実はつまらない名作漫画ランキングワースト33!面白くないと不評なコミックはどれ!

名作漫画と有名だけど、実はつまらないと言われているコミックはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

33位:GTO

GTOコミック漫画
33位はGTO

GTOが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・前作の湘南純愛組の続きと言う事でとても期待して読んだのですが、前作と違い教師の話になっていて、私はバイクが好きなのにバイクの場面が多少はありましたが、期待するほどなかったからです。

32位:ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイコミック漫画
32位はゴールデンカムイ

ゴールデンカムイが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・アイヌ文化も学べて、シリアスもギャグもあって、最初は夢中で読んでいましが、敵の登場人物が似ていて、新刊が出ても内容がこんがらがってしまい、読み返して内容を把握するのに疲れてしまった。

31位:こちら葛飾区亀有公園前派出所

こち亀コミック
31位はこちら葛飾区亀有公園前派出所

こちら葛飾区亀有公園前派出所が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・絵がそもそもあまり魅力的ではないかなと思う。巻数がひたすら多く少し読んだだけでおなかいっぱいという気持ちになります。こち亀は漫画よりもアニメのほうが適当に見ていられるので好きです。

30位:シャーマンキング

シャーマンキングコミック漫画
30位はシャーマンキング

シャーマンキングが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・主人公葉がシャーマンファイトにでた途中までは面白くてはまっていたのだが、登場人物が死んで生き返ってという流れがだらだらと続きストーリー展開が遅くなってしまい、飽きてしまった。

29位:ちはやふる

ちはやふるアニメ
29位はちはやふる

ちはやふるが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・少女漫画らしい可愛い絵ですし日常のシーンもあっていいなとも思いますし、勉強にもなるなと思い読んでいましたが個人的にあまり感情移入が出来ないので、途中で読むのを止めてしまいました。

28位:テニスの王子様

テニスの王子様コミック
28位はテニスの王子様

テニスの王子様が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・無印の途中まではちゃんとテニス漫画として試合してるし面白いと思って読んでいたが、途中からあり得ない超次元テニスが繰り広げられる様になって面白くなくなったと思います。

27位:バガボンド

バガボンドコミック漫画
27位はバガボンド

バガボンドが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・絵はとても好きなのですが、グロテスクな場面が多く、迫力にこちらが負けてしまいそうになります。殺しのようなことが、大体の場面を占めるので、楽しいという気分にはなかなかなれません。

26位:ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバーコミック漫画
26位はハチミツとクローバー

ハチミツとクローバーが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・あまり物語に入り込めなかった。面白いと思ったものなら物語の内容をよく覚えている方だがあまり記憶になく印象にも残っていないためにあまり私にはハマらないと感じたため。

25位:ヒカルの碁

ヒカルの碁
25位はヒカルの碁

ヒカルの碁が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・連載中に読んでいたなかでいまいち盛り上がりを理解できなかった。ルールを理解しきれていないのもあったかもしれない。絵はきれいだと思ったがのめりこんで読んだことがなかった。

24位:ベルセルク

ベルセルクコミック漫画
24位はベルセルク

ベルセルクが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・個人的な意見になってしまうのですが、まず絵が苦手でした。ストーリーの前に絵が強烈すぎて頭に入ってこなかったです。主人公は結構最強みたいなって感じでしたが少し展開がすさまじかったイメージです。

23位:ヲタクに恋は難しい

ヲタクに恋は難しいコミック漫画
23位はヲタクに恋は難しい

ヲタクに恋は難しいが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・それほど特殊で面白みのある設定もなく、普通の恋愛漫画という感じ。二人が出会うシーンも付き合うシーンも良くあるような設定で、特に目新しいことは感じられなかったから。

22位:暗殺教室

暗殺教室コミック漫画
22位は暗殺教室

暗殺教室が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・ヘンテコなタコが先生っていうのがあまり面白そうってのが無いし、先生だけだとアニメなのに生徒は俳優や女優がやってドラマみたいな感じに混ざってるのがあまり好きじゃないし絵的に面白くなかったです。

21位:浦安鉄筋家族

浦安鉄筋家族コミック漫画
21位は浦安鉄筋家族

浦安鉄筋家族が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・ギャグが不条理すぎて自分にはあまり合わなかった。作画もややリアルよりで、それでいて身体的な痛みを伴うギャグが多く読んでいてストレスを感じる場面が多かったと記憶している。

