つまらなかった歴代ラブコメドラマランキングワースト34!1位は上白石萌音主演のあの作品?面白くない・最悪な作品一覧!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。

歴代ラブコメドラマの中で特につまらなかったと言われる作品はどれなのか。

微妙だった・全然ときめかなかった・笑えなかったと不評なラブコメドラマはどれか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

34位:30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいドラマ
34位は30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・30歳童貞で相手の考えていることが読めるという設定のわりには、わざわざ心を読まなくても話進むんじゃないかってくらいの普通すぎる同性恋愛だったのでタイトル詐欺だと思った。

33位:5→9〜私に恋したお坊さん〜

5→9〜私に恋したお坊さん〜ドラマ
33位は5→9〜私に恋したお坊さん〜

5→9〜私に恋したお坊さん〜がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・原作を読んでいましたが、キャストがイメージと違ってがっかりしました。特に山下智久さんが長髪のお坊さんだったことが納得できませんでした。内容もいまいちで原作へのリスペクトをいまいち感じられませんでした。

32位:きょうは会社休みます。

きょうは会社休みます。ドラマ
32位はきょうは会社休みます。

きょうは会社休みます。がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・主演の綾瀬はるかちゃんが「ダサくて恋愛からも縁遠いアラサー女子」という設定だったのですが、私の目にはどうしてもそのようには見えず、美しく映ってしまったため。どこまで見ても「こんなに綺麗な人が恋愛から程遠い生活をしていて、モテないわけがないよなあ。」と思ってしまいました。

31位:デート~恋とはどんなものかしら~

デート~恋とはどんなものかしら~ドラマ
31位はデート?恋とはどんなものかしら?

デート?恋とはどんなものかしら?がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・何だかセリフやキャラクター設定が固苦しい印象で、あまり世界観やキャラクターに共感できず没入感が感じられなかったからです。豪華キャストなのにもったいないと思いました。

・主演の深田恭子さんがとても可愛らしいにも関わらず、「私みたいなオバサン」と口癖のように呟き、周囲もオバサン扱いしていくる展開にうんざりしたのと、それなのになぜかモテモテです!となってる所にイライラしたからです。

30位:のだめカンタービレ

のだめカンタービレ月9
30位はのだめカンタービレ

のだめカンタービレがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・のだめカンタービレの作品のシナリオ自体はおもしろくキャストの演技も非常に素晴らしいものと感じましたが、ラブコメディとしてみた場合は、展開がいまいち少なく感じてしまったため

29位:ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜ドラマ
29位はブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・ラブコメというよりもヒューマンドラマ色のほうが強くて、ラブコメというジャンルよりは人生二度目の転機の話じゃないかな?と見ていて思いました。コメディ部分もあまり少なかったので

28位:メイちゃんの執事

メイちゃんの執事ドラマ
28位はメイちゃんの執事

メイちゃんの執事がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・出てくる男の子たちはイケメンで、キュンキュンするシーンは確かにあってドキドキするが、恋愛におちる過程がちょっとあまい気がして最後読み終わったあとに少しスッキリせずに終わってしまった気がしたから。

27位:リコカツ

リコカツドラマ面白いつまらない感想評判
27位はリコカツ

リコカツがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・リコカツも恋愛して結婚したカップルがふとしたことから離婚活動を始めるが、やはり夫や妻の存在に改めて気付いて最後はハッピーエンドに終わるという何となく内容がイマイチだった。

26位:花より男子

花より男子
26位は花より男子

花より男子がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・原作自体は非常に面白いものではあったが、ドラマ化されキャストも豪華であったとは思う。その反面、期待値の大きさと勘定してしまい若干残念な作品となってしまった気がします。

25位:好きな人がいること

好きな人がいることドラマ
25位は好きな人がいること

好きな人がいることがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・よくある三角関係で、それぞれのキャラクターがあまり好感が持てなかった。青春!ってかんじで雰囲気は良かったものの、何かいつもモヤモヤした気持ちが残るかんじがしていた。。

24位:私の家政夫ナギサさん

ドラマわたナギ(私の家政夫ナギサさん)
24位は私の家政夫ナギサさん

私の家政夫ナギサさんがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・家に帰って知らないおじさんが居たら恐怖。掃除も料理もなんでもしてくれて、優しいおじさんでしたが、どのタイミングでお互いが気になりだしたのがが分かりませんでした。話の内容的には面白かったですが、ラブコメとしてはうーんという感じ。

