イラっとくるCMランキングTOP18!うざい・ムカつく炎上テレビ広告コマーシャルはどれ!

イラっとくるCMとして嫌われれているコマーシャルはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

18位:Yモバイル(出川哲朗)

ワイモバイル
18位はYモバイル(出川哲朗)

Yモバイル(出川哲朗)がイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・見ていてしつこい感じがしてしまいます。喋っている声もなぜだがイライラしてしまいます。耳触りが良くないです。自分はここの商品を使っているのですが、CMを見ると安っぽくて価値が下がってしまうような印象です。

17位:ハウスメイト(指原莉乃)

ハウスメイト(指原莉乃)
17位はハウスメイト(指原莉乃)

ハウスメイト(指原莉乃)がイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・演技がうまく自然な感じが逆に不自然でこの人は信用できそうにないと感じたため。ハウスメイト自体にも良い印象がないので、よりそのように感じてしまった。この人が目立っているだけでCMの内容は入ってこないし鬱陶しい。

16位:ビズリーチ

ビズリーチCM
16位はビズリーチ

ビズリーチがイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・こんな人材が途中入社でいるわけがないという前提のストーリーが身につまされて見ているだけでつらい気持ちになる。会社にもいろいろ役割があってこのような会社も必要なのはわかるが世の中の転職組は大半高いスキルをもった人間ではないと思うのは自分の偏見でしょうか?

15位:ヘアードライヤー ナノケア(水原希子)

ヘアードライヤー ナノケア(水原希子)
15位はヘアードライヤー ナノケア(水原希子)

ヘアードライヤー ナノケア(水原希子)がイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・かなりきつい女性のイメージが強く、個人的にお顔立ちなど好みではないこともあってCM自体に興味を失ってしまいます。また、数年前のあるランキングに対する批判の件についての発言に近いというか、共感して出演されたCMではあるのでしょうが当時の水原さんの発言は女性の人権というより、ご自身が怒り心頭で言いたい放題だったと感じていたので「美」を共感出来ないと感じたからです。

14位:マクドナルド

スパビー(スパイシービーフバーガー)
14位はマクドナルド

マクドナルドがイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・単純に好きではないから。この人間が出ると不快という芸能人は正直数多くいるので、正直この企業に出ている芸能人よりも嫌いな芸能人は多くいるが、テレビをつけるとよくCMをやっているので自然と目に入ってしまう。未だにこの人間を何故CMに使うんだろうといった感じの芸能人をよく使っている。

13位:脱毛ラボ(藤田ニコル)

脱毛ラボ(藤田ニコル)
13位は脱毛ラボ(藤田ニコル)

脱毛ラボ(藤田ニコル)がイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・藤田ニコルが苦手なので、起用されている企業さんに対してもあまり良いイメージが持てないからです。個人的には爽やかさやハツラツとした雰囲気がもう少し感じられる方の方が好感がもてます。CMに出ている方と同じようなイメージを企業にも抱いてしまいがちです。

12位:日清カップヌードル

カップ麺と袋麺どっちが人気
12位は日清カップヌードル

日清カップヌードルがイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・昔から原始時代をモチーフにCM作っていたりと、カップヌードル問わず日清のCMは割と攻めたことをやって来た思う。そのアイデアが毎回我々視聴者を驚かせ、こちらも面白く見ていたが、最近は度を越して悪乗りしているように見えてしまう。あまり印象が良くない。

11位:宝くじ

11位は宝くじ

宝くじがイラっとする嫌いなCMの理由(抜粋)

・以前に比べて宝くじの売り上げがかなり落ちているようなので少しでも購入してほしい気持ちは分かります。しかし何億円当たったら何に使おう、とかほぼ当たることのないものを煽って買わせようとするところが見ていて不快に感じます。

10位:UberEats

uber_00
10位はUberEats

1 2 3