャラクターPVを一通り見たがバトルシーンがあんまり魅力的に見えなかった。涙を流しているシーンが多いと感じ全体的に面白さを感じなかった。

・戦国モノ×物の怪系はいくつもありパッと見でまずオリジナリティを感じずそそる部分がありません。シリーズ構成が花田十輝氏であることや制作がWHITE FOXである事にも適性じゃないだろうという感想しかありません

・まず、自分自身の好みもあると思うが、戦国系のカテゴリーが苦手である。あとはアニメを見るうえで重視しているのは画風である。自分にとって好みではないと感じると社会現象になるほどの作品と評されても見る気になれない。このアニメにはそれを感じる。さらに、ストーリーも戦国にありがちなバトルファンタジーである。あらすじやPVも確認したが、「犬●叉」などのような同様のアニメは飽和状態である。以上の事から、最初から見る気にもなれない。