23位:消えた初恋

消えた初恋ドラマ感想口コミ評判
23位は消えた初恋

消えた初恋がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・「勘違いから始まる恋」以前に「男に思われている」ということに対するとまどいが主人公に全くなかったのが納得いかなかったです。その後も男同士の恋を知られたらまずいとかそういうのがなくて不思議に感じましたので。

22位:地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
22位は地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・物語の内容としては素晴らしいが、恋愛に発展していくところがありきたりな流れで見ていてワクワク感が薄かった。またドラマでは演技がイマイチで自分自身のめり込むことができなかった

21位:着飾る恋には理由があって


21位は着飾る恋には理由があって

着飾る恋には理由があってがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・好きなキャストさん達だったので楽しみにしていましたが、ヒロインが「インフルエンサー」であると言う設定、シェアハウスで繰り広げられるストーリー、いずれも今流行りの要素を詰め込む事が大前提だったのか?と思える様なウワベのストーリーが続いた様に感じた。恋に落ちる相手役のキャラも「ミニマリスト」設定は必要だったのか、それにしてはブコツな要素もありキャラがブレていて、数話頑張って見たが諦めた。

20位:4分間のマリーゴールド

4分間のマリーゴールドドラマ
20位は4分間のマリーゴールド

4分間のマリーゴールドがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・血の繋がらない姉弟とはいえ、同じ屋根の下で暮らしてきた家族が恋愛関係になるのは、ちょっと引いた。 菜々緒が、悪女や怖い強い女のイメージが強かったので 、守りたくなるような存在の健気なお姉さんの役が、いまいちピンと来なかった。しかも性格が難しくてそこが気になった。

・ちょっと不思議なラブコメだったが、菜々緒さんのイメージを覆すような優しい役だったけど、逆に違和感しかなかった。桐谷健太さんの活舌の悪さもあって、話に没頭できなかった。

19位:G線上のあなたと私

G線上のあなたと私ドラマ
19位はG線上のあなたと私

G線上のあなたと私がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・演奏シーンがちゃんとしてなくて見ていて冷めてしまった。中川君みたいな人と一緒に演奏できるならバイオリン習おうかな~ってぼんやり思ってしまいましたけど演奏シーンがダメダメだったです。

・世代の違う男女3人がバイオリン教室を通して仲良くなっていくのストーリーは良かったけど、結ばれることになった理人と也映子の二人のキュンとするシーンがあまりなくて残念だなと思ったので選びました。

18位:コーヒー&バニラ

コーヒー&バニラドラマ
18位はコーヒー&バニラ

コーヒー&バニラがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・キャスティングのクオリティの低さと演技の下手さ。漫画ファンのため、最初から期待値が高かったのもあるかもしれないが、原作では超絶美形の社長という設定のヒロインの相手役の俳優がビジュアル、演技共に微妙だったため第3話で見るのを断念してしまった。

・内容がヌメヌメしていて見ていたら恥ずかしくなるような感じでしたし、主役の男性の方の演技が自分にはハマらなかったです。笑。ねちこいなぁと思いながら見たのですが見終わった後しんどくなりました。

17位:この恋あたためますか

この恋あたためますかドラマ
17位はこの恋あたためますか

この恋あたためますかがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・無能な女の子を重要プロジェクトに誘って商品開発をするのが、予算や時間など会社にとってデメリットも大きく無謀過ぎると感じてしまいました。専門学校を出たわけでもない人にスイーツ作りは難しいと思います。

・1個目同様、現実離れしているキャラ設定であまりキュンキュンできなかった。そんな事あるわけないだろー!という展開もあった。主人公の女の子もあまり好きじゃなかった。

16位:プロミス・シンデレラ

プロミス・シンデレラドラマ面白い?つまらない?
16位はプロミス・シンデレラ

プロミス・シンデレラがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・原作を読んでいました。キャスティングの時点でちょっと観る気もちが薄れていました。初回を見て実写だとどうしても感情移入しにくくてドラマにしづらい漫画だったんだなと諦めました。

・あくまで個人的な趣味なのですが、私的には絶対副社長の岩田剛典さんの方がいいと思うので、なんか納得いきませんでした。それに最初の出会いも、あんな感じでいきなり家に住み込みとかするかなと思えて、ストーリーに入りこめませんでした。

15位:結婚できない男


15位は結婚できない男

結婚できない男がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・阿部さんがかっこよすぎて結婚出来ない役が現実的ではなく、どこかで、いや。絶対結婚出来るやん。と思いながら見てしまいました。結婚出来ない人はもっと癖のある男性が良かった

