ちむどんどん青柳和彦好き?嫌い?微妙と言われる理由は!視聴者の感想口コミ評判!

miyazawahio_00

宮沢氷魚の青柳和彦印象:演出がいい

・演出はいい感じで、幼少期の在り方を考えると、新聞社に務めているのはアリで、新聞社務めの若手らしさが描かれています。演技も不可なく、爽やか系でこれからが期待されます。

宮沢氷魚の青柳和彦印象:非常にいい

・昔の和彦にそっくりでうまくつながっていると思う。真面目さが変わらずベストな配役だと感じた。沖縄を離れても忘れずにいてくれたことが嬉しかった。父親が亡くなってしまったのは残念だった。

・沖縄で過ごした少年が大人になったイメージが近く良いキャスティングだと思います。好青年の印象で好感度も高いと思います
力強くなった男に見える反面、まだ未熟な部分もある人間味ものぞかせる感じも良いと思いました

宮沢氷魚の青柳和彦印象:演技が上手い

・演技は上手だと思います。ただ、主人公との関係性として、初恋の相手的な立ち位置ならば、再開後の恋愛展開がもうすこしあってもよかったのではないかと思っています。恋愛に発展する前に彼女がいて、普通に友達という流れが少し残念です。

・エールに出演したときのロカビリーとはちがっている。記者のわりには雰囲気がおっとりして見えるが、子供時代からお坊ちゃんな和彦にはあっていると思う。ちむどんどんでなかったら楽しみに観ていたと思う。

・和彦くんは暢子に対して引いていた頃が一番真っ当なリアクション、成長してからコイツやべーやつって気づいていない所が最大の不幸だと思います。是非今の素敵な彼女さんと幸せになってほしい。

宮沢氷魚の青柳和彦印象:性格や設定がよくない

・最初に子供での登場したときの面影がなく真面目さは出ているが考え方の不器用さとかもっと描き方があるのではないかと感じますそうでないとそうでないと再会して描く意味すらかんじられない

・イタリアの料理人が依頼した新聞記事を探すのを諦めるのが早い。のぶこと同じ職場にいたり、同じ下宿先だったりと無理やりな設定に感じる。子役のときと印象が違いすぎる。

・宮沢ひおさんはヒロインなのですか?それは置いておいて、あまり性格が好きではありません。こちらが知りたいことをハッキリ言わない印象があります。人のことばかり聞いてきて、聞き上手なのかな?

・物語に参加してくる重要性みたいなものが全く見えず、もう少しストーリーや主人公とのやり取りに共感し感情移入できるような展開があればよかったかなと思います。せっかくいい俳優さんを使っているのにもったいないです。

・主人公との再会が無理やりで必要性を感じない。再会させるにしても別の方法があったように感じる。登場回は姉の出産や妹のオーディションなどのエピソードも重なりかなり印象が薄くなってしまった。

宮沢氷魚の青柳和彦印象:魅力的・応援したい

ちむどんどん
・これからどんな演技をするのかが楽しみです。新聞記者として、立派に立ち振る舞っているところは、見ていてわかります。まだ、青柳和彦が出てから1週間しか経過していないので、どんな風に化けるのかが楽しみです。

・素直にカッコいいと思う。でも正直物語にはあまりいらないかも。どうもストーリーのテーマ的な物がはっきりしないのと、暢子との関係にドキドキ感が感じられない。単なるサイドストーリーなのかと思ってしまう。でももっと頑張ってほしい。

・爽やかな感じの人で、今後どういう展開になってゆくのか楽しみです。役者さんとしては、まだまだという感じですが今後に期待したいと思います。ドラマ出演にも慣れてくれば、良い俳優さんになれると応援しています。

・初めて出てきたときは、爽やかでかっこいい!という印象でした。主人公と恋の話がでるのか、恋の三角関数が描かれるのかちょっと期待しています。ちむどんどんを盛り上げてほしいですね。

・容姿もさわやかだし、性格も問題なく、真面目で、このドラマの登場人物の中では珍しく、まともな人間だと感じる。父親のあとをついで研究者になった方が良かった気もするが、新聞記者としての今後の彼が楽しみだ。

・華のある俳優さんで頑張っていて応援したいが、とにかく脚本や演出に不自然さが目立って物語が入ってこない。どうしてあんなお金持ちの彼が居酒屋の2階の下宿先へちょうど越してくるのかも意味不明。

・宮沢さんがさわやかに演じてくれているので和彦くんについては応援したくなります。偶然新聞社で再会したのもできすぎですが、暢子と一緒の下宿に住んでいる、という設定はちょっとありえないんじゃないかと思いました。

・かつてシャイで臆病な性格を「東京生まれ」という鎧で隠してきた和彦でした。宮沢氷魚さんはイケメンすぎて、あのやや屈折していた和彦と繋がりませんでした。ただ、そのイケメンにもいろいろ事情がありそうです。期待しています。

・彼のミステリアスな魅力が出ているのかなと思います。物語に花を添えているように思います。どう展開していくのかわかりませんが、見方でも敵でもそつなくこなすだろうなと期待しています。

・幼い頃の子役のイメージを損なわず、立派に成長したという印象です。実際、和彦くんと再会してからの新聞社での仕事パートは子役時代ぶりに1番安心して視聴することができました。

・子どもの頃の印象から見た目には若干違和感があるものの雰囲気は合っている。アパートの子供と遊ぶシーンは可愛らしく優しさを感じ、上司に指導されているシーンは応援したくなりました。この上司が現実的なので今後も話を軌道修正してくれるのではないかと和彦とのシーンに期待してしまいます。

・宮沢氷雨さんは、前の朝ドラでも出ていてなかなか良い俳優さんだなと思っています。どちらかというとナイーブな役が似合いそうな印象を持っています。自然な演技をされているので、これからも頑張って欲しいです。

・宮沢氷魚さん自身に特異性を感じますから、存在感があってよいのではと思います。ぱっと見カッコいいとか甘いとかイイ男の洗練された感じではない俳優さんとして、興味深いです。黒島結菜さん演じる比嘉暢子との信頼関係が恋愛感情とは別の物であることを、見事に演じてくれることを期待しています。

・青柳和彦くん。久々の登場でうれしいです。そして沖縄での出来事を覚えていてくれてありがとう。これからキーパーソンとして活躍されると思うので応援したいと思います。てっきり暢子を恋の予感があると思っていたのですがそれはなさそうすね。

・今のところまだイマイチではありますが、今後への期待を込めて応援したいと思います。子供の頃の微妙にカッコ悪い感じが出ていて良いと思います。ただ、当時のヘアスタイルとしては合ってない気がします。