20位:花より男子

花より男子コミック
20位は花より男子

花より男子が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・内容はまあまあ面白くて良いなと思っていましたが漫画の絵のタッチがあまり好きじゃないのでどうしても面白味が欠けてしまってつまらないな‥って思う事があるので選びました。

19位:寄生獣


19位は寄生獣

寄生獣が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・話の内容は悪くないと思うのですが、寄生生物に脳を乗っ取られた人間などの場面で顔が半分に割れて寄生生物化したりして、そういうグロテスクな部分が見た時に強烈過ぎてあまり好きではないからです。

18位:食戟のソーマ

食戟のソーマコミック
18位は食戟のソーマ

食戟のソーマが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・はじめの頃は面白かったが、段々と話が進むにつれ毎回同じような過程を繰り返しているだけに感じていった。作画は素晴らしいが内容がマンネリ化してしまっていた。主人公が成長していく過程はもちろんあるが、わりと最初の段階である程度の才能があるという設定だった為共感出来ずなかなか応援しよう!というきもちにはなれなかった。

17位:斉木楠雄のΨ難

saiki_00
17位は斉木楠雄のΨ難

斉木楠雄のΨ難が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・自分の話の展開やギャグセンスなどの好みと、作者の提示してくるそういったセンスがうまくかみ合わず、それが違和感となってしまい最後まで読み進めることができなかったから。

16位:賭博黙示録カイジ

賭博黙示録カイジコミック漫画
16位は賭博黙示録カイジ

賭博黙示録カイジが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・話題になっているのでぜひ読みたい!と意気込んだがとにかく絵がだめだった。雑な感じがめについてなかなか話が頭に入ってこなかった。また設定も私の生活からはリアルに感じられなかった。

15位:GANTZ

GANTZコミック漫画
15位はGANTZ

GANTZが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・始まったばかりは様々な登場人物や敵のキャラクターが出てきて、どきどきワクワクする演出が多かった。後編になるにつれて、前編のようなワクワク感がなくなったので読むのをやめてしまった。

・最初の内は割とシンプルな要素で楽しめたが、だんだんとありえない程敵が絶望的な気持ちになるほど強くなりすぎて逆になんで倒せたの?という場面が多くなり気持ちがなかなかついていけないと感じたから。

14位:HUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTERコミック
14位はHUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTERが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・最初は面白かったけれど、物語が複雑になりすぎて、何が何だか分からなくなって、当初の目的もよく分からなくなったから。登場人物が多すぎる。伏線がなかなか回収されない。話がなかなか進まないから。

・ゴンの天真爛漫さと優しさが周りへも影響しながら、ハンターを目指すところを楽しく読んでいたが、徐々に話が進むにつれて、物語の内容把握が難しくなってきてしまったため。

13位:NARUTO -ナルト-

NARUTO -ナルト-コミック
13位はNARUTO -ナルト-

NARUTO -ナルト-が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・最初らへんは凄く読んでいて楽しかったのですが、だんだん複雑になっていき、亡くなった人が生き返ったり死んだりを繰り返していたイメージが強くあり、途中でしんどくなってしまい読めなくなってしまったため。

・最初の頃のナルトの無邪気でヤンチャな感じが好きだったのですが、少しずつ大人になって行って話がシリアスになってくる頃からあまり好きではなくなってまい読むのを途中でやめてしまいました。

12位:ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険コミック
12位はジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・少しでも気を抜くと「あれ?この人なんだっけ?」と忘れやすいほど、あまり自分の中で内容が入ってこなかったです。絵のタッチもあまり好きではなく、次も読もう!とは思えませんでした。

・今のバトル漫画の戦いなど、セリフなどはジョジョの奇妙な冒険がすべてやってるといっても過言じゃありません、しかしその分、セリフやバトルシーンが逆に古臭く感じてしまって私には合いませんでした。

11位:ドラゴンボール

ドラゴンボールコミック
11位はドラゴンボール

ドラゴンボールが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・そもそも、アクション系が苦手で、飛んだり光線を出したりする作品には興味がないです。また、キャラクターが多すぎるのも苦手で、あまり読みたいとは思わないです。現実味がないのも苦手です。

・途中までは面白いと感じていたが、悟空がスーパーサイヤ人になった頃からストーリーが単調過ぎて面白みがなくなってしまったように感じた。悟空の家族構成も終盤よくわからなくなってしまったため感情移入ができなかった。

