20代・学生におすすめのデパコスランキング!一番人気のブランドと理由は!

20代・学生におすすめのデパコスランキング!

20代・学生におすすめのデパコスランキング

20代の女性・学生におすすめのデパコスはどれなのか?

年齢によっておすすめのブランドが大きく変わるデパコスですが、そのお勧めの理由と合わせてランキングの結果を見てみましょう。

15位:BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

15位はBOBBI BROWN(ボビイブラウン)

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・BAの方が非常に丁寧でメイクの方法などを教えてくれるからオススメだと思います。また、基本的なメイク用品が揃っているためセットではなく個別で購入することもできるからオススメだと思います。また、若いBAさんが多く質問やすいのではないかと思います。

14位:Dior(ディオール)

14位はDior(ディオール)

Dior(ディオール)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・私が学生の頃、ディオールの化粧品を使っていたから。当時、アルバイト代を頑張って貯めて買いました。化粧品のパッケージも高級があるし、周りの友達とも被らなくて、ちょっと高いブランドなので自慢になったから。化粧品の質もとても良いので、肌のノリもとても良かったので、おすすめです。

13位:Les Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズラデュレ)

13位はLes Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズラデュレ)

Les Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズラデュレ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・デザインが若者向けで可愛らしいものが多い印象があるからです。逆に30代以降になると使いづらい様に感じます。
また、デザインが可愛らしいのでターゲットも若い世代中心なのか、全体の価格帯も他のブランドに比べたら低いため、大学生が購入しやすいのではないかと考えます。

12位:NARS(ナーズ)

12位はNARS(ナーズ)

NARS(ナーズ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・デパコスなのでチープ過ぎず、かと言ってハイブランド過ぎないので大学生でも手が出しやすいので良いのではと思います。オシャレなカラーが多いし、社会人になる前に色々試して冒険してみるにはオススメのブランドだと思います。

11位:shu uemura(シュウウエムラ)

11位はshu uemura(シュウウエムラ)

shu uemura(シュウウエムラ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・トレンドを押さえていてオシャレだからです。イヤミなく適度に自己主張できるカラーやグリッターもポイント高く、大学生に向いていると思います。プチプラとは言えませんが、大学生でも手が出る範囲価格設定も魅力だと思います。

10位:GIVENCHY(ジバンシイ)

10位はGIVENCHY(ジバンシイ)

GIVENCHY(ジバンシイ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・他のデパコスに比べて、値段が高く高校生だと購入するのが厳しいと感じます。実際に高校生のとき、GIVENCHYには手が届きませんでした。見た目もかわいらしいというよりお洒落なので値段的にも大学生らしいと思いました。

・是非手に入れたいと思うような高級感がある一方で、それほど値段がするわけではないので、お手軽に購入することができるため。デパコスにしては思ったよりも匂いがそれほど強すぎず、それほど目立つということはないと考えられるから。

9位:ADDICTION(アディクション)

9位はADDICTION(アディクション)

ADDICTION(アディクション)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・みずみずしい肌により輝きを与えるツヤ感のあるブランドが大学生にはぴったりかと思うので、その点で「アディクション」をおすすめしたいです。ラメのつき方が上品で浮かないという点でアイシャドウのラインナップは特に秀逸です。

・アイシャドウのラメやパールがとても綺麗だから。色の種類も豊富で、値段も一つ2000円ほどで、大学生のアルバイト代でも手が届きやすい範囲だから。ベーシックな色から攻めたようなアクセントになる色までさまざまだから。

・大学生でも買いやすい価格帯のデパコスで、とりあえずアディクションをもっていれば今時っぽい感じになれるイメージ。肩の力を抜いたナチュラルなメイクから、パーティーメイクまで幅広く遊べるコスメだからです。肌荒れもしにくいので良いです。

8位:SHISEIDO(シセイドウ)

8位はSHISEIDO(シセイドウ)

SHISEIDO(シセイドウ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・高校生までは遊びメイクというか、相手にとってどう見えるかはあまり重要ではないと思うのですが、大学生になるとアルバイトなどをする方も多くなり、きちんとしたメイクをする必要があるようになると思います。日本のメーカーということもあり、わりと万人受けするカラーが多いし、使いやすい。初心者には安心のメーカーだと思ったので。

・大学生が買いやすい・お店に足を運びやすい点で考えると、敷居の高さ、金額面などの総合的に考えると、CMや薬局などでも販売しているSHISEIDO(シセイドウ)はネームバリューもありますし、手が届きやすいと思い選びました。

・大学生におすすめしたいブランド、価格帯や日本人向け(アジア系)等、色々考えたうえで、数あるブランドの中からあえて、日本の老舗ブランド「SHISEIDO」にしました。ラインナップも豊富でブランドがそろっているし選択しやすいのではないでしょうか?

