バカが多い都道府県ランキング!学力が低い・頭が悪い人ばっかりの地域とは!

頭が悪い都道府県ランキング

頭が悪い人が多いと言われていると都道府県はどこなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:宮城県

15位は宮城県

宮城県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・もちろん宮城県にも頭のいい人はたくさんいますが、全体的にのんびりしているせいか、どことなくのほほんとしている印象が強いです。特に仙台市以外の郡部では、「頭のいい人が少ないかもしれない」と感じてしまいます。

14位:京都府

14位は京都府

京都府の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・これは完全に個人的な見解になりますが、その昔から伝統ある街だという自覚があるだけに、それに胡坐をかいた営業を行っているお店が多かったり、他所の都道府県から来る人間に対して不遜な態度をとるような人間が多いと感じています。普段からそんな態度をとっている人間が頭がいいとはとても思えません。

13位:鹿児島県

13位は鹿児島県

鹿児島県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・有名な大学とかもなくて、九州の端のほうなので勉強とか最新のことには疎いのかなぁー?と思いました。また、鹿児島は人口もすくなくて学校もすくないイメージなので、県じたいがあまり勉強日からをいれてないのかな?と思いました。

12位:青森県

12位は青森県

青森県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・私のイメージですが、青森県は漁業で生活している人が多いイメージです。中学校卒で漁師になる人もいる情報をえています。そうなると学歴も低くて勉強をしないという事になります。よって、青森県が一番頭のいい人が少ないという回答になります。

11位:静岡県

11位は静岡県

静岡県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・全体ではないですが、その県の一部で頭の中の意識が低い人が多いなと感じた場所です。それは、運転や公的な場所での立ち振る舞いで多く出ています。極端な言い方をしますと、あまりにも自分勝手で周りのことを考えない・自分さえよければ良いと感じざるを得ない行動が多いからです。

10位:大分県

10位は大分県

大分県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・のどかな風土で温泉の湧く田舎なので、一生懸命勉強しなくても食べていけそうなので頭のいい人が少ないイメージです。また、元AKB48の指原莉乃さんが大分県出身で、頭が良いというより運や人当りの良さでのし上がった人なので、大分の印象が指原さんの印象に根付いてしまった。

9位:長野県

9位は長野県

長野県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・学生の頃に住んでいたことがありますが、長期休みの宿題と共に回答書が配られ、自分で答え合わせをしてから提出する形でした。これではやらない子は1問もやらないだろうなと思った覚えがあります。自主的に学べない子はどんどんついていけなくなる環境だったので、全体的に賢い子は少なかったです。

8位:鳥取県

8位は鳥取県

鳥取県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・頭がいい人があまり集まらなそうだからです。鳥取は人が少なそう。高校野球に例えれば、東京や神奈川は甲子園に出るために何回も勝ち抜かなければならない。でも鳥取は3、4回勝ち抜けば甲子園に行ける。簡単で頭が良くなくても勝ち抜けるから。

7位:福島県

7位は福島県

福島県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・自分の出身地なので選びました。自称進学校に通っていたのですが、半分は大学に行きません。本来それでは進学校を名乗れませんが他高が酷すぎて秀才扱いです。そもそも勉強をしっかりするのはカッコ悪いという風潮があります。国公立大進学クラスの人たちがFランに進学、良くて日東駒専に推薦合格している姿を見て、やはり頭が悪い地域なのだなと思いました。

6位:茨城県

6位は茨城県

茨城県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・そのような話を耳にしたことがある。恥ずかしながら自分が住んでいる地区はその中でも特に学力が低いと感じる。もちろん頭の良い人も多くいるが、頭が良くない人の質が特に良くないと感じることが多い。学力というよりも生活力の面でそう思うこともある。

・茨城の近くに住んでおりますが、田舎で道が広いせいか暴走族やマイルドヤンキーが多く、バカ騒ぎをしている人が多く見られるからです。自分の手に職をつけるような職人や自分で稼ぐというより、横のつながり重視で仕事をしています。

5位:神奈川県

5位は神奈川県

神奈川県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・私が個人的に接した人たちの中で、特に神奈川県にお住まいの方が意外に頭の良くない方が多い印象が強いです。東京に近いにも関わらず、平塚、横須賀などの地区は、荒れる成人式で毎年ニュースになりますし、未だに暴走族のニュースも見かけます。

・私の出身地が神奈川です。国道沿いに住んでいるといまだに暴走族の爆音マフラーの音が聞こえてくる地域です。また東京都などに比べても明らかにパチンコ屋の数が多く、中学生や高校生の頃はカンパと呼ばれる形で先輩たちに上納金を渡したり、逮捕された暴走族OBのために無理矢理署名させられることが何度もありました。