・男性が主人公だったということもあると思いますが、共感できる部分が少なかったなと思います。ラブコメドラマの醍醐味は、きゅんきゅんするところだと思いますが、共感できなかったのでそれもなく、面白いと思えませんでした。

14位:凪のお暇

naginooitoma_00
14位は凪のお暇

凪のお暇がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・主演の凪ちゃんがあまりにもダメ女すぎて、少しイライラしてしまったため。それでいて、高橋一生と中村倫也から求愛されるなんて、そんな美味しい話はないよな…と冷めた目で見てしまいました。

・主人公が結構尻軽で、やはり生理的に受け付けませんでした。黒木華さんにはそんな女性は似合わないし、観ていて不快になりました。生き方も微妙だし、あまり、いい印象はありません。

13位:#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

リモラブ 〜普通の恋は邪道〜
13位は#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・コロナ禍を描いたドラマというだけあって、キャストがマスク着用。ゲームのメッセージ機能を使ってのやりとりと、じっと画面を見続けなくてはいけない割に、ラブラブなシーンもなく、いまいち盛り上がりに欠けると感じた。

・まず「コロナ禍」の設定がもう、リアル過ぎて初回から辛かった。マスク、検温、濃厚接触者の定義。実生活でウンザリしている日常をドラマでも観るのは辛かった。知らない相手とリモートで繋がって、と言うのも安易。実際リモートも新鮮だったのは最初だけで会議やミーティング全てリモートでウンザリしていた頃だったので2話で視聴を辞めました。

・コロナ禍になっての作品で、距離を保ちつつのドラマでしたが、テンポよく展開していくのに、やはりなかなか個性的な主人公に共感できませんでした。やはりヒロインを好きになれないとドラマをたのしめません。

12位:失恋ショコラティエ

失恋ショコラティエ月9
12位は失恋ショコラティエ

失恋ショコラティエがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・主演に嵐の松本潤さんが出ていることだったので、かなり期待値が高かったのですが思っていたよりもラブシーンが多かったしうだうだする展開が見ていく中でつまらないなと感じてしまった。

・松本潤さんが小動 爽太ではなく、松本潤って感じで、カッコつけすぎでした。洋菓子店の内装に目が奪われてしまい、役者さんの演技が全く頭に入って来なかったのを覚えています。

・松本潤が演じてた役にイライラした。はっきりしない優柔不断な性格。好きな人がいるのに、他の人と。。共感はできなかった。女性に振り回されるのも疲れるけど、一途でいてほしいし、周りの人に迷惑はかけたらダメです。

11位:恋仲

恋仲ドラマ
11位は恋仲

恋仲がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・大体の展開が序盤で読めてしまい、その展開を上回ることがなかったことや、ヒロインであるあかり役の本田翼さんの演技がどうも不自然に思えてしまって、ストーリーに没入することができなかった

・ヒロイン役の女優さんが個人的に演技が下手で好きになれずどんな役でも全部同じに見えてしまい、やはりこのドラマでもその女優さんの演技が浮いてしまいその話に入り込めずにドラマを見ていたので飽きてきた。

・内容うんぬんよりも、まずは出演者の演技力のなさが光った作品だったと思う。福士蒼汰さんと本田翼さんの演技は学芸会より下だった。旬の若手を起用したが失敗作だったと思う。

10位:おっさんずラブ

オッサンずラブ(ドラマ)
10位はおっさんずラブ

おっさんずラブがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・リアルタイムではなく毎回録画でしたが、BL=10代20代じゃなくて、BL=30代以上というのが抵抗を感じてしまいました。録画で見ていたので、ついつい早送りをしてしまったほどです。

・やはり男性同士のラブコメというのは見るのにものすごく抵抗を感じてしまいまい、万人受けするようなラブコメではないなと思いましたし、正直親と一緒に見たいかと思ったら見たくないし、彼氏とかと見ても気まずくなるドラマでした。

・なかなか、おじさんの恋愛感情というものに感情移入が難しく、誰目線、何目線で楽しめば良いのかわからないままのめり込むことが出来ませんでした。キャラは面白いとは思いますが、全体的に作品としては私はハマりませんでした。

・個人的にすべてのBLものが苦手なのですが、田中圭さんが好きで観始めましたが、やはり気持ち悪くなって途中で脱落しました。世の中、BLがブームみたいですが、生理的にダメです。