7位:IPSA(イプサ)

7位はIPSA(イプサ)

IPSA(イプサ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・私が大学生の時に実際に使用していた化粧品なのだが、品質も良くしっかりとケアが出来ている上にお値段もそこまで高くないので使い続ける事が出来たから。また、@cosmeや近場のドラッグストアでも手軽に購入する事が出来る為、学校やバイトや遊びや…に忙しかった大学生に購入し易いお店が近くにある、というのはいいと思う。

・効果がしっかりと感じられ、買って損のないブランドなのでオススメしたいです。値段もそこまで高くなく大学生でも手が出しやすいブランドだと思います。特に化粧水は数日使用しただけで、しっかりと浸透し、肌がもっちりとするので使ってほしいです。

・IPSAの化粧水を大学生時代に使用したことがあるのですが、当時、日によって肌の調子の浮き沈みが激しかったのですが、使い始めてからだと思うのですが、気付いたら肌が穏やかになっていたという強い記憶があります。価格は大学生にとっては少しだけ背伸びするという感覚かもしれませんが、価格と効果のバランスはとても良いと思います。

・現役女子大学生です。イプサの化粧水を半年前から使用していますが、肌の透明感がUPし、悩んでいたニキビも出来にくくなりました。値段は4.400円と大学生からしたら大きな買い物ですが、約半年経っても半分ほど余っています。(ちなみに朝晩二回つけています。)伸びも浸透もよいのでおすすめです。

6位:PAUL&JOE(ポールアンドジョー)

6位はPAUL&JOE(ポールアンドジョー)

PAUL&JOE(ポールアンドジョー)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・ポール&ジョーはとても品が良くて落ち着いたデザインの物が多く、大学生が持っていても可愛らしさと品の良さを両方演出することができます。リップの先端がネコの形になっていたり、小さいところまで作りが凝っているので、テンションも上がるコスメだと思います。

・商品のデザインがかわいらしいのと、ちょっと頑張れば買える価格帯、この2点が大学生向きかなと思いました。また、こちらのコスメシリーズは見た目だけでなく質にも定評があるので、プチプラコスメを卒業したいと思われる大学生の年頃の子に合っていると思います。

・デパコスと言えば高価で手が出しにくいですが、ポールアンドジョーは、なんとか頑張れば手が出せるので、背伸びしすぎないレベルな感じが良いと思いました。また、ブランド全体に漂うほんわりしたカラーが、優しいイメージがして、デパコス特有のなんだか敷居が高い感じが和らいで、学生さんもお店に入りやすいと思います。

・わりとどこにでも売っている印象があり、デパコスの割には値段的にも安めのラインかと思うからです。パッケージのデザインが可愛いので、女の子は持っているだけで気分がアガると思います。デパコス入門にもオススメ。

5位:ANNA SUI(アナスイ)

5位はANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・アナスイのお化粧品は箱もケースもたいへん個性的かつ華やかで色とデザインなので、若い女性が持ってこそ映えると思います。発色も鮮やかですから、大学生のうちに自由にお化粧を楽しむのに適しているのではないかと思います。

・好みはあると思いますが、若い女性向きの素敵なデザインで、価格もデパコスの中ではお手頃だと思います。香りは独特ですが、若い女性が好むいい香りだと思います。年齢を重ねると使わなくなるかもしれませんが、女子大生の時にぜひ一度使っておきたいデパコスブランドです。

・ボトルデザインが凝っていて、製品の品質も良いのに価格は割安で高見えし、デパートでも購入できるので自分自身への投資もできているという充実感を味わえるのでオススメです。アイテムも複合型ではないので、部分メイクしたい人にも向きます。

・ちょっとチープだけど独特の世界観があるブランドなので、好みが合う人には使いやすいと思う。ターゲットが若めの層なので、大学生が使うとしてもそこまで高価ではないところもグッドです。年齢を重ねると使いにくいブランドだと思うので、若いうちに楽しむのが良いと思う。

・デザインと価格からおすすめしたいブランド。ダークな要素とキラキラ可愛い要素が混ざり合った、大人と子どもの間にいるような絶妙な魅力を持ったデザインで、乙女心がくすぐられる。アルバイトをして自分で貯めたお金で購入することができる程度の価格帯。

4位:CLINIQUE(クリニーク)

4位はCLINIQUE(クリニーク)

CLINIQUE(クリニーク)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・クリニークのニキビケア商品などはとても優秀だと思います。学生のうちは肌荒れで悩むことも多いですが使い勝手がとても良いと思います。お値段は少々高めですが、直輸入などで買えばお手頃価格で手に入れることもできます。