4位:東京都

4位は東京都

東京都の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・逆にこちらの質問も東京だと思います。当然、人工的な部分もありますが現在コロナ禍の中なのに対し、命の危険だったり周りの人たちのことを考えて行動できる人が少ないと新聞、テレビなどのメディアを通してすごく伝わってきます。

・人口が多い分、多種多様な人々が暮らしていていると思われるので、頭のいい人も多いとは思いますが、その逆の方々も多いのではないでしょうか。ただし頭の良し悪しに関係なく成功するチャンスはたくさん転がっている都市、という印象です。

3位:北海道

3位は北海道

北海道の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・東京と真逆で、有名な大学も少なく、一次産業に従事している方も多いので、自然と勉強というよりは、家庭の仕事の手伝いが多いため。また、私立の小中学校も少なく、小さい頃から勉強付けの環境がなく、学習塾に通う割合も少ない。

・あまり頭のいい悪いが県で違うとはとても思えませんがしいてあげるなら自然が多い北海道や離島が多い沖縄でしょうか。
昔なら自然ぎ多い所だとなかなか教育が以下届かなかだだと思いますが現代でネットが通じる日本である限りどこでも変わらないとおもいます

・正直、北海道でも札幌などの地域は別として道北、道東など人口密度の極度に低いところが極端に環境が悪いと思う。北海道そのものが大きすぎて学生が学習塾に行くのも大変だと思う。そのレベルになると中学生当たりから進学の為に親元を腫れてるのかもしれない。

2位:大阪府

2位は大阪府

大阪府の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・大阪大学など、偏差値の高い大学もあるし、お受験で入れる中学校も多いイメージだが、どうしても名の知れた大学よりも、偏差値の低い大学が増えているイメージがある
特に、同じような名前の大学が同じような学部を揃えていることも多い印象なので、あまり学力に力を入れているイメージがない

・もちろん全員が全員とは言わない。大阪教育大学付属や府立北野など名門校も多い。しかし、大阪には日本唯一であろうスラム街西成地区というのが存在する。差別をするつもりは毛頭ないが、そのようなすさんだ雰囲気のあるエリアがあるとどうしても引っかかる点があるのかもしれない

・私の勝手なイメージですが、関西地方はあまり頭が良くない印象があります。その中でも特に大阪府は断トツで良くないと思うからです。実際、大阪府は全国的にみても、小学校、中学校の成績はワーストトップだからです。

・南の方に行けば行くほど、その場しのぎで、感覚で生きている人が多くなり、口でいっても制御不能な人が多いというイメージがあります。実際、犯罪発生率もかなり高いようだし、きちんとものを考えられない人が多いのではないかと思います。

・頭の良し悪しは比較的治安に直結するデータは出ている。そのため、例を挙げれば成人式でのふるまいや道路の使用方法、また犯罪率の高さなどを考慮したうえで、関西の良さと悪さが両立しているイメージがつけられていると思われる。

1位:沖縄県

1位は沖縄県

沖縄県の人が頭が悪い思われているの理由(抜粋)

・イメージでしかありませんが、時間にルーズで、お酒が好きな県民性を感じます。国立沖縄大学も余り偏差値は高くなかった様に記憶しています。頭がいい、悪いとかの価値観で県民が生活をしていない印象です。お金は二の次で楽しく生活している感じです。

・仕事の関係で居住したことがありますが、多分に気候風土が関係していると思います。大家族で冬でも暖かく食べ物も豊富に有り野垂れ死ぬ心配がないため、アクセク働く必要がないという考えの人が多いです。そのため、向学心もあまりなく全国学力テストも低調です。

・これは別に統計資料などからではなく、単なるイメージです。沖縄にも優秀な人が存在すると思われますが、沖縄出身で博士号とか、ノーベル賞とか、あまり見聞きしたことがありません。私が知らないだけかもしれません。

・沖縄ではゆたぼんみたいな人が普通だと聞いたからです。(もちろん私が聞いた噂話が嘘の可能性もあります!でもイメージで言うならここが一番です)それから詳細は忘れたのですが、何か(たぶん不登校児か犯罪を起こした学生の数とか)のグラフで沖縄県が高かったからです。

・成人式のイメージが強く、偏差値ランキングが低い。大学もあるが、高専や島から出て受験や就職する人が多い。地元ルールで飲酒しても運転していいなど国のルールに守らない、時間を守らない人が多いと感じる。勉強せずとも生きていけるという意識が強いと感じる。

・沖縄の人の性格は、おおらかで細かいことをあまり気にしない人が多いイメージがあります。頭がいいというと、色々細かいことまで考えることが多いと思うので、沖縄にはあまり頭がいいというイメージを持ちませんでした。

・沖縄の人は勉強ができなくても、仕事が出来なくても生きていける、楽しければ全てオッケー的な感じがします。 頭が悪いという概念がそもそもあまり無さそう。そういうプライドが他の県の人よりもあまりない様な気がします。

