P牙狼MUSEUM(ミュージアム)面白い?つまらない?設定クソ台と不評な理由は!神スペック?感想口コミ評判レビュー!

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)
新台パチンコ「P牙狼MUSEUM(ミュージアム)」が稼働開始です。

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)メーカー公式webサイトはこちら
P牙狼MUSEUM(ミュージアム)メーカー公式webサイト

一番勝てるパチンコ台ミドルスペックランキングBEST28【2022年9月最新版】爆勝ち万発以上狙えるおすすめ台一覧!

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)新台パチンコ面白い?つまらない?








一番勝てるパチンコ台ミドルスペックランキングBEST28【2022年9月最新版】爆勝ち万発以上狙えるおすすめ台一覧!

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)新台パチンコ評判:面白そう・楽しみ

・歴代のシリーズもアニメ・実写ともに発展への期待度やわくわくが多く、前回との変更箇所などを探しながら遊戯する楽しみもあります。大当たり時のアクションも楽しそうです。

・一時期はマンネリ化してきだした感じがしていましたが、「月虹の旅人」で久しぶりにサンセイの底力を知ったので、今回の台についてもそれ以上の演出や出玉があるような感じがしています。

P牙狼MUSEUM(ミュージアム)新台パチンコ前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・前作を軽く打ってみたが、結構釘がいじられていて思うように回らなかったので。また、設定付きだが設定1の確率があまりにもひどい。設定が1かそれ以外かがわかればまだ打てるかなと思う。

・基本的に牙狼はMAXスペック、ミドルスペック以外に魅力を感じていません。ギャンブル性が強いからこそ演出に対してのドキドキワクワクの緩急があるのでそれを楽しめるかどうかは期待に差が出ると思います。

・まず設定付きにした時点で触りにくい。しかも潜伏がある。店としても扱いづらいのではないか。下の設定がライトミドルタイプでくらいまでなら許せる範囲だが、これは幅が広すぎる。釘が開いてないと触る気にならない。

・牙狼シリーズは、好きなのですが今回の牙狼ミュージアムはスペックがあまりよくなさそうだなと思いました。この台を打つなら、前作の牙狼を打つ人のほうが多いのではないかなと思います。

・牙狼コレクションを周到した台で、おそらくコケると思います。過去作の演出をすべて体験出来る事をアピールしていますが、詰め込みすぎ感が否めません。せめて甘デジで出したらよかったと思います。

・設定付きという時点で期待が出来ないです。新台入れ替え当初は設定が入って勝てるかもしれませんが1週間経てばほとんどの店が低設定で回らなくなるため勝てる見込みがないからです。

・前作の牙狼ミュージアムがコケてるのを間近で感じていたため、今回もダメそう。正直、月虹(ギガゴースト)がまだまだホールで現役なのを見ているとそっちの方が面白いし出玉力もある。個人的には牙狼シリーズ乱発しすぎていてあまりいい印象を受けない。

・ガロはサンセイ唯一のヒットコンテンツと言ってもいいレベルなのですが、逆に言うとサンセイはガロ以外まともなヒット作が無いので、今回のガロも単調なつくりなんだろうなと思っています。

・牙狼月光の旅人で牙狼への期待感が増している中、確変タイプでの登場であり、出玉性能、出玉スピード的に前作が神台だったため、やや期待感が薄まっている。また、通常時の演出も過去作と同じだと思われるので少し残念。

一番勝てるパチンコ台ミドルスペックランキングBEST28【2022年9月最新版】爆勝ち万発以上狙えるおすすめ台一覧!