舞い上がれ17週目でつまらない・面白くないと不評炎上の16の理由!パイロット断念や目黒連が原因?視聴率低迷なぜ!意見感想まとめ!

舞い上がれ朝ドラ
17週目に突入した舞い上がれがつまらない・面白くないと不評な理由はなんなのか。

視聴者の意見・感想についてアンケートした結果を抜粋してまとめてみました。

是非ご参考ください。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:ありきたりな展開・マンネリ感

・紆余曲折ありますが、もう少しパイロットになるまでまいちゃんの苦労を描いてほしかった。主人公補正で絶対パイロットの試験には合格するだろうと思っていたので、もっともしかしたら取れないんじゃとこっちをヒヤヒヤさせる出来事があってもよかったと、思うから。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:シナリオの先が読めてしまう

・工場が持ち直すであろうことは予測できました。しかしそこに悠人を起用するとは意外で、すべてにおいて驚きが多いドラマなのであまり期待外れだと感じることが少ないです。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:音楽が微妙

・この質問で音楽が入っていたのかと改めて考えましたが、まったく印象にありません。主題歌以外に印象に残る音楽が皆無です。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:全然合っていないキャスティングがある

・タカシくんや一太くんは、もう少し違う感じのキャスティングの方がリアリティが出るんじゃないかと思ったから。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:演出がしらじらしい

・永作博美さんのお母さんが時々不自然な感じがします。元は五島出身とはいえ、大阪のおばちゃん向きの顔や声じゃないのかなあ、たまに喋り方と声の出し方に違和感を感じます。

・いつもベタな展開なのでワクワク感がない。工場を建て直すよりパイロットとして頑張ってる姿のほうがおもしろかったと思う。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:内容が小難しい・わかりづらい

・まいちゃんがパイロットになる話だと思ってわくわくしてみていたがそうじゃなかった。柏木くんとも別れたのが残念だった。

・恋愛描写も途中で止まってしまったり、複数の登場人物がいてさらに話も複雑すぎて、一話飛ばしてしまうともう、内容がわからなくなってしまいました。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:雰囲気に違和感がある

・会社のことについてストーリーの展開が早すぎるような感じがします。現実味がなくかなり違和感を感じました。

・各編によって監督はもしかして違うのかと思うくらい差があります。航空学校編が好きで観ている知人や、そこから嫌いになって見なくなった人の声が私の周りでもありました。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:脚本がよくない

・脚本家の方が三名いらっしゃるのですが、皆さんの思考がバラバラに感じてしまいます。とにかく大事な部分が全て省かれ過ぎていて視聴者は毎回パニックです。

・パイロットを目指し成長して行く主人公の姿を想像し試聴していたが、今現在完全にパイロットから離れ1話目の冒頭と矛盾を感じている。

・視聴者が期待しているのは、王道のストーリーで最終的にはハッピーエンドだとおもうので、ネジ工場の話はいらない。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:撮影セットが微妙

・航空学校の最後の訓練場所が仙台でしたが、仙台らしいセットが全くなくて、仙台は必要だったのか疑問でした。

・別れ話の公園のセットがいかにもセットだなぁと感じてしまったので、大事なシーンなので公園はリアルにロケとかでもよかったのではと思いました。

・工場の様子を見ると、セットが簡易的で残念に感じました。お金を削減して作ってる感じがして残念な気持ちになりました。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:若者ウケしない

・リーマンショックの時代を入れるのは、暗い時代を見直しているようで、朝ドラには合わない気がします。朝から暗い描写が多いとしんどいです。

・最近の朝ドラは、人気のジャニーズアイドルや若手俳優を多く起用されているイメージですが若者ウケという点ではそれだけでは難しいのかなという印象です。流行ってる訳ではないので若者ウケしていないのではと思いました。

・主人公と同じ年齢、同じ立場だとして、同じ選択をする人はまず居ないと思います。そういう意味でも若者には理解しにくいドラマだと思います。

・若い層がどこまで見ているかわかりませんが、現実を突きつけられるシーンが多いので、例えば社会人になりたててで仕事に悩んでいたりしたら見たくないのではないでしょうか。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:設定に穴が多い

・丁寧に描かれていた内容が突然終わりを告げてしまう展開がいくつかあり、何であっさり終わってしまったんだろう?内容的に描く必要があったのかと疑問が残ります。

・舞いあがれ、というタイトルなのに、飛行士になる夢を諦めて、潰れそうな家業を継ぐ主人公。その為に恋人とも別れる。この設定は必要なのかなと思いました。

・子どもの頃舞をおばちゃんに預ける理由も説得力がない。そもそもおばあちゃんは専門家でもないのに私が舞を元気にするって自信満々だったけど何を根拠に言ってるのか?

・あとから伏線でつながってくるのかもしれないですが、五島のあさひくんやたかしくんと又吉の関連などがわからない。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:話の進み方のテンポが悪い

・子供の頃の時間の流れとパイロットになるための学生時間の時間の流れが、同じ主人公とは思えないくらい心理描写が雑に感じられました。

・進み方が遅く感じます。何度も同じような事の繰り返しみたいな感じで、なかなか話自体が前進しないのがちょっとモヤモヤする

・朝ドラにありがちで、15分しか尺がない事から一回辺りの内容が薄い回があるからです。必要のない回があると感じます。

・ネジ工場のストーリーにおいて絵柄の変化が極めて少なく、ネジの試作のシーンがあったとは言え基本は内勤の事務の会社に見えてしまうのが残念です。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:全体的に期待外れ

・リーマンショックだから仕方ないことなのかもしれませんが、てっきりパイロットになると思っていたので、少しガッカリしました。

・有名女優さんや俳優さんたちをたくさんキャスティングされているのにもかかわらず、話のテンポがわかりにくく、立ち位置も微妙なので次回も見たいとはなかなかおもえません。

