THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)神回ランキング!必見のおすすめ感動動画はどれ!

人気のYouTubeチャンネル、THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で神回と評判・人気の高い動画はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

19位:Da-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUS

19位はDa-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUS

Da-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUSがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・Da-iCEは以前から好きでした。歌もダンスも完璧でしたがなかなか話題になることがなく悲しく思っていました。citrusで脚光を浴びて少しずつTVにも出てくるようになってファーストテイクでは彼らの歌のうまさが十二分に出ていて本当に感動しました。

18位:DISH// (北村匠海) – 猫

18位はDISH// (北村匠海) – 猫

DISH// (北村匠海) – 猫がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・北村匠海が個人的に好きだったから。猫の歌詞や歌が一発撮りだからこそ更に本家より魅力が出ていて、深みが増した感じがあってTHE FIRST TAKEだからこそ出る良さがあった。

17位:EXILE TAKAHIRO×ハラミちゃん – もっと強く

17位はEXILE TAKAHIRO×ハラミちゃん – もっと強く

EXILE TAKAHIRO×ハラミちゃん – もっと強くがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・コラボでしかも一発撮りというところに、プロ同士のプライドとかすごさを感じたのでこのチャンネルでなければ見られないような、こういったコラボ作品がもっと見たいと思っているから。

16位:SixTONES – Imitation Rain

16位はSixTONES – Imitation Rain

SixTONES – Imitation RainがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・ジャニーズは詳しくなくて何となく動画を視聴してみたのですが、こんなに歌唱力が高いと思わず驚きました。特にサビのハモリの重厚感が心地よく、楽曲も素敵だなと感じました。

15位:YOASOBI – 優しい彗星


15位はYOASOBI – 優しい彗星

YOASOBI – 優しい彗星がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・歌い始める前のコメントで歌にかけるアーティストの想いが強く感じられるし、一発撮りならではの緊張感と終った後のプレッシャーからの解放された余韻がひしひしと伝わり、感動しました。

14位:YUI – TOKYO , CHE.R.RY

14位はYUI – TOKYO , CHE.R.RY

YUI – TOKYO , CHE.R.RYがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・彼女の伸びやかな歌声は僕の心を激しく揺さぶり、おもわず涙を流してしまったから、時代を経てもYUIは全く劣化しておらずむしろ進化をしていた、本当に素晴らしい歌手だと思います

13位:ずっと真夜中でいいのに。 – 秒針を噛む

13位はずっと真夜中でいいのに。 – 秒針を噛む

ずっと真夜中でいいのに。 – 秒針を噛むがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・顔を出さず活動しているボーカルのACAねの姿が少し感じられたのに加えて、シンプルな音の中であらためて彼女の歌声の良さを実感した。また、メロディの良さも伝わってきた。

12位:清水翔太 – 花束のかわりにメロディーを


12位は清水翔太 – 花束のかわりにメロディーを

清水翔太 – 花束のかわりにメロディーをがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・とにかく気持ちのこもった歌声で、何年たっても変わらず素晴らしい表現力に感動しました。のびやかで甘く切ない歌声と、豊かな表情に思わずくぎづけになってしまいました。

11位:中島美嘉 – 雪の華

11位は中島美嘉 – 雪の華

中島美嘉 – 雪の華がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・YouTubeで紹介している方がいて、中島美嘉さんの雪の華を聞いて感動して泣いていたので気になり見に行きました。紹介していたYouTuberさんが韓国人だったので特に気になりました。

10位:乃木坂46 – きっかけ

10位は乃木坂46 – きっかけ

乃木坂46 – きっかけがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・遠藤さくらちゃんが一生懸命、楽しみながら歌っている様子が見てて感動するから。「きっかけ」自体元々大好きな曲であり、それがファーストテイクにてギターアレンジが加えられ、より好みに合った曲となったから。

9位:布袋寅泰 – バンビーナ

9位は布袋寅泰 – バンビーナ

布袋寅泰 – バンビーナがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・もともと布袋寅泰さんがすごく好きなのと、歌も好きだったので動画で歌ってくださった姿に感動しました。コロナ禍で辛い時でもこの動画を見て頑張ろうと思わせてくれる動画です。

8位:優里 – シャッター

8位は優里 – シャッター

優里 – シャッターがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・優里さんの力強い歌声に感動したからです。「シャッター」という曲はこのYouTubeチャンネルのTHE FIRST TAKEがきっかけで聴き始めたので、とても印象に残っています。

