邦楽バンド演奏上手いランキング!歌だけでなく楽器も超絶なおすすめ日本のグループはどれ!

邦楽バンドで、歌がうまいだけでなく演奏もうまいと評判のグループはどれなのか。

ファンの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

16位:MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSION
16位はMAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSIONの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・顔がかくれているにも関わらず演奏がすごく上手く感じます。顔がでているとどうしても自分の推しができて『格好いいからうまい』と少なからず脳内変換されがちですがマンウィズは冷静に演奏が上手いなと評価できるからです。

15位:Mr.Children

15位はMr.Children

Mr.Childrenの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・どのアーティストも素敵ですが、万人受けするアーティスト(若者〜老人)となると知名度が非常に高く、また今も活躍されているアーティストになるかと思いましたので誰でも知っているだろうMr.Childrenにしました。

14位:クリープハイプ

クリープハイプ
14位はクリープハイプ

クリープハイプの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・ギター担当の小川さんはとても演奏が上手で、音楽雑誌などでインタビューが良く掲載されています。また他の楽器担当もそれぞれスキルが高く、一体感のある演奏をされています。ボーカル尾崎さんは歌いながらギターを弾くスタイルですが、キレのある演奏が素晴らしいです。

13位:ゲスの極み乙女。

13位はゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。の演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・キワモノ扱いされてしまうことが多いが、実はとんでもなく演奏レベルが高い。特にベースの休日課長は日本でも屈指のベース奏者であって他のアーティストの録音に呼ばれるくらい上手い。テレビ出演などでは分かりにくいが、一度ライブやフェスで見れば誰もが納得すると思う。

12位:スピッツ

スピッツ
12位はスピッツ

スピッツの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・スピッツは、無難なところをせめている。みんな一緒な曲みたいで、これが実に好きというものは無く、良く似通った曲を
うまく、曲を聴く人に分からない様に作っている。そのさりげなさが、スピッツの良さでもあり、変化を求めるものにふに落ちない状態になっている。

11位:ポルノグラフィティ

11位はポルノグラフィティ

ポルノグラフィティの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・小学校6年生のときに初めて「アゲハ蝶」を聴いた時から現在までの7年間毎日何かしら聴いています。歌の上手いと言えるのは力強さもありながら優しい声を出せるというところです。言葉では説明できない歌い方。あと、喉や肺の強さ等もあります。ボーカルの岡野昭仁は現在47歳ですが40歳超えてもLIVEで20数曲歌い上げるだけでなく、音程を全然外すことなく歌い上げる。最後の1曲まで心を込めて歌ってる。

10位:back number

嫌いな邦楽ロックバンドランキングバックナンバー
10位はback number

back numberの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・スリーピースバンドでありながら、厚みがありかつ曲調と歌詞に合わせた繊細な演奏をしていると思います。その上、演奏とボーカルの場rンスもよくて、歌ものバンドとして、とても聞きやすく曲の内容がすっと心に入って来ます。

・演奏の感じが好きだから。特にクリスマスソングが好き。ボーカルの声質が良いと思うし全体の演奏の雰囲気がボーカルを引き立てていて調和している感じがする。また前奏や間奏部分も味わいがあって切なさをうまく表現できていると思うから。

9位:BUMP OF CHICKEN

9位はBUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・昔から知っているし、何年たっても変わらないパフォーマンスが大好き。力強く且つ繊細な演奏は彼らにしかできないと思う。変化を求められるこのご時世で、過去の良さをそのまま残していくスタイルは今後も続けてほしい。

・いろんなジャンルの音楽を制作していて、どの楽曲もギターやピアノ、ドラムなどいろんな楽器の音色が綺麗に聞こえるから。また、デビューしてから結構経つのに未だにファンが多く、若い新しいファンもできていると言うことはその演奏が上手で魅力的であることを表していると思うから。

8位:Official髭男dism

Official髭男dism
8位はOfficial髭男dism

Official髭男dismの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・全体的に出してる曲全てにおいて安定感があるのと、リズムがととのっているような感じがする。聞いてる側からするとグループの一人一人が一体となっているのとバランスがとれていると思う。聞いていて飽きないし、音もとてもキレイに、出してる。

・ミュージックビデオや音楽配信・リリースされているものと、実際のライブ演奏での実力差がほぼ無いと思うからです。ピッチも外さずリズムも崩れない。高い実力が伴って評価された納得のアーティストだと感じています。

7位:X JAPAN

XJAPAN
7位はX JAPAN

X JAPANの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・X JAPANに関しては異次元だと思っています。YOSHIKIさんは56歳の今でも毎日ピアノ・ドラムの練習をしているというプロ意識は凄いと思います。他のメンバーの演奏もさることながら本当にすごすぎます。

・ボーカルの歌唱力ではなく、楽器の演奏のみの評価として答えました。やはりX JAPANを超えるバンドは、以降のアーティストの中ではいないと思います。メンバー内の誰かだけ特段上手くてすごいということはあっても全員のポテンシャルが高いのはX JAPANだと思いました。

6位:サカナクション

サカナクション
6位はサカナクション

サカナクションの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・実際にライブに行ったことがあるので生の音を聞いたからと言う事もあるかと思いますが、一郎さんの音楽に対するストイックさがとても表れているなと感じました。どの曲も一回で頭に残るので本当に素晴らしいと思います。

・CDやテレビなどをみていて知っていたが、実際にライブで見る機会があったが、演奏が全くCDと一緒で大変びっくりした。ただ、CDを再現しているというわけではなく、ライブならではのピッチアップもあったが、クオリティが変わらず感心した。

