夏へのトンネル、さよならの出口面白い?つまらない?夏トン不評な理由は!あらすじ感想口コミ評判レビュー!

夏へのトンネル、さよならの出口
新映画「夏へのトンネル、さよならの出口」が上映開始です。

夏へのトンネル、さよならの出口は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

夏へのトンネル、さよならの出口映画公式webサイトはこちら
夏へのトンネル、さよならの出口アニメ公式webサイト

夏へのトンネル、さよならの出口映画面白い?つまらない?






夏へのトンネル、さよならの出口映画前評判:面白そう・楽しみ

・切ない学生2人のアニメ映画になりそうで楽しみです。絵もとてもきれいで、夏の終わりに見てちょっと寂しい気分を味わうことができそうです。声優を務める鈴鹿君と飯豊さんの声の演技も気になります。

・トンネルにまつわるミステリー的な要素が興味をそそる感じです。二入の性格の違う少女が、自分達の夢を叶えるために、協力してトンネルを調査するのも、お互いの欲しいものとは何だろうと興味をそそりました。

・青春物語のような映画と思い、見たいです。景色がとても綺麗だと思い、印象的でした。ただ、映画館で観たいかと聞かれたら、それは違い、自宅でDVDで十分かな、と言う感じです。

・現実では考えられないような話で面白そう。みんな何かしら悩みを持っているけど、その悩みとどう付き合っていくかで人生が変わってくると思っています。それをもっと考えさせられると思いました。

・青空の映像がきれいなので、引き込まれそうです。主人公の女の子が可憐で細くて、消えてしまいそうなくらいの透明感があります。実際とはかけ離れた学生生活が見れそうです。

・青春ファンタジー系でとても、絵が綺麗だなという第一印象を受けました。「トンネルに入ったら、欲しいものがなんでも手に入るが、だたし、それと引き換えに……」の引き換えに何が変わるのかが知りたくなるような映画です。

・アニメ映画をあまり好んで見ないのですが、声優陣の方たちを見ると声優をしている時のイメージがつかないので、この方達が声だけでどのような演技をしてくれるのか気になった。

・まずストーリーが面白そうです。主人公二人のキャラクター造形もしっかりしていそうですし、一筋縄ではいかなそうなストーリーだと感じました。片田舎を舞台にしているのでなつかしさも感じられそうで楽しみです。

夏へのトンネル、さよならの出口映画前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・君の名はみたいに、アニメじゃないのにアニメーションで行われた映画ってあまり好きじゃないので、これも同じような雰囲気があるので個人的にあまり期待はできないなと思いました。

・ライトノベルの映画化ですが、過去に似たような物語の映画がたくさん出ている気がします。不思議な場所を調べて何かを見つけると欲しいものが手に入るというありきたりなストーリー性が面白くなさそうです

・アニメ映画が苦手なので期待はしません。声優が、俳優陣なのも気に入りません。声優は本物の声優さんがやったほうが、いい作品になる場合が多いです。好みだと思いますが、時空を超えてとかいう内容は受け付けません。

・内容が薄く感じたから。 また個人的にアニメーションの映画に関しては特にキャラクターと声の溶け込み具合を重要視しているがこの作品は少し浮いているような違和感を感じた。

・自分の好きな作品の傾向として、あまりアニメーションに心を動かされない。割と鬱屈とした青春時代を描いているストーリーがあまり好きではないということから、倦厭してしまう。

・タイトルであったりイラストであったり、映像の美しさ、キャラクターの声であったり、最初に目につく部分があまり印象に残らず、薄く感じて見てみたいという気持ちにはならなかったので

・俳優さんや女優さんを声優として起用している作品があまり得意ではないため。最近同じようなビジュアル・テーマのアニメ映画が多く、市場が飽和状態にあるように感じてしまう。