脚本がつまらなかった朝ドラランキング平成編ワースト13!物語ストーリーが面白くなかった連続テレビ小説はどれ!

朝ドラの中で脚本がよくなかった・つまらなかったと不評な作品はどれなのか。

平成の連続テレビ小説の中でみんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

13位:あさが来た

あさが来た朝ドラ
13位はあさが来た

あさが来たが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・完全に私の好みの話になるのですが、どうしても波瑠が好きになれないのと、役柄に波瑠がハマっていない気がして違和感を感じてしまっていました。世間的にはかなり評判は良いようですが、どうしても波瑠を含め、他の登場人物たちも、あまりフィットしていないような気がして面白いと思えなかった。

12位:ごちそうさん

ごちそうさん朝ドラ
12位はごちそうさん

ごちそうさんが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・最後のシーンの印象は強いですが全体のストーリーの印象が残ってないのが全てかなあと。料理を通して物語描かれていたはずでしたが、料理の見せ方や手さばきの撮り方にこだわっていたのは伝わりましたが、実際ストーリーはどうだったかと言われると難しいです。

11位:なつぞら

なつぞら連ドラ
11位はなつぞら

なつぞらが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・キャストはとても豪華だったがヒロインがあまり苦労もせずに仕事がどんどん成功する所があまり共感できず途中で飽きてきてしまった。後半はヒロインのファッションショーがメインに感じてあまり話が入ってこなかった。

10位:ふたりっ子

ふたりっ子朝ドラ
10位はふたりっ子

ふたりっ子が平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・双子の主人公はとても可愛いと感じましたが、家族関係が少しずつ希薄になり結局父親が家出するという話が朝から見ていて気分の良いものではありませんでした。大阪の明るい部分がヒューチャーされるかと思ったら、どろどろとした暗い話でした。

9位:マッサン

マッサン朝ドラ
9位はマッサン

マッサンが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・お酒のお話だったので、ストーリー自体は面白かったのですが感情移入しすぎてしまって朝から色んな場面について考えちゃって、家事が手につかないこともしょっちゅうありました。苦労が耐えない物語は少し悲しい気持ちになります。

8位:わろてんか

わろてんか
8位はわろてんか

わろてんかが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・スタート当初は楽しいと思い観ていましたが、中盤から脚本なのか面白くなくなり観るのをやめました。また、俳優さんに助けられてる印象もあったので、もっとストーリーが楽しければ最後まで観ていたと思います。結局、結末は妻にききました。

7位:春よ、来い

春よ、来い朝ドラ
7位は春よ、来い

春よ、来いが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・とにかくドラマの放送期間がながすぎました。始めの頃は動きもありどうなるのか期待しながら視聴していましたが、長期すぎてどうでもよくなっていきました。セリフや展開が説明臭く、回りくどかったですね。1日の始まりにみるには合わないドラマでした。

6位:純情きらり

純情きらり
6位は純情きらり

純情きらりが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・失うものが多くて、見ていて気が重くなる内容でした。主人公がすぐ怒るのが見ていてイライラしてしまい、元々好きではない女優さんなので全く感情移入はできませんでした。なので時々しか見ることはなかったのですが、最後の方も重い感じがしただけで涙は全く出ませんでした。

5位:まんぷく

manpuku_05
5位はまんぷく

まんぷくが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・主人公の安藤サクラさんが好きなのもあり、見始めた朝ドラですが、主人公の夫である萬平ばかり目立ち、誰が主人公なのかよくわからない作品でした。実在した方を題材にしているのかと思いますが、それにしても前半、萬平が何度も捕まっており、同じようなことを繰り返していて、展開に飽きてしまいました。もっと、安藤サクラさんが活躍する作品であってほしかったです。

・実際にいらっしゃった人物をもとにしたお話ですので、主な流れについては最終的に史実通りにまとまっていたかと思います。ですが、ドラマならではのトラブル続きな部分については、本当にこんなトラブルがあったのかと気になり調べてみたところ、実際には起こっていなかったトラブルもたくさんあり、完全オリジナル脚本ならまだしも、そうでないのであれば、ドラマだからと言って、そこまで誇張するのはよくない気がしました。

4位:あまちゃん

あまちゃん朝ドラ
4位はあまちゃん

あまちゃんが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・すごく視聴率が良かったドラマで、能年玲奈の演技も良かったのに、海女さんだけではなく、アイドルになって歌を出したり、ドラマとはいえ現実離れしたファンタジーさが面白くなかった。海女さんになって地元から愛されて…ぐらいで留めてほしかった。

・世間では人気のドラマではあると思うのですが、私はあまり良いと思いませんでした。結局町おこし的な要素が強くて、PR案件臭いというか、お金の匂いがするようなドラマだなと思いました。今後はあのようなコンセプトのドラマがないことを願います。