10位:宇宙兄弟

宇宙兄弟
10位は宇宙兄弟

宇宙兄弟が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・宇宙兄弟は、兄弟で宇宙飛行士を目指すのですが、話の流れがあまりにも当たり前すぎて、感動するということがありませんでした。どんどんと突き進んでいってほしいのに、挫折したりパニックになったりして、普通の人と変わらないんだなと思いました

・あまり魅力的なキャラクターがいないのと主人公が宇宙飛行士になるまでは面白くて読んでいたが、試験に通ってからはあとは蛇足な感じてしまい、あまり物語の起伏が感じられなくようになったから。

9位:銀魂

銀魂コミック
9位は銀魂

銀魂が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・銀魂なんですがすごく文字が多くて読むのが疲れるところなどが私的には苦手です。もう少し戦いの部分があったりした方が好きかなーと思いました。 ボケるところが多すぎてついていけません。

・友達に勧められて試しに読んでみましたが、ギャグ要素が強すぎるのと、自分の笑いのツボと合わず面白いと思えなかった。新選組などあまり興味がなかったので楽しめなかった。

8位:犬夜叉

犬夜叉コミック
8位は犬夜叉

犬夜叉が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・敵の奈落がものすごく強すぎるから。奈落の圧倒的な強さに途中で絶望感を抱いてしまい、読むのを辞めてしまいました。あと戦国時代が舞台なのにイマイチその時代感が感じられないのも理由です。わざわざ戦国時代に時代設定する理由がよく分かりません。

・今流行りのアニメとは比べて昔の漫画ということもあるが、ストーリー性が毎回同じで怪物が出てくるたびにどうせ最後には倒してしまうんだろうな、と毎回結末が同じだということが目に見えているから。

7位:終末のワルキューレ

終末のワルキューレ面白いつまらない感想評判レビュー
7位は終末のワルキューレ

終末のワルキューレが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・絵が綺麗で、とても楽しく最初は読んでいたけど、ただ戦い続けるだけで飽きた。戦って、状況が変わるわけではないし、戦い方も頭を使って戦うというより、こじつけな必殺技の連続な印象を受けた。

・世界観になかなか入りきれなかったです。題材としては面白いし、いい題材だと思いますが、設定がもう少し細かに詰めてあったり心の表現が入り込めなかったので、途中でやめてしまいました。

6位:遊☆戯☆王

遊戯王コミック
6位は遊☆戯☆王

遊☆戯☆王が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・正直なところ、漫画もアニメも怖い内容が苦手なのですが、お話も怖ければ出てくるキャラクターもサイコ感があり、しかも人の地肉を食う何かが出てくるという怖いもの嫌いな私にとって恐怖以外の何物でもないものが出てきたので、これは読めないとなってしまった作品です。

・友人宅で読みましたが、実際にカードゲームをする方が、圧倒的に面白く、ルールも理解しやすいので、ストーリーはアニメでさくっと見る程度が面白かったです。漫画で文字を読んでカードの効果を学ぶより、実際のカードの文字を読み使っていくのが遊戯王の面白さなのかなと思います。

5位:SLAM DUNK

SLAM DUNKコミック
5位はSLAM DUNK

SLAM DUNKが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・名作だからと勧められて読んだが、そもそもスポーツを体育の時間以外でしたことがないので共感できることがなかった。主人公が明るくてかわいいキャラクターだなとは思ったが、バスケをするシーンは全て面白くなかった。

・人気作品だが、物語が進むにつれ話がややこしくなり、おもしろさよりも、「これどういうこと?」という方にばかり思考が行ってしまって読めない。術の説明などが難しすぎる。

・友達に借りて読んだのは10年程前で、すでに30歳を超えていました。元々運動に興味がなく、スポ根もなく、キラキラした青春も送らなかったので心に刺さりませんでした。学生時代にリアルタイムで真剣に作品と向き合っていれば違っていたと思います。

4位:進撃の巨人

shingeki_01
4位は進撃の巨人

進撃の巨人が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・時系列が飛んだりするので、物語を理解することが難しかったです。また、巨人の見た目も似ていることから、誰が誰なのかわからなくなりました。個人的に絵のタッチが好みではなかったということもあります。

・最初はすごく面白く読んでいたのですが、最後のほうは話がだんだん重く、難しくなってきて、単純なストーリーがわかりやすく心に響く私には少し合わなかったように感じました。

