吉野家・松屋・すき家で一番不味い店はどれ!美味しくない牛丼チェーンランキング!不評の理由!

吉野家・松屋・すき家で一番まずい牛丼チェーン店はどれ

吉野家松屋すき家牛丼まずい

牛丼チェーンとして誰もが知る、吉野家・松屋・すき家。

いずれも誰もが一度は使ったことがあると思われる有名店ですね。

そんな牛丼チェーンの吉野家・松屋・すき家ですが、その中でも不味い・美味しくないと評判なのはどのお店なのか。

今回はアンケートの結果をランキング形式でまとめてみました、ぜひご参考ください。

3位:松屋

3位は松屋

松屋が不味いと思う理由(抜粋)

・他競合2社に比べるとメニューバリエーションが少ないですね。タレの種類は多いものの、メニューの種類が少なく、いつも同じメニューを注文する傾向にあります。肉の美味しさも他2社に比べると美味しく感じれなかった為です。

・店内がとにかく汚い印象です。そして少し生臭い臭いもします。そんな店内で例え、美味しいかもしれませんが何を食べてもまずく感じてしまいます。あと、米がぱさついているなと思います。なのでタレが米にしっかり染み込んでいないです。

・お肉が少なめで食べごたえがなかった。味が他のチェーン店に比べ美味しくなかった。牛丼以外のメニューも食べたが味が単純に美味しくなかった。お肉が薄くてお肉を食べた気分にならなかった。味が濃すぎててしょっぱい。

・松屋のイメージは、いろいろなものを売っているし、どれもいまいちな味です。牛丼を食べるならこの店は選ばないと思います。他の店の方が安定した信頼感を感じます。松屋はちょっとダサい感じがします。安定した店がすきです。

・牛丼は味が印象に残らないほどパッとしなくてあっさりしすぎている。付いてきた味噌汁も悪く言ってしまえば家でも作れるように感じてしまう。また、実際に店内に入って料理の出てくるスピードは早い方だとは思うが、水を美味しくないと感じてしまうような食器等の不潔さがあった記憶がある。

・吉野家、すき家に比べて牛丼が硬い時があるのと量が少し少なく感じる時があるためです。つゆが少し濃くも感じます。あくまでも私の見解ですが総合的に見てこの3社であれば吉野家かすき家に行くことが圧倒的に多いです。

・量重視の学生なら良いがある程度年齢高い人なら牛丼はまずく感じるはず。それならカレーにしろなのだがそれは高いし安くてうまいはずの牛丼屋としてはどうなのと思う。ついてくる味噌汁もおいしくなく作る機械も客から見える位置のあるがいかにもインスタントでまずそう。

・他の二点と比べて特徴が薄い気がします。牛丼などメイン料理自体は可もなく不可もなく、朝メニューや定食など一通り揃っており、便利な場所にあるためしばらく利用していましたが、個人的には味噌汁がお湯割りにしか感じられず、手を付けずにいました。そうなると定食を頼む意味もなく、自然と足が遠のきました。

・すき家は、牛肉の薄さがちょうど良くて、たくさん入ってて味も濃すぎず薄すぎないです。吉野家は、すき家よりもお得感があるのと、すき家よりも味がしっかり着いてて、容器の深さもあってとても食べ応えがあります。それを考えると、松屋が一番劣っているとおもいます。

・松屋の牛丼は何か肉か美味しくない気がする。吉野家、すき屋に比べると。松屋は定食の種類が豊富なのがいい。定食を食べるなら松屋に行きます。こちらの地域では松屋はあまりないのですが。やはり牛丼となると吉野家に行きます。

・会社の近くにあり、はじめはよく通っていたし、値段が安いので特に不満も無かったが、たまたま他の店に食べに行ったら、松屋のお肉がパサパサで、食べにくいことに気づいた。別の店もチェーン店で松屋よりは少し高めだったが、コスパを考えると、もう少しお肉の質を上げてほしいと思った。

・牛丼は吉野家かすき家なので、松屋という選択肢が自分にはありません。そもそも松屋が近くになく、松屋の牛丼を食べたことがないので美味しいかどうかがわかりません。なので美味しくない、というよりも味がわからないです。

・吉野家すき家で違う店舗に行っても味はさほど変わらないのですが、初めて入った松屋で味がめちゃくちゃしょっぱくてそれ以降は松屋の牛丼は食べていません。相当暇で煮詰まったのか醬油をこぼしてしまったのかわかりませんがどちらも嫌なので。