9位:ファイトソング

ファイトソングドラマ
9位はファイトソング

ファイトソングがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・主人公2人のやり取りがなんとなくぎこちない感じが見ていてもどかしかったです。ムササビ~とかも見ていて恥ずかしい位中途半端な感じがしました。たぶん一般人の恋愛なんてこんな恥ずかしい場面たくさんあると思うけど、ドラマなので完成度高いのが見たいです。

・あまり印象に残っていないくらい、キャラクターやストーリー展開に興味が持てませんでした。「もっと展開に変化があれば、より楽しめるのに」と何度も思ってしまいました。

・清原さんがあまりにも真面目すぎて、ついていけません。もっと激しく恋をしても良いのではないのでしょうか。しかも彼女の気の強さは時々片鱗を見せるので引いてしまいます。

・耳が聞こえなくなった人との会話が読唇術なのがなんで手話じゃないのかなと思ったり、花枝の幼馴染の凜が慎吾に思いを寄せていても全く報われないのが苦しくてそっちの方が気になってしまい、主人公の二人の恋があまり心に響かなかったので選びました。

8位:偽装不倫

gisohurin_00
8位は偽装不倫

偽装不倫がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・タイトルからドロドロした不倫ドラマを想像していたがそのようなストーリーではなかった。主人公にあまり共感できなかった。主人公より仲間由紀恵・谷原章介夫婦の方が存在感が強く、そちらの方が気になってしまった。

・未婚なのに夫がいるふりをする、という設定がよくわからなくて受け入れがたいところがありました。お姉さんの葉子さんが結婚しているのに未婚のふりをしているという恋愛の方が気になって仕方ありませんでした。

・あり得ない出会いから、最後まであり得ないと思わされ続けた作品でした。ありえない出会いから憧れを感じさせる展開に一切ならず、トキメキもなく途中で見るのを止めてしまった作品です。

・タイトルを見て、不倫の話だと思ったのに独身の人が既婚者のふりする話だったので別に当たり前のことだったので、あまりピンとこないドラマでした。杏がヒロインなのにガッカリしました。

7位:花のち晴れ〜花男 Next Season〜

花のち晴れ~花男NextSeason~
7位は花のち晴れ〜花男 Next Season〜

花のち晴れ〜花男 Next Season〜がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・花より団子の続編としてドラマ化されたが、一番の印象としては、キャストの芝居力が花男よりも圧倒的に欠けている印象。また、全視聴者の比較対象であろう花男のキャストを後半に出演させたことで、より明確にクオリティの差を感じた。

・「花より男子」がとても良かったので期待してた分、今どきのイケメンをたくさん集めたけど話の内容がこじらせすぎてる感じがした。最終回が妄想で終わってしまったのがスッキリしなかった。

・途中までは楽しく見ていたが、最終回がよくわからない終わり方でそれまでの展開が台無しになってしまった。最終的にどうなったのかはっきりしないまま終わってしまい残念だった。

・花より男子の続編とのことだったので、かなり期待値が高かったのですが前作の花より男子よりもときめく要素がなかったのもあるしヘタレキャラが主人公というのもあまり好きではなかった。

・前作の花より団子が良過ぎたので、見始めたもののいまいち面白くなかった。キャストは悪くなかったので、自分の好みに合わなかったんだと思う。途中で見るのをやめてしまった。

6位:東京タラレバ娘

東京タラレバ娘ドラマ
6位は東京タラレバ娘

東京タラレバ娘がつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・東京タラレバ娘の最初のころのストーリーはよかったが、後半になってラブストーリでなくなってしまったのでおもしろみに欠けてきて、幻滅してしまった。もっと楽しい展開になってほしかった。

・リアリティがありそうでない感じで、なんだか思ったよりのめり込めなかった。出てる女優さんや俳優さんの演技があまり好きな感じじゃなかったもの理由のひとつかもしれない。

・きゅんきゅんするしーんがあるのがラブコメドラマの魅力だと思うのですが、選んだ作品は、それに当てはまらなかったからです。若い子をターゲットにしてても、キュンキュン要素が弱いと面白いと感じませんでした!