・私が大学生の時にとても周りで流行っていたから。理由は、高すぎない価格と、ニキビ対策に特化したスキンケア商品が多かったから。実際にニキビに悩んでいる女子だけでなく、メンズ向けも充実しており男子学生も愛用していた。

・スキンケアに力を入れているところがおすすめできるところです。若い頃から肌の基本的なお手入れに力を入れていれば、年をとった時に感じるシミやくすみ、しわなどのトラブルを最小限に抑えることができると思います。

・店員さんも白衣のような制服でけばけばしくなく、慣れていない人でもアドバイスを受けやすい。様々なお肌に合わせたスキンケア製品が充実しているし、お値段もそこまで高くはないので、若い人に合っていると思います。

・わたしの大学生時代にクリニークの製品が流行していたので、たぶん大学生にも買える商品価格帯で、かつ外国製品でおしゃれな感じがしたという思い出からクリニークを選びました。いまはもっとオプションがあるだろうから、選ぶのは難しい。

3位:M・A・C(マック)

3位はM・A・C(マック)

M・A・C(マック)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・値段が手頃なのと、カラーバリエーションが豊富なので。学生さんは社会人と比べてファッションやメイクが自由なので、人生で一番メイクを楽しめる時期だと思います。なので好きな色で思いっきりメイクを楽しんで欲しいです。

・マックがオススメです。安くて手に入りやすいし持っていてもオシャレです。また、みんなが知っているブランドなのでおすすめしやすいし大学生がバイトで稼いで購入できるのでいいです。アイシャドーの色がたくさんあります。

・私が高校生〜大学生の頃、実際愛用していました。周りの友達も皆愛用していて大人気でした。マックはプチプラでもなく、高級ブランドでもないので子供じみていなく高級感があり、しかし手の届く価格であること。海外ブランドなので、かっこいいイメージもある為おすすめです。

・若い人しか使えないような奇抜な色味やマットな濃い色が多いことと、ある程度の色気がないとつけこなせないものが多い印象があるため。M・A・Cの真髄を心いくまで楽しむなら大学生くらいがちょうどいいと思います。

・マックは大学生にも人気のデパコスブランドでリップスティックやチークなどはとても発色がよいという理由で使っている人が多いです。また、シンプルなデザインのケースが多いので、大人になっても使いやすいという点も魅力の一つです。

2位:RMK(アールエムケー)

2位はRMK(アールエムケー)

RMK(アールエムケー)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・まずは大学生で、使っている人が多いイメージです。
ほかのデパコスだと、「リップはこれがいい」「アイシャドウはこれがいい」という、ピンポイントでの良さはありますが、ベースメイク全般、色物もふくめ、デパコスにしては値段が安くて幅広く使いやすいので、大学生のお小遣いやアルバイト代でも手に入れやすいです。

・RMKは清楚で艶やか、若さをより引き出してくれる商品が多いと思いました。就活される学生にも、合っていると思います。何故ならフレッシュ感が出るからです。それぞれの肌質に合った商品もあり、基礎化粧品もお勧めしたいものばかりです。

・他のブランドと比べると、比較的購入しやすい価格帯だと思うので。
パッケージデザインがシンプルで、プチプラコスメと一緒にポーチに入れて居ても違和感無く存在出来る事、アイシャドウの色展開が明るめで若い人に向いてると感じるので。

・デパコスブランドにしては値段もお手頃だと思うからです。また、値段が他のブランドよりも安いにも関わらず、商品の質はとても良いものだと実際に使っていて感じます。他の値段が高いブランドとそれほど大差はないと思います。そして、大学生は収入源がバイトだけだという人が多いと思うので、あまりお金を使いすぎないという点でもおすすめできると思います。

・高すぎず安すぎないのですし、ファンデーションやアイシャドウなど良い商品が多いと思います。20代向けの雑誌で良く商品が載っていますし、大学生にはちょうど良いデパコスだと思います。容器も高見えに見えます。

・デパコスブランドの中では比較的お値段もお手頃で手が出やすいこと、大体のデパートで取り扱いがあり購入しやすいこと、パッケージデザインも流行り廃りのないシンプルなテイストで、今時の大学生にも敷居が高くないのではと思うからです。

・あまり見た目がゴテゴテしていないデザインのものが多いので、さりげなく持っていてセンスが良さそうな印象を与えるかなと思ったからです。価格もそこまで高いものではないので、持っていても嫌味な感じがしないと思います。

・自分がずっと使っていたブランドなのでおすすめしたいからです。特にファンデーションや下地は肌が荒れることもなく、使用感も良くて満足な肌に仕上がります。お値段は少し高めですが、それなりの価値があるブランドだと思うので、おすすめしたいです。

1位:JILLSTUART(ジルスチュアート)