・おいしくないと思っているわけではないが、この3店の中でランクをつけるとすると最下位かなと思います。松屋はメニューが豊富で自分の中であまり牛丼のイメージがないからかもしれないです。牛丼を食べるなら他の2店を選ぶかなと思う。

・店内の照明が暗いイメージがあります。テイクアウトをした際に、味は美味しく普通に感じたので、店内の照明が関係しているのかなと感じました。照明と、強いてあげるなら店内の風通しです。窮屈に感じることがあります。

2位:すき家

2位はすき家

すき家が不味いと思う理由(抜粋)

・私は魚が好きなのでマグロたたき丼をよく頼んでいました。まあまあおいしいと思いましたが、商品が提供されるときにマグロが丸く平べったくなっていてとてもおいしそうに見えませんでした。後でネットでマグロたたき丼をフリスビーみたいと言っている人がいて確かにと思ってからは食べていません。

・吉野家、松屋と比較して、すき家の牛丼はビーフに頼らずに他の具材を載せることでなんとなくビーフ本来の味が今一つ良くないのをごまかしているように感じました。 またあくまで主観ですが、すき家の肉質自体が少し劣る気がしました。

・吉野家に比べ、味が劣る気がする。メニュー数は多いが、ファストフードとしては並の牛丼以外、それほど安くないように感じる。松屋は若者向けのガッツリメニューが多いが、すき家は中途半端なものが多く、ターゲット層を絞りきれていないイメージ。

・すき家は、他の牛丼店に比べてタレが甘いような気がします。
これは好みの問題なので、これが好きだという人もいると思われますが、私的にはちょっと合わないかな、と思いました。
また、安かろう悪かろうな部分が見え、店舗も清潔感がないように感じました。

・つゆは美味しいけど肉が少しパサパサ感があり固いのと他店よりサイドメニューが少ないのであまり行かない。量もそこまで多くないので7~800円は高く感じる。貝の味噌汁も具は少ないしレトルトっぽい味なので頼まない。

・変わり種の牛丼で美味しいものはありますが、純粋な牛丼で比較すると個人的には最下位です。理由は2点あります。ツユの味に上品さがない。肉があまり美味しくない。ですので、シンプルな牛丼を食べる場合は、吉野家、又は松屋を選択します。

・お昼によく行くんですが500円のランチメニューがあって安く済むし提供が早いのですき家を選ぶことが多いです。ドライブスルーもあるので店内が混雑しているときはドライブスルーを使っています。他の店にはないようなスピードさです。

・松屋さんは食べたことがないのでわからなかったので、実質2択でした。吉野家さんは狂牛病が初めて騒ぎになった頃に、牛丼屋さんなのに、豚丼を出していて余程大変な事態になったんだと感じながら初入店しました。その時食べた豚丼がとても美味しくて驚いたことを10年以上経つ今でもハッキリと覚えています。豚は専門じゃないのにすごいなと感心しました。逆に、すき家さんは店外に出ている香りは美味しそうなのに、食べたら2口目が食べられないほどだったのでもう来店はしないと思います。

・すき家は住んでいる近くにはないが吉野家、松屋と比較すると、少しご飯の味が落ちるような気がする。メニュー自体も他の牛丼チェーンと比べ、物足りないと思う。牛丼の味自体はやはり、吉野家のほうが良い味だと思う。

・それほどこの3社に大きく違いがあるようには思えませんが、どちらかと言えばすき家さんは味付けがなんとなく甘いように感じます。やはり牛丼は吉野家さんの味付けが一番しっくりきて好きな味であると言えると思います。

・子ども向けのメニューがあるのはいいですが、牛丼の味は他のチェーン店の方が美味しいと思います。まぐろたたき丼を注文した際、食べようとしたら解凍しきれていなくてシャリシャリだったことがあるのであまり良い印象がありません。

・どちらかというとアッサリ系で甘い系のつゆのところが好きなので、すき家のつゆは塩辛く感じます。そしてニュースにもあるように店舗の接客態度や食品の扱いが雑に感じることもあり、すき家を選びました。ですが、ヘルシーメニューがある点はよいと思います。

・ メニューは一杯あるが、肝心の肉の味が今一つだと思います。汁の味も多店舗に比べると劣る様な感じがします。
肉の質もあまり旨味がが無くて、多店舗に比べると不味く感じます。ご飯も今一つの多店舗よりも不味く感じます。