・アイドルを題材にしているのにアイドルらしくなく、脈絡のない脚本という印象が強いです。ヒロインが自転車に乗ったまま、すし屋に入ったりするシーンも酷かったと思います。紅白でかなりの時間を使っての放送にも我慢できませんでした。

3位:べっぴんさん

べっぴんさん朝ドラ
3位はべっぴんさん

べっぴんさんが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・何度か初めのころに見ていましたが、面白さがわからず一度見るのをやめ、後半もダイジェストのようなものを見てから再度見てみたが結局何が言いたいのかがあまり伝わってこなかった。主演者もあまりその際に知らない方が多く、興味をひかれなかったです。

・戦争の苦しさを乗り越えていく姿は、よく描かれていたが、子供服にかけるこだわりや仲間との信頼についてはあっさりしすぎている印象だった。セリフの言葉が、あまり心に響かないで、ストーリー展開がどんでん返しやドキドキ感がなかった。

・あまりみていないので、多くの感想は言えませんが、あまり興味をそそられることはなかったです。(時代設定や内容などに興味があるものがなかった。)もっと、活躍した女性やほかのジェンダーのものを見たいと感じました。

2位:まれ

まれ朝ドラ
2位はまれ

まれが平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・とにかく脚本が酷かったと思います。魅力的なヒロインに、脇を固めたベテラン俳優がたくさん出演していたにも関わらず、何度も見るのを止めようかと思いました。思い留まったのは、どんな脚本でも頑張るぞ、とでもいうような気迫のヒロインの一生懸命な演技があったからですかね。

・主人公のまれが自分勝手だと思われる行動が多くてあまり共感ができませんでした。のちに夫になる圭太との恋愛ストーリーも結果的に親友から奪った形に近くどうしても納得できないなと思ってしまいました。お父さんの大泉洋さんももったいないキャスティングでした。

・視聴者をおいていくようなは話がとびとびの怒涛の展開についていけなかった。途中いろいろな小ネタが入っていたと思うが、基本的に気づけず面白くなかった。1ヶ月位見てみたが、内容についていけなくなり挫折してしまった。

1位:純と愛

純と愛朝ドラ
1位は純と愛

純と愛が平成の朝ドラの中で脚本がつまらなかったと不評の理由(抜粋)

・前作の梅ちゃん先生が面白かったぶん、その反動が凄すぎました。なんだか内容も登場人物もとても暗く、みていて辛くなりました。見始めたドラマは最後まで見るのですが、このドラマだけは途中で見るのを止めてしまったくらい、面白くなかったです。

・朝ドラ大好きな私でさえ、なんだかあまり面白くなくて、早々に見るのをやめてしまいました。正直、どんな話だったかも思い出せません。朝ドラは継続的に見てもらうために、早く視聴者の心をつかまなければならないんだなと思いました。

・こちらも現在に近い内容だが、少し奇妙な現実味のない脚本でついていけない部分もあった。純が明るく前向きなキャラクターでおもしろい部分もあったが、続きが気になるとまではいかなかった。愛の能力がインパクト過ぎて内容があまり覚えていないのも理由。

・純と愛は、最初から意味が分からなかったです。前衛的な流れ過ぎて、ついていけませんでした。結局途中で脱落してしまいました。キャストは割と好きな人ばかりだったので、なんだかもったいなかったなと思います。夏奈さんとかすごくキュートでヒロインっぽい人なので、また朝ドラに出てほしいです。

・現代の物語であり、単調であったこと。また、主人公が最後に亡くなったり、全く感情移入できませんでした。話の内容も共感出来ないことが多く、全体的に何もかも暗くて面白くないと感じていました。俳優さんも脚本のせいで潰れていた感じがしました。

・場面や生活が展開していくが、純と愛にめざましい人間的な展開がなく、いつも惜しいなともどかしい気持ちで観ていた。純のめぐりあわせを平均すると不運であったのではないかと思うくらい、いまひとつインパクトに欠ける展開だったと思う。

・ジェットコースター的な展開があり、自分が朝ドラに期待していたものと異なっていて視聴し続けるのが困難だったから。武田鉄矢があまり好きでないし、さらに亡くなるシーンが衝撃だったから。出演者に魅力を感じなかった。

・初めは楽しそうかなと思ったけれど、段々とつまらなく…何がいいたいのかわからないドラマだなと思いました。キャストもインパクトがなくもっと違う俳優さんなら違ったのかなと思いました。数話見るのが精いっぱいでした。

・個人的には沖縄が舞台だったので、楽しみにさかていたのですが、内容が今ひとつ入り込めなくて、途中で見るのをやめてしまいました。好きな俳優さんもあまりでていなかったので。結局、最後まで見られませんでした。

・当時学生だった私にはストーリー展開がよくわからなかった。いつもと違う感じの朝ドラで親が見ているからしょうがなく見ていたが、そもそもキャストがあまり好きじゃなかったのでおもしろいと感じなかったのかもしれない。