7位:優里 – ベテルギウス

7位は優里 – ベテルギウス

優里 – ベテルギウスがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・優里さんのドライフラワーを聞いた時から、他のアーティストさんにはいない声でとても惹かれました。ペテルギウスはドラマで聞いたのをきっかけにTHE FIRST TAKEを見ました。ドラマで聞いたのとは違ったライブ感を味わえてとても感動しました。

6位:Def Tech – My Way

6位はDef Tech – My Way

Def Tech – My WayがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・ずっとファンだったDef Tech。当時毎日のように聴いていたMy Wayを改めて聴いて色褪せない曲と変わらない歌声のアーティストに涙が出た。もっと好きな曲になった。

・懐かしい音楽に胸が熱くなると同時に、改めて良い楽曲だと感じた。自分ではカラオケで絶対に歌えない技術にも感嘆しました。二人の友情みたいなものも感じ取れてさらに素敵です。

5位:yama – 春を告げる

5位はyama – 春を告げる

yama – 春を告げるがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・もともとyamaが好きでyamaのチャンネルを登録していましたが、初めてファーストテイクに登場した時に「実在する人なんだ」と感動しました。ゆっくりな春に告げるは心を引き寄せられました。この選択肢にyamaの真っ白が入ってないのが残念です。

・初めてご本人が歌われているのを聞きました。今まで聞いていた音源とほとんど変わらずとても素敵な歌声で感動しました。歌っている姿を通して、より感情や言葉の意味が伝わります。

4位:YOASOBI – 夜に駆ける

4位はYOASOBI – 夜に駆ける

YOASOBI – 夜に駆けるがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・長い歌詞の曲を間違えずに歌いきることは大変難しいと思いますが、しっかりと歌い上げるところが良いです。また、大勢の人が参加しており、皆さんとの協調もうまく取れています。

3位:LiSA – 炎

3位はLiSA – 炎

LiSA – 炎がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・一番最初に頭に浮かんだのがLISAさんの炎だったので1番印象に残っているのだなと思いました。外国の方々がその動画を観てリアクションするという動画もたくさん観て改めて涙腺を刺激する素晴らしい歌と歌声だと思いました。

・LiSAが泣いてる姿を見たときに我慢できなかったです。歌詞の重さもすごく伝わってきたし、映画のシーンがすごく鮮明に蘇ってきた。LiSAの煉獄さんに対する思いが痛いくらい伝わってきたからです。

・ラジオを聞いてた時にファーストテイクのことを初めて知りました。その時、パーソナリティの方がオススメしてたのがLiSAさんの炎でした。鬼滅の映画がヒットする中、プライベートでも色々あったLiSAさんが歌うファーストテイクで緊張なのか曲への思い入れなのか、プライベートのことなのか!?最後に涙を流す映像が胸にくる!!と言われてあまり映像を見ないタイプでしたが、見てみたいと思いました。パーソナリティさんのあうように普通に炎を聞くよりも胸にグッとくる歌声でした。

2位:LiSA – 紅蓮華

2位はLiSA – 紅蓮華

LiSA – 紅蓮華がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・話題になり始めて気になって視聴した最初のファーストテイクがLiSAさんの紅蓮華でした。歌いながら涙があふれるというアーティストの本気と楽曲への思いが伝わってとても感動し、もらい泣きしました。

・LiSAという歌手の存在を名前は知っていても歌は知らなかったので、この動画を見て初めて知りました。迫力ある歌声、力強さを物凄く感じ、彼女を応援したくなりました。

・ファーストテイクが始まった初期にLiSAさんが歌うとなり、YouTubeのプレミア公開を楽しみに待ってました!一発ドリの緊張がこっちにまで伝わってきてドキドキして、第一声がとても力強く感動したのを覚えています。

1位:YOASOBI – 群青

1位はYOASOBI – 群青

YOASOBI – 群青がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)の神回と人気評判の理由(抜粋)

・YOASOBIの生歌を初めて聞いたのがこの媒体で、ここまで音源とそっくりに歌えるのかという歌手の歌のうまさを感じた。それからこの曲はオーケストラがいてその迫力もあった。

・YOASOBIの2人とコーラス、バンドの方達の一体感があり感動した。特に途中で入るコーラス部分は一体感があり素晴らしかったと思います。また、イクラちゃんの緊張感も伝わってきて、自分もドキドキてしまいました。