・全体的に味が濃くて、くどい感じがします。牛丼の牛肉は、すき焼きの肉を食べているような触感と濃さがあり、並盛でも半分以上食べると、少し気分が悪くなって胸焼けのようになります。カレーのルーも一口二口ならいいのですが、それ以上食べると、少し気分が悪くなります。

・味が単調で好きになれない。お店がなぜか高い位置にあり入りづらい。女性向きではない気がしてならない。店のインテリアや外装がちょっと安っぽそうで好きになれない。客層が悪い気がする。お店がなぜか狭い気がする。

・近くにないのもありますが、なんとなく吉野家の追っかけ店のイメージがつよいです。松屋はどんぶりチェーンというより定食のイメージも強く、ちょっと高そうなのでおいしいのかな?と思います。ただ普段は食べないので味・値段含めてイメージです。

・すき家の牛丼は肉自体があまりおいしくなく、固い印象があります。また、メニューは他のチェーン店よりも豊富なのはいいのですが、完成度事態があまりいいものとは言えず、メニューを増やすなら牛丼の質をもう少しあげてほしいと思った。

・お肉が薄くて味が甘く感じることがあります。出汁がすごく入っていることがあり、ご飯にひたひたになっていることがあり、あまり好きではありません。またサラダなども少し乾燥してしまっていることがあり、あまり美味しくありません。

・卵を食べたら必ずお腹痛くなるので保存状態などあまり良くないのかなと思います。あとお肉がパサパサしているときがあり、口の中にずっと残っている感じになります。醤油が全然おいしくないです。すごく酸っぱいです。

・どこも、基本的には美味しいのですが、強いていいえばというところです近くに近くに店舗があって、めずらしくないということも、理由の一つです。反対に松屋は近くにないので、希少価値が高おいしいおいしいと思ってしまいます。

1位:吉野家

1位は吉野家

吉野家が不味いと思う理由(抜粋)

・頼むのは並盛ですが、ちょっと味の濃さが足りない気がします。まずくはないけれど、牛肉がご飯に負けているような。もう少し味を濃くして量を増やすか、ご飯の量を減らしてバランスを取ってほしいです。しょうがでバランスとってます。

・昔はよく好きで食べていたが、最近久しぶりに食べてみると、お肉の味が少し臭みを感じました。タレの味も薄く感じて、つゆだくにしていないとご飯との一体感がない。お米がパサパサしていたり独特の臭みが感じられて美味しく感じない。

・牛丼に対してはバラエティーに富すぎていて本格的では無いような気がします。シンプルな牛丼を頼もうと思ってもどうも他のチェーン店に負けているような気がしてしまいます。実際にはそんな事は無いのかもしれませんが。

・どのチェーン店もそれぞれ好きなのですが、味はどれもそんなに大差がないと自分では感じているため、この中でも価格が若干高めな吉野家はコストパフォーマンスがあまりよくない印象があるので頻繁には行かないためです。

・基本的には甲乙つけがたくどこも美味しいと思うので、あえて3店の中から選ぶとすればの回答です。私が利用した店舗だけなのかもしれないのですが、他の2店と比べると具が少ないように感じます。牛丼というよりも汁のかかったご飯を食べているような気になります。味付けに関しては個人的な好みですが、醤油の味を強く感じるのでもう少し甘めにして欲しいです。

・奇をてらったメニューが多すぎて、シンプルな牛丼のおいしさが年々不足していっている気がします。あと味付けがとても雑で、他の牛丼チェーン店に比較して、著しく見劣りする気がいたします。サイドメニューの味もいまいちだと思います。

・シンプルな牛丼はそれほど悪くないと思っています。でも、変わり種のメニューで差別化を狙っているのか店先ののぼりに期間限定の奇抜なメニューが出ていることが多く、気になって食べてみるのですが味が濃すぎたりして美味しくないです。

・牛丼の味が濃い。前はもう少しちょうどいい味付けだったと思うが、最近は味が濃くなった。お店によるのかもしれないが。お肉の量はちょうどいいと思うが、もう少し玉ねぎが入っていると、美味しく食べられると思う。

・カレーを頼んでみたことがありますが、the・レトルト、という感じでおいしくなかったです。うなぎも食べたことがありますが、パサパサして、おいしくなかったです。値段も、安い!ってほどでもないので、とても損した気分になります。

・全体的に肉がパサパサしているときがあり、おいしいと思えるときは、空腹時のみです。値段がとても安いので、仕方がないかとは思いますが、本当におなかが減っていて、近くにその店しかないとき以外はまずはいかない場所です。