・主人公の女が、一見もてない仕事もイマイチな三十路すぎ女性なのになんでかイケメンが寄ってくるというご都合主義な展開についていけなくなった。しかもわけもわからず最後はハッピーエンド(汗)

・原作よりヒロインたちが若い設定でその分「行き遅れ」の危機感が感じられなかったです。あと原作では「金だけならある」状態だったのに、ドラマでは仕事もいまいちな状態でその点では崖っぷちなのに生活に困っている感じがあまりしなかったのも納得いかなかったです。

5位:過保護のカホコ

過保護のカホコ
5位は過保護のカホコ

過保護のカホコがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・両親に溺愛され、過保護に育てられた主人公カホコが成長していくドラマ。まず、ラブコメ要素が皆無に感じる。少しは描写があったが、あまり食いつこうと思わない。また、視聴者に伝えたい描写の有無がよくわからず、果たしてどこの視聴層に向けたドラマなのか、わからないという印象。

・俳優の演技が上手いだけにストーリーに無理があることや都合のよすぎる親子関係が気になって、素直に胸キュンするよりイライラしてしまうことが多かったのでイマイチだと思います。

・最初はカホコのウジウジして人に頼りすぎているところは一種の可愛らしさかなと見ていたのですが、中盤から最終回になるにあたり、少し成長はするものの、まだウジウジしているところに胸やけを起こしてしまいました。

・世間知らずな大学生の女の子という大人の年齢にしても、無知さが目立ち病気なのではないかと思ってしまい楽しむことができませんでした。有名キャストだったのに内容にイライラしてしまいました。

・漫画だからこそあり得る世界だけれど、いつもこれが現実の世界にあるわけがないよなと思ってしまいキュンキュンはしても最後はもやもやっとした気持ちになってしまう気がしたから。

・ドラマでの高畑充希さんの演技がとても嫌いで見ていて何故か不快な思いをした。またたけうちりょうまの演技もあまり好まず見ていて入りきれなかった。ストーリーは面白いと思う。

4位:オー!マイ・ボス!恋は別冊で

オー!マイ・ボス!恋は別冊でドラマ
4位はオー!マイ・ボス!恋は別冊で

オー!マイ・ボス!恋は別冊でがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・最初は映画プラダを着た悪魔みたいで面白そうだなと思ったけど、見ているうちにストーリーも中途半端な感じがしたし、出演しているキャストの年齢のせいもあるかもしれないけど、上白石萌音が子供ぽくて私の年齢では感情移入できずに面白いと感じる事ができませんでした

・菜々緒が出ているから見たのに、ストーリーが無くて面白くなかったような気がします。編集部のお話で憧れの出版社なのに肝心の仕事の話はなかったので観てもつまらなかったような気がします。

・はじめ主人公がのろまで、衣装も地味で、男性と釣り合わない感じがして途中でいたたまれなくなり最後まで見れませんでした。そこまではじめをダサくしなくてもいいのになと世間の反応とは逆ですが私はがっかりしました。

・主演の玉森裕太さんの演技がヘタクソすぎて、なんでこいつを選ぶのか最後まで分からなかった。上白石萌音さんでラブコメをやりたい!という意思だけが伝わってきてクオリティにつながっていなかった。

・プラダを着た悪魔の日本版といった感じで、恋愛よりもお仕事に重きを置いた作品だったと思う。脇役の恋愛関係は上手く描かれていたが、上白石萌音さん主役二人はお互いに惹かれ合ったきっかけがいまいち上手く描かれていないと感じた。典型的なハッピーエンドでもなかった。

3位:婚姻届に判を捺しただけですが

婚姻届に判を捺しただけですがコンハンドラマ感想口コミ評判
3位は婚姻届に判を捺しただけですが

婚姻届に判を捺しただけですががつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・サラリーマンの百瀬がいまいち女子の気持ちを理解していなくて嫌なキャラクターだと思いました。また、最後まで百瀬が明穂に旨く口説けなくて、イライラするドラマでした。

・まず、婚姻届に判を押す理由が現実的に絶対にありえない!という状況だったので、そこから本当に恋に発展するの?と疑問だった。あまりキュンキュンするシーンが無かった。ラストも、本当にこの人達好きなのかな!?と思いながら見ていた。

・坂口さんの鈍感ぶりが、いまいちピンと来ませんでした。あんなに気持ちがわからないのは不思議です。またヒロインについても、熱愛のように見えて、どこか冷めているところがあったりして、十分楽しめませんでした。

・設定も少し無理がある感じがした。女優、俳優さんも好きで見ていたけど、お互い恋に落ちる瞬間??が、よくわからなかった。最初はお金の為に結婚しただけで段々と惹かれあって行くってゆう設定は良かったけど、恋に堕ちるタイミングがなんかイマイチだった。