1位はJILLSTUART(ジルスチュアート)

JILLSTUART(ジルスチュアート)が20代・学生におすすめな理由(抜粋)

・ジルスチュアートはとにかくパッケージがとてもかわいいです。女の子を詰め込んだコスメだと思います。中身も見た目負けしておらず、発色が良かったり、細かいラメが綺麗だったりと多くの方が満足できると思います。価格も頑張れば出せる金額なので、自分で買うのも良いですし、プレゼントにも最適な商品です。

・パケがキラキラ系デザインで可愛くてメイク用品を一式揃えたくなる。化粧品としては発色もよく、それぞれのカラーバリエーションも豊富なので自分の好みの色や自分の肌に合った色を見つけやすいと思う。また香りも良いので使用していて気分があがる。

・自分が大学生の年齢の時は周りで使っている子が多かった。
パッケージもいかにも若い女の子向けでキラキラしていて、持っていると気持ちも上がりそう。
大学生くらいの年齢だとデパコスを始めて使い始める人も多いと思うが、価格といい使用感といい初めてのデパコスにはちょうどいいイメージがある。大学生では誕生日プレゼントにも定番のデパコスだと思う。

・デパコスの中でもコスパが良くお姫様感があって可愛くプレゼントもしやすい。店員さんが可愛くてアイドルが好きな女の子はJILL STUARTのコスメを持っていることが多い。プレゼントした時に間違いなく喜んで貰える。私の周りがよくJILL STUARTを使っていた。

・パッケージがかわいいし、カラーの展開も多いのでおすすめ。
その割に値段も手を出しやすい方だと思うから。
ザ・大学生という感じではあるが、メイク初心者やデパコス初心者にはちょうどいいブランドじゃないかなと思う。

・デパコスの中でもパッケージが可愛らしく、価格帯もそんなに高くないため大学生にはおすすめだと思います。他のブランドと比べてもプレゼントにもあげやすく、デパートにもよく入っているため買い物のついでに買いやすいのも魅力的です。

・ジルスチュアートはまず見た目がかわいらしい。パステルカラーを基調とした色使い。また、香水やハンドクリームの蓋にはお花がついており、インスタグラムにも映える。リップやアイシャドウの入れ物は銀色で輝いており、こちらもポーチに入っているだけで女子力が高く見える。さらに価格帯も高くなく、大学生のアルバイト代でも難なく買える。以上の理由から大学生におすすめする。

・ケースのデザインがか若い世代にしか使用できないようなかわいらしさがあり、高校卒業後にはじめて使用するには価格は少々高めになりますが、肌への影響を考えると手軽な安価なものよりも品質的にもお勧めできるものだと思います。

・パッケージや色味が華やかで可愛らしいものが多く、大学生の女の子にはとてもウケがいい商品が多いと思う。また、値段もリップスティックや単色アイシャドウなどの商品は大学生でも買える値段のものが多いので友達へのプレゼントなどにも選びやすいブランドだと思う。

・デパコスの中でも、大学生の中では誕生日プレゼントなどでよく見かけます。特にジルスチュアートのリップは、小さな鏡も付いており、デザインも可愛らしい若者向けになっているため、大学生におすすめのブランドだと思います。

・パッケージがキラキラして可愛いデザインのものが多い。また価格帯もCHANELやゲランなどと比較してもお手頃なため、手が出しやすいイメージ。コスメサイトや雑誌にもよく取り上げられており、有名で男性からのプレゼント候補にもよく上がるブランド。

・ ジル・スチュアートは20代前半で使っている人がとても多いイメージがします。私も、友達にもらって初めて使ったデパコスはジルスチュアートでした。また、デザインも可愛らしいものが多いので若い子が持っているイメージです。

・値段帯が高すぎず大学生でも買いやすいと思う。量産系向けのパッケージも可愛いし、アイシャドウなども奇抜な色が少ないので使いやすく、プレゼントにもしやすい。似た系統でポールアンドジョーもあるが、同じ理由でおすすめだと思います。

・パッケージがとにかく可愛くて持っているだけで気分が上がります。デパコスの中では手に取りやすい価格なのではないかなと思います。ハンドクリームやボディクリームも女性らしい香りで、プレゼントとしても喜ばれると思います。

・価格は安くはなく、学生としては少しお高い印象はあるが、お店の雰囲気やデパコスという点ではまだ求めやすく、万人受けしやすいイメージがある。これから色々使えるようになってくるため、入りとしては手に取りやすい印象がある。

・パッケージが可愛くて年代的にちょうどターゲット層なのだと思います。年齢が高くなるとこちらのブランドのラメの感じや色味などが似合わなくなってしまいそうなので、大学生位の年齢の時にこそ使ってメイクを楽しんでほしいと思います。