・話が分かりにくい、絵が好みではない。ストーリーに矛盾を感じる点がある。設定が複雑でかつ長編のため理解が追い付かない。キャラクターの書き分けがわかりずらいため、名札でもつけてもらわないと誰のセリフなのかわからなかったり、伏線が伏線にならないことがある。

・最初はとても面白かったのですが、対巨人の話から外界に出たあたりから惰性で読むだけの形となり、一応最後まで読んだもののどうしても何が言いたかったのか、何がやりたかったのかという展開になり面白さは感じなくなってしまいました。結局最後まで読んでこういうのもなんですが、面白いのは最初だけの作品だったように思います。

3位:ONE PIECE

ワンピースコミック
3位はONE PIECE

ONE PIECEが名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・最初は良かったがセンスを感じられないギャグの多さや、一コマ一コマが背景とごちゃごちゃしているように感じて読むのが疲れます。また明らかに本編を脱線しているように感じる話も多くダラダラしている印象が強いです。

・最初は面白くて読んでいたが、途中から何をするために旅をしているのか、敵が出てきて倒すの繰り返しで、面白く無くなってしまった。話しが長くて読む気が無くなってしまった。

・面白くないと回答しましたが、正確には「わたしが面白さを理解できない」です。キャラクター数が多いこと、お話しが前後していたりする(ルフィーの一味がバラバラになってはなしが進むとき)と読んでいるうちに以前のことを忘れてしまってストーリに没頭できなかったからです。

・最初の頃は面白かったです。キャラクターも個性的で絵が上手いと感じます。まだ、連載は続いている様子ですが、サイドストーリーが多くて、戦闘シーンも長くて、正直、話が分からくなります。飽きますね。

・そもそも冒険系の漫画が得意ではないことは揚げられます。また、爆発シーンや闘いのシーンが見づらく、キャラクターも鼻水を垂らしていたり少し不快な気持ちになるからです。

・ジャンプで連載が始まった時に第一話を読んだが、絵柄があまり好きではなかった。ストーリーもまだどうなるかわからないところだったので続けて読むのはやめようかなと思ってしまった。

・一番長い間見ている漫画だからこそですが、最近のストーリーの展開が、初期と比べとても遅いからです。とても間伸びしているように感じるため、もっとテンポ良く進めてほしいです。

・これだけ長く続いている連載で、ずっと少年ジャンプの看板を背負う作品で、周囲のファンの熱を感じるたびに読み進めようかと思い続けるも、いざ読み出すとどうしても続かない。頭から読み返してもはやりアーロン編辺りで止まってしまい、自分の感覚の古さを痛感する。

2位:呪術廻戦

呪術廻戦がつまらない理由
2位は呪術廻戦

呪術廻戦が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・7~8巻くらいで読みたくなくてやめてしまった。初期の学校でいじめにあっている少年の話が救いもなくて不快だった。キャラクターは個性的で面白いと思うし、女性キャラもかっこいい。技も好きなのだが、どうしても人間の嫌な部分が凝縮されている漫画で、サクサク読めない。

・はじめはワクワクしながら読み進める事ができたのだが、どんどん内容が難しくなって話について行くのが難しかった点。戦いのシーンがリアルすぎて私には読み進める事が難しかったです。

・アニメや映画が話題になっていたので、漫画を読んでみたのですが、いまいち面白いと感じるポイントがなく個人的には少し難しかった。アニメならわかりやすいかなと思って何話分かみてみたが、それでも面白いとは思わなかった。

1位:鬼滅の刃

週刊少年ジャンプつまらない名作漫画ランキング
1位は鬼滅の刃

鬼滅の刃が名作漫画の中でつまらないと不評の理由(抜粋)

・すごく話題になっているから、乗り遅れて漫画を見てみたけどあまり面白くなかったし、感動もしなかった。とにかく何だこりゃと個人的には感じた。何でこの作品が話題になっているのか不思議な気持ちになった。

・社会現象になっているので見てみたが、主人公の家族愛に私は共感できなかったし、全体的に感性が今どきという感じで昔の作品の方が勝っていると感じた。昔の作品のほうが、もっと社会現象になってもよかったと感じる。

・社会現象になってたので読み始めたのですがそんなに騒ぐほど面白いかなって感じでした。期待していた分、少しガッカリしました。自分の好みもあると思いますが必殺技などが少し気に入りませんでした。