・えー!って思う話だと思いました。ナイナイ!ばれるばれるばれてるって!と思いながら見ていました。お兄ちゃん夫婦も義理のお父さんお母さんも海外からやってきた両親もおばあちゃんも気付かないなんてことは無いだろうと思いました。

・清野菜々さんと坂口健太郎さんでかなり期待はしていたのですが、途中清野菜々さんのご妊娠もわかったので、どうしてもドラマに感情が入れづらくなってしまって断念しました。

・一番の理由は清野菜名さんが妊婦さんで、話に集中できなかったことです。だんだん大きくなるお腹とそれを隠すようなファッションが気になるし、走ったりするシーンが見ていて心配になってしまった。

・どうしても清野さんが妊娠している頭が離れなくて、ドラマに集中できませんでした。頑張って動いてると逆にハラハラしたり、格好やアングルばかりが目についてしまい、多分最後は仲良くなるんだろうなと想像ができてしまいました。

2位:恋はDeepに

恋はDeepにドラマ面白いつまらない感想評判
2位は恋はDeepに

恋はDeepにがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・人魚設定についていけませんでした。石原さとみさんとか、綾野剛さんとか、好きなキャストばかりだったので、余計に残念でした。人魚っぽく見せて実は違うのかなと思って途中まで見たのですが、まさかの本当に人魚でびっくりでした。

・人魚だったと言う設定がなんとなくおかしいな、と感じました。塩が好きだったりして、その他人間界でどうやっても生き延びれないでしょ!?と言うツッコミどころ満載でした。

・無理があると感じ、日本ドラマは韓国には敵わないと強く感じた作品です。韓国ドラマでも人魚を描いた作品はありましたが、なぜ日本ドラマはこんなにも幼稚になってしまうのだろうと残念に感じた作品です。

・綾野剛と石原さとみでキャストも主題歌もとても良かったのに内容が薄かった。リアリティがない話なのならばもっと振り切ってほしかったし、中途半端に色々な要素が盛り込まれている感じがしてつまらなかった。

・主人公の海音が人魚であるのが実写ドラマには難しかったのだと思いました。また、共演者も綾野剛さんや大谷亮平さんなどイケメンが多かったのにそれを上手くいかされていなかったと思います。

・主人公の人魚の設定がとてもとても頭に入ってこない設定すぎて笑えた。見るに耐えない。役者さんたちは色んな役を嫌でもこなさなくてはならず、大変だなぁと思った。とても恥ずかしかったのではないか

・石原さとみのラブコメっていつも面白いからこのドラマも期待して見たけど思った以上に面白くなかった…。話の展開がファンタジー?で見てる年齢層に合っていない気がした。

・主人の設定がぶっ飛んでいて、最後の最後までヒロインである石原さとみに対して感情移入ができず、それに惹かれる綾野剛の役どころもよくわからないまま終わってしまったため。

・実は人魚姫だった、という海音の正体がわかりびっくりしました。ファンタジー要素を盛り込むのは悪くないですが全体的に滑ってしまっている気がしてストーリーにのめりこめませんでした。

1位:恋はつづくよどこまでも

恋はつづくよどこまでもドラマ
1位は恋はつづくよどこまでも

恋はつづくよどこまでもがつまらないラブコメドラマと不評な理由(抜粋)

・佐藤健さんはいいのですが、ヒロインの人の演技力というかなんというか…せめてもうちょっと演技が上手い人か可愛い人がヒロインだったらと思うと残念でしょうがありません。

・王道のザ・ラブコメという感じなのですが、私はあまり好きではなかった。あまり現実離れしすぎているキャラ設定だと感情移入出来ないので俯瞰的に見てしまっているのかもしれない。上白石萌音さんも微妙だった。

・ストーリー的には、いつもの私ならキュンとするようなものだったと思うんです。ところが全然キュンキュンしなかったんです。たぶん上白石萌音さんが私には合わなかったのかなと思うんです。佐藤健さん、すごく素敵な俳優さんですが、大人の男の魅力を感じる事ができなかったように思うんです。大人ではなく20代くらいまでが対象のドラマだったんだろうなと思います。

・佐藤健さんの演技が好きだったので見たいと思い楽しみにしていたので見始めました。ですが、ヒロイン役の女優さんの演技がイマイチ好きになれずその後も見ようと試みましたが、途中で断念してしまいました。

・佐藤健さんが演じている役が気持ち悪すぎて無理でした。あんなにカッコいい俳優さんを使っているのに役柄でガラッと悪い印象になるなんて、驚きました。ドラマの展開もご都合主義のオンパレードで、とてもイライラしました。