・パイロットを目指し主人公の成長、家族、友人等の支えを受け立派なエアラインパイロットになると思っていたのだが、今現在ネジ一辺倒なっており残念である。

・伏線がたくさんある、どんでん返しが多いドラマが見たいです。もしくは、今までにない革新的なストーリー等若い人が興味をそそるようにしてほしい。

・タイトルと内容が合わない朝ドラは基本的に最悪だと思っているのですが、舞いあがれ!はその典型的な例だと思います。中弛みがひどい。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:方言がわざとくさい

・自身が関西出身で大阪に縁があるので、作中の関西弁にはやはり違和感があります。でも、どのドラマもたいていそうなので特に問題はなく観られます。

・大阪弁はスムーズですが、九州の島の方言に?がつきました。高畑淳子さんの言い回しは立派なだけに、他の人の方言が気になります。

・どの朝ドラも当時のその地域の方言を意識して役者さんが喋っていると思うのですが、聞きなれないためかわざとらしく聞こえてしまい違和感を感じます。

・なんとなく変かな?と思う時があるので。元々関西出身の出演者さんもいるので、その人たちと一緒に会話しているシーンは、違いがわかってしまいます。

・自分が長崎出身で五島にも近い親戚がいるので、つい五島弁には厳しくなって、少しでも地元の人と違った感じだと違和感を覚えてしまうから。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:展開が無理やりすぎる・都合が良すぎる

・1日15分のドラマだから仕方ないが、次から次へと展開が変わっていって見てる側の心が追いつかないことがある。

・悪いことが起きればいいことが起きる。そう予想しながら見てその通りになるので、しょうしょう無理やり感が出てしまいます。工場が持ち直したのも、社員が一丸になる様子も、設定上仕方がないとはいえちょっとドラマ感がありすぎかな?と思いました。

・鳥人間コンテストを目指すサークルに入って、偶然のことからパイロットをやることになって、そしてパイロットの学校にはいれちゃうのがすごく無理がありました。

・ネジ工場のパートで一族経営の会社とは言え、社長の娘だからといってリストラ候補の人に声をかける薬になるのは不自然ではという感があります。

・人力飛行機を飛ばす時も、舞がパイロットに選ばれる事は始めから予測できた。いくらなんでも、あれだけ短期間でのトレーニングでは、パイロットとして皆の期待を背負うような働きができるとは思えないと思い、無理を感じた。

・自分の夢を断念して、家族の工場を支えていく設定は、昭和の時代だからなのか主人公の特徴なのか気になっています。

・一度は退職したはずの章兄ちゃんが戻ってくる展開はちょっと都合がよすぎるのではと感じました。一度は倒産寸前だったイワクラの業績が回復したのは結構ご都合主義だと感じました。

舞い上がれ朝ドラつまらないと不評・視聴率低迷の理由:恋愛描写が微妙

・柏木さんが舞ちゃんと別れたのがいまいち納得できない。結婚を見すえて舞ちゃんのご両親にまで挨拶しに行ったのに、パイロットしてなくても舞ちゃんの魅力は変わらないはずなのにあっさり別れるのはおかしいと思った。

・舞がなぜ、柏木さんと別れるところまで行ってしまったのか、の流れが強引な感じがした。その先の展開に、恋愛を絡めると面倒だから?という意図も見えてしまった。

・別れる時がとてもあっさりした印象で、2人が何で別れを選んだのかをもう少し時間をかけてもよかったと思いました。

・舞ちゃんと柏木学生のカップルはとても見た目はお似合いだと思っていたのに、舞ちゃんがパイロットにならないと決めた後にすぐに別れ話が出るところにびっくりしました。

・恋愛ドラマではないので仕方ないのかもしれませんが、柏木との恋愛が始まったかと思ったら唐突に終わった感があり、すごく残念に思います。

・違う人生を歩むことになった二人でも、そのまま恋愛関係は続けて欲しかったなぁと思います。想いをハガキで伝えるならなおさら。

・主人公がパイロットになるのを諦めたのでパイロットの彼と別れると言うのは、なんでなんだ?とかなり疑問に思いました。

・柏木と舞の付き合った理由が不明瞭すぎる。そもそも「夢を叶えた同士」と柏木はよく舞に話していたけれど舞は夢を叶えていない。前提から崩れていてげんなりしてしまう。

・柏木学生(目黒蓮)との恋愛は別になくてもよかったのではないかと思います。先のストーリーはまだ不確定ですが別れ方が最悪でした。

・目黒くんとの恋愛に発展するまでの流れがとても気持ち悪く感じてしまいました。あんなに上から目線の人が手を触ってきたりしてドキドキするのはイケメン補正がすごいと思います。、

・最初の彼氏だった柏木に対してそこまで魅力を感じることができませんでした。舞ちゃんがなぜ彼を好きになったのかもわからないまま別れていったので、ただ別れのシーンを撮りたいためだけに存在させたのかと感じます。

・あまりにも綺麗すぎるような気がします。別れ方もあっさりしすぎて、物足りなさを感じました。ハッピーエンドになってほしいです。

・好きになる過程と心が離れていく過程があまり描かれていないので、見ていて「何故?」とついていけなくなってしまいました。

・柏木と舞がなぜ付き合ったのか、今となっては謎です。柏木は舞が一番辛い時にパイロットになる舞ばかりを見ていて残念でした。

・内容的に必要ないのではと感じます。1度、柏木との恋愛が描かれましたが、別れ方が無理やりに思えました。無理に描く必要がなかったと感じます。今後、貴司と恋愛の雰囲気がみられますが、それも必要ないなと感じてしまいます。