5位:ONE OK ROCK

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングワンオクロック
5位はONE OK ROCK

ONE OK ROCKの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・Takaに勝る方はいないと思えるくらい、とても歌が上手だと思います。年齢が大分違いますが、どの曲もきちんと歌われていて、たまにライブでは音を外すミュージシャンも多いですが、Takaはすごいと思います。

・インスタグラムの生配信で、他のアーティストの曲を原キーで歌っていた映像を見て、自分の曲以外でも確りと歌いきれるという一面に上手な印象を受けた。単純に高音に余裕を感じれる声で、苦しい印象が全くないのが上手なイメージの要因の一つだと思う。

・海外を拠点とし日本ではなく海外で音作りをしており日本では中々聞けないサウンドとなっておりそれにより日本で活躍するアーティストに比べると1つ上に行ってると思っております。演奏技術でいうとドラムのTOMOYAがグンをぬいて上手いです。

4位:UNISON SQUARE GARDEN

UNISON SQUARE GARDEN(ユニオンスクエアガーデン)
4位はUNISON SQUARE GARDEN

UNISON SQUARE GARDENの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・アップテンポな曲から特徴的なリズムの曲まで難易度が高そうな演奏ができていると感じるからです。ライブでもその演奏は健在で会場を盛り上げる良いエッセンスになっていると思います。ハイトーンなヴォーカルを良く引き立てているとも思います。

・音源における演奏についてはここでは言及しないが、彼らの真骨頂はライブでの演奏技術にある。ドラムの安定したリズムキープと手数の多さ、ベースの安定感とハネ感、ギターのメロが相まって上質のアンサンブルを構成している。

・音数と技術の高さが素晴らしくて、3ピースバンドだが5~6人いるような音の厚み・クオリティーだと思います。3人とも凄い技術を持っていますが特にギターボーカルの齋藤さんはギターのみでも難しい演奏を涼しい顔でこなしながら難しい歌も歌っていて良い意味でどうかしていると思います。

3位:サザンオールスターズ

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングサザン
3位はサザンオールスターズ

サザンオールスターズの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・バラードからシャウト系まで幅広く歌えるから。サザンの曲を聞いて感動したことがあり、実際にカラオケで自分が歌おうとしたらまず音程が正確に取れませんでした。つまり、普段からいろんな歌手の歌を歌いなれている私でも完全にお手上げでした。

・幼い頃から楽曲を聞いていてなじみがあるのと実際に演奏している場面を見て実際に演奏している感がある。(エアバンドのような恰好だけで弾いているような感じがない。)技術の是非はよくわからないが心の底から音楽を楽しんでいる雰囲気があるから。

・キャーキャー言われてノリで誤魔化すようなバンドではないし、手練れの演奏家が揃っているイメージがある。桑田さんの奥さんの原坊も、桑田さんが楽譜を書けないし演奏できないから聴き取って楽譜にすると聞いたことがあるので。

2位:東京事変

東京事変
2位は東京事変

東京事変の演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・BUMPやELLEGARDENも上手なので一番のアーティストを選ぶのにすごく悩みましたが、私は東京事変が一番演奏技術が高いと思っています。特に、メンバーの中でも伊澤一葉さんはピアノも弾ける上にキーボード、ギターもこなすマルチな人だからです。

・東京事変は、演奏、歌ともに飽きが来ず心地よく音楽を聴くことができます。それは屁理屈ではなく演奏が上手ということだと思います。全体的にクオリティが高いのに、ドヤ感がない所がとてもよいです。演奏の中では特にピアノが良いアクセントになっていて上手ですしお洒落で素敵だと思います。

・全員が作曲出来るバンド。キャッチーなメロディーもそうだが、複雑な展開や転調も音楽好きを唸らせる持ち味。またそれぞれのソロパートや、各パート中心の曲も多く、更にはクラシックや日本舞曲のような展開も用いており、ロックシーンに留まらない音楽性を魅せてくれるバンド。

1位:King Gnu

嫌いな邦楽ロックバンドランキングキングヌー
1位はKing Gnu

King Gnuの演奏が上手いと評判の理由(抜粋)

・圧倒的なライブ感があるから。以前ライブを見させていただいたときに、彼らの演奏で回りを巻き込み、世界観を作ることが上手く、もともとファンでない人まで虜にしていた。音も持つ力を発揮しているグループとの印象がある。

・音程のアップダウンやリズムが難しい曲が多くて歌うのも大変難しいですが、曲の調子を合わせたり間を開けたりするところが絶妙な感じでとても上手いと思います。歌いながらギターを演奏するところもすごいなぁと感心します

・ギター、ドラム、ベース、キーボードのどれも演奏のスキルはもちろんのこと、感情的にも訴えるものがあり、とてもこころに響く演奏をするので。ボーカルだけでなく、楽器自体も歌っているような感覚がするところが上手いと思う。

・素人が聞いていても、複雑な音程だなと思うような難しい音楽をしているから。カラオケで歌うのはもちろん難しそうだが、楽器で弾いてみようと思っても複雑で難しそうで、かなりの練習が必要そうだと思っているから。

・全員の音楽レベルが非常に高いと感じます。楽器隊はそれぞれのパートの専門誌で表紙を飾るほどの実力があります。バンド以外にも個々でいろんな活動をしているので本当に音楽が好きなんだっていうのが伝わってきます。

・すべての楽器隊が高いレベルの演奏力、アレンジ力、パフォーマンス力を持っており聞けば聞くほどその奥深さ、上品さ、クレバーさがわかると思います。ライブでの演奏のミスが少ないこともそれを証明しているのではないかと思います。