すずめの戸締まり面白い?つまらない?新海誠監督映画感想口コミ評判レビュー!

すずめの戸締まり映画

新海誠監督の新映画「すずめの戸締まり」が上映開始です。

映画すずめの戸締まりは面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

すずめの戸締まり映画公式webサイトはこちら
すずめの戸締まり映画公式webサイト

すずめの戸締まり映画面白い?つまらない?





すずめの戸締まり映画前評判:面白そう・楽しみ

・新海誠監督の新作ですので、少なくとも映像や風景の美しさは保証されている。ストーリーもあらすじとPVを見る分には興味を惹かれる世界観があるので、是非映画館で見てみたいと思えた。

・予告もcmも私は見たことがないため想像しかできない。ジブリと同じように新海誠監督というブランドが一つの売りなのだろうが、そのブランド力でこの映画の観客は集めるだろうが、新海誠というブランドがマンネリ化を生み出しそう

・ポスト宮崎駿という言葉は無意味だとは思うが新海誠は1番そのポジションがふさわしい監督になった。宮崎駿は、人類は発展した文明を閉じることをできず自滅する未来を描き続けた。人類の業の深さへの絶望と一度リセットし再生する物語を。新海誠は、必要ならば人は閉じていくことも学び生き続けられると未来をポジティブに捉えている。

・新海誠監督の最新作で、君の名は、天気の子などを見ているので期待しています。11月に公開されたら確実に見に行きます。ストーリー自体も、気になる内容となっていて主人公たちがどのような結末を迎えるのかが気になります。映像のクオリティも高いのでそこも楽しみにしている部分です。

・監督が新海誠と言う時点ですでに興味深々です。内容的にも災いのある各地で扉を閉める?と言ういままでに無い設定でどのような災いをどう対処していくのか大変気になる作品で、ぜひ見て見たいと思いました。

・美しい背景、不思議な世界観に惹かれましたし、何より廃墟を巡っていくというのが非常に面白そうです。主人公のすずめという少女が、不思議な廃墟の中にある扉を開ける瞬間などは先の展開が気になりワクワクしました。各地に現れた扉を戸締りしないと良くないことが起きるようですが、果たして彼女と世界がどうなるのか気になります。

・タイトルを今初めて見たため軽く調べさせていただいたところ、新海監督の新作だと知りました。新海作品は主人が好きなので映画が公開される度に映画館に足を運んでおります。今回も映像が綺麗なので公開が楽しみです。

すずめの戸締まり映画前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・この新海誠シリーズは、そろそろ飽きてきました。そう乱発されると次を見る気にならず、何年かに一度程度の頻度で十分です。また、ストーリー的にもあまり面白いように思えません。

・新海誠監督の描かれる映像が苦手なのであまり興味がありません。ただ、物語としてはとても面白そうだと感じました。ですので映画、などの映像ではなく本という形で文字から読みたいと感じました。

・新海監督の映画は私はあまり見ていないので、それもあります。また、天気の子は見ましたが、あまり私には合わなかったことがあります。世界観と、絵が合わないのかもしれません

・新海誠の作品が少し苦手です。君の名は映画館で観たのですが、その時はよくわからず、友人とお酒を飲みながらいろいろと解説してもらいながら見てようやく理解できました。見るときは色々と調べ、呼び情報を入れてから見たいと思います。

・絵は綺麗だけど、新海誠監督作品はストーリーが合わないものが多く、あまり期待していない。コマーシャルをみても、どのような内容の話か想像しにくく、現在ではあまり見に行こうとは思わない。

・全く予備知識がなかったが新海監督の新作ということで興味はある。が、細田守監督の作品のほうが好きで。。。「君の名は」も「天気の子」も世間が熱狂するほどは響かなった。