・これも何かの情報で見ました。気質的にもおっとりしていてそうなるのかなとも思います。企業が少ないので自営業が多くて時間にルーズだったり協調性もあまりない人が多いと聞きました。あと世間体あまり気にしないので自分の学歴も気にならないのだと思います。

・全国学力学習状況調査で、最近上がってきたそうですが、最下位位だったことが多かっため、そう思いました。また、台風は大変ですが温暖な気候で食べ物にも恵まれていて、さらに観光地として人気が高いため、努力しなくても稼げそうな点という偏見で頭のいい人が少なそうだと思いました。

・沖縄の進学校で東大にいく学校は?ときかれてピンとくる学校がない。そもそも沖縄では勉強を頑張っていい会社に入ろうと考える方自体が少ないイメージがある。芸能界なり、スポーツなり、英語コミュニケーションだったり、勉強ではないところで活躍している印象。

・沖縄タイムでゆったりしているイメージがあるからと直観で思いました。知り合いでマイペースの沖縄の人がいて、頭が悪そうに見えたちころから。偏見かもしれないが、そういう考えがあって沖縄に頭の良い人と少ないと私は思います。

・県内にあまり進学先がなく、就職先も限られているため、沖縄県を考えました。勝手なイメージかもしれませんが、離島の為、県外に進学、就職する方は他県に比べて少ないのではないかと思います。また、観光産業や農業などが主なため、進学などを必要としない家も多いのではないかと思いました。

・「なんくるないさー」の言葉からのイメージでゆったりとした時間の中で生活し、恵まれた自然豊かな環境で過ごし、勉強等で競争している感じがしないのと、親御さんも子育てに関し勉強を第一に考えるよりも自然や地域の方々との繋がりだったり等を大事にするイメージがあります。

・本来的には頭のいい人の度合いは同じだと思うが、環境や気候の影響で、あまり勉強しなくてもいい雰囲気のところはあり、それが結果として成績の良い人や日夜工夫を重ね新しいものを生み出す人を少なくすることはあると思う。沖縄はのんびりしており、いわゆる頭の良さとは別な良さを持っていると思うから。

・沖縄は、自由でゆっくりしているイメージがあります。クイズやバラエティー番組で、とんちんかんであったり意味が分からないことを言っている人に沖縄の方が多く感じます。中学や高校のレベルを見ても、沖縄は低いほうだと思います。

・気候が温暖で、沖縄の島んちゅの方たちものんびりとしている印象。時間もゆったりとしていて、約束事には遅れてくるのデフォルトという印象です。イメージなので実際のところは分かりませんが、頭を使う必要が無いんじゃないかと思っています。沖縄の方の知り合いはいません、完全に個人の偏見です。

・田舎なので教育機関が少なそうです。自由でのんびりした人が多いイメージがあります。有名大学へ進学のため上京してしまうように思いました。不登校を推進しているユーチューバ―もいるのでいいイメージがありません。

・これに関しては正直なところ、全くわかりません。何と無くですが、自然と向き合っていることが多いことは勉強の頭のよさとは違う、頭の良さが身につくと思います。上記のアンケートも「勉強」というカテゴリーの頭の良さ、という意味で回答しました。

・就職難、また賃金の安さから優秀な人材ほど早く本土へ渡ってしまうイメージがあります。また、全国の学力テストでも毎年最下位付近を彷徨っています。おおらかななんくるないさーの考え方がそうさせているのだと考えます。

・あくまでも私個人の主観でしかありませんが、沖縄の方はとてもおおらかで自然や海や内地を愛し、どちらかと言うと勉強面より友人の繋がりや触れ合いを大事にしているイメージがあります。また、沖縄は「泡盛」でも有名なとおり、酒飲みが多い印象もありますし、そのあたりが最下位のランクになった次第です。

・あくまでも主観であり、個人差はあると思うが進学率が低く早婚な傾向がみられるから。大学などに進学することが必ずしも能力を担保するわけではないし、生涯学習の可能性に鑑みれば、既婚によって能力進歩の途が絶たれるものではない事に留意をようすると考える。

・やはり暖かい土地なので、のんびりした文化が根付いていることもあり、頭が良い人は少ない印象があります。沖縄の人は普通の暮らしができれば良いという感じの方が多く、勉強してどんどんのし上がっていこうという方は少ない土地柄だと思います。

・日頃流れてくる映像や画像(成人式やコロナ禍の罹患者の数)の影響が大きいように感じます。病床にかなり限りがあるのに減らないコロナ患者の報道などマイペースな県民が多いと思いイメージがあります。また、バラエティなどでのお酒を飲んで騒ぐのが好きというような情報からもそういうイメージを持ちます。