パチンコの方がスロットより勝てる7つの理由!パチスロが負けやすいのは何故!

低貸しと4パチどっちが勝てる

パチンコがパチスロより勝ちやすいと言われているのは何故なのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:スロットより当たりやすい

・現在のスロットはボーナスが当たった後やチャンスタイム中に特定役を引く必要がり、特定の期間、タイミングに特定のものを引く必要がある。出すための難所が多すぎる。それに対しパチンコは当たった後に50%突破や80%継続で乗り越える壁が明確になっておりその数も少なく単純明快だから。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:設定に左右されない

・設定があるパチンコ台も何機種かあるが、あまり流行らなかったのが実際のところではある。設定に左右されないということは、連チャンが終わって出玉を持ったまま即やめがしやすいということである。スロットで設定が入ってそうだと感じたら収支がプラスでも続けて打ってしまう。その結果負ける確率がどれだけあるだろうかと考えればパチンコのほうが辞め時が簡単なのではないかと思います。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:勝ちやすい台がある

・大工の源さんやデビルマンのような一撃の可能性を秘めた台がある点です。一度の当たりから10000発以上の出玉になることも珍しくなく、かなり負けている時点からの大逆転もありえます。今のスロットではそのような台は皆無です。

・パチンコは勝ちやすい台をなんとなくですが総回転数やまわしてみた雰囲気で見分けることができると思うからです。それに実際その日の勝ちやすい台、その週の勝ちやすい台、みたいな感じでずっとここ出てるなと感じる台が分かりやすいからです。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:設定を読むより釘を読む方が簡単

・そもそもスロットに設定が入ってるのを期待して打つより目に見えて釘をみて台の癖などをよめるパチンコのほうが期待値上げやすいし今のスロットはチャンスゾーンを当てるそこからきびしい基本天井まで回すしかないのがきつい

・パチンコの場合は釘を見るだけである程度の回転想定が可能ですが、スロットは打たないと設定が入ってるかがわからないのでパチンコのほうが良いと考えます。遊タイムがある機種は残りの回数から期待値を計算してから打てることも大きいです。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:目押しが必要ない

・スロットはボーナス確定でも目押し出来ない時は余分にコインが無くなるし、追加でお金を入れることもあるので本人の力量に左右される分下手な人は勝ちにくいと思う。余分な投資分はマイナスになるので勝ち分が減ることがあるが、パチンコはそこが無いのと、単価がコインの方が高いので負け金額も多いから。

・目押しの必要がなくハンドルを回して待っているだけなので技術が無くても初めての方でも簡単に勝てると思います。
スロットはスロットで良さがありますが、ART機だと比較的初心者の方でもいけると思いますがアクロスなどの技術介入台も多いのでそこで目押し ビタ押しなどできないと余り勝てない印象があります。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:遊タイムが搭載された

・勝ちに徹した場合は、遊タイムに近い台を狙い、当たり終了後に即やめすれば期待値を稼げると思います。スロットは天井でも払い出しが少ないことが多々あるが、パチンコの遊タイムは、当たれば高継続の確変に入ることが多いのが理由です。

・スロットが6号機により、かなり出玉が制限されたきがしますし設定入ってなければほんまにかてない。それに比べてパチンコには、今までなかった遊タイムという新しい天井機能が追加されて青天井に今まではまってたぶん勝ちやすくなったと思います。

・遊タイムにより期待値稼働が可能になりまたスロットに比べてパチンコは上限が無いため上ブレにも期待できるから。
また釘読みができればある程度どの程度の資金が必要かも読める為無駄な投資がスロットより少ないから。

スロットよりパチンコの方が勝ちやすい理由:スロットの2400枚制限のような出玉制限がない

・スロットのみたいに制限がないのでまだ勝てる金額が高い方だと感じます。勝てる金額が高そうなだけでスロットもパチンコもどっちもどっちなような気がします。遊ぶならパチンコの方が遊べると思います。スロットは1000円投資だけなら数分で終わります。

・適度に楽しむ程度のノリで打っている人間にとって、スロットの2400枚制限は本当に害悪です。まず、評判が良い代も悪い代も関係なく過去作から好きだったり、この台面白そうという理由で打ちはじめ、5万円(交換レートによりますが)以上投資した際に、9割9分取り返せない。次に、制限が2400枚であるせいで、一回のあたりで手に入る枚数がそもそも少なく、少投資で当たってもほとんど勝つことができません。それに対してパチンコは出玉制限がないため、負けた時も取り返せる可能性がありますし、少投資でも大勝が見込めるため、そこが勝ちやすいと感じるところかと思います。

・一ゲームの純増が減ってきているのに、一度の大当たりの上限を決められたら、きついなと思います。また、上限が決まっていても、当たりやすさは基本的に変わらずさらに設定差などを考えるとスロットよりもパチンコの方がいいと感じました。

・現在では一回の出玉がパチスロでは規制されているので一撃性がかなり低く大勝する機会がとても少ないと思ったからです。パチンコも1500発になってしまいましたが、連チャン回数に今のところ上限は無いので夢があると思います。