・あえて言うなら吉野家です。自分が吉野家は脂が多くこてっとしているような気がして、たまに食べるとどうしても胃もたれしてしまいます。また匂いがほかの二社に比べて気になります。特にあまり調子が良くない時は食べきれないです。

・全てが美味しくない訳ではないのですが、牛丼が美味しくないです。牛肉が少ないのは他の所もそうだと思いますので吉野家さんだけが不満ではないですが、牛肉がとにかく固いです。固いというかゴムを噛んでいるようなぐにゃぐにゃ感が美味しくないです。

・よく牛丼を食べますが、まさに煮た牛肉という感じでそれがおいしくないと感じます。味は濃く好みなのでしょうが、もうすこしさっぱりとした感じで食べたいです。またネギを頼んだ時はべチャッとしていることが多く牛丼全体がベチャっとしていると思います。

・あくまでも個人的な好みなのかもしれませんが、大手チェーン3社の中では、お肉の質がちょっと劣るという感じで、少し硬めで脂身と風味が足りない気がします。松屋のようにワインが隠し味という、深みのある風味のタレで勝負という特徴も感じられないです。

・私は極端に薄味の料理が好きなのですが、吉野家の牛丼はやや濃いめに感じるからです。汁を少なめに注文をしても、濃く感じてしまうため、どうしても牛丼が食べたい時には、松屋かすき屋に行きます(吉野家・松屋・すき屋すべて家から近い所に店舗があるため)

・タレの味が好みではない(濃い)。お肉の質が三店で一番旨味が少ない(カスカスな食感)ご飯とお肉のバランスがあまり好みではない。サイドメニューの種類が少ない。ご飯がやや柔らかめ。他の二店に比べると個性がやや薄い。

・店内の色味(コーポレートカラー?)が安っぽいイメージがあって、気軽に入れるところはあるが美味しいイメージもあまりない。七味がなぜか大量に出てくる(過去に七味も課金制だった名残)ところも安っぽさを感じて美味しく感じない。

・これは好みなので仕方がないのですが、肉が硬いのと、脂が多いのが気になります。もう少し肉の質を上げてほしいです。つゆについては特に不満はありません。とは言え、松屋はカレーしか食べたことがなく、近所のすき家は閉店時間が早いのでそんなに参考にならないのかもしれません。

・以前、久しぶりにテイクアウトで注文して食べたところ、味が驚くほどに美味しくありませんでした。食べたのは普通の牛丼なので、これが美味しくないのは納得がいきませんでした。また、お味噌汁も出汁が入っていないような味で、全く美味しくありませんでした。

・吉野家は定番ものばかりで、すぐに飽きてしまいます。松屋やすき家は、シーズンごとに色々なメニューが出ており、つい行ってしまいます。また、吉野家は玉ねぎの量が多すぎると感じています。もっと玉ねぎを減らして、肉を増やして欲しいです。

・牛丼チェーンの先駆けと言えるほどネームバリューがあるせいか昔から味の変化が見受けられず牛丼の肉はパサパサで、これは好みによると思いますが薄味な気もします。牛丼以外にもカルビ丼などもスジ肉が多く嚙み切れない場合もあります。安さを売りにしすぎていて食材の質は落ちていっているのかなと思います。

・肉ががっつり盛り過ぎで、食べ進めていくうちに飽きてしまいます。口直しの紅ショウガが自分は好きではないので、吉野家の牛丼を最後まで食べることができません。味もしつこい感じがします。あっさりした味を好む人には不向きです。

・私の身内が吉野家で働いていたのですが、吉野家の牛丼は店舗で作っているメニューが比較的多いとの事。つまり店舗によって味のばらつきがあり、私はすき家おしなんですが、よくいく吉野家とすき家では吉野家のほうが美味しくないと感じます。
因みにすき家はれんチンメニューが多いらしく味は店のばらつきがほぼないと聞きました。

・初めて吉野家に行ったときに、定番の牛丼を頼みました。価格はもちろん安く、値段の割りにはウワサ通りの十分な食べ応えがありました。ただ、美味しくなかったです。牛肉に味が染みておらず、あまり味がしませんでした。

・出汁の味が強く、甘みが少ないのであまりごはんに合わないように感じます。自分が住んでいる地域では、牛丼と言えば甘い割り下を使ったすき焼きのような味が一般的です。そのため、吉野家の牛丼はあっさりしすぎて物足りなく思います。