甘デジでも勝てる台ランキング2022年!どの機種なら負けない?出玉の多いメーカー一覧!

甘デジパチンコで勝てると評判の人気機種はどの台なのか。

パチンコファンの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

14位:009RE:CYBORG(Light)

009RE:CYBORG(Light)
14位は009RE:CYBORG(Light)

009RE:CYBORG(Light)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・確変の継続率が約90%ととても高いのが一番の特徴で、繋がる時には平気で10連以上します。その為、一撃性のあるライトスペックといった機種で、いつ打っても勝てる可能性があります。

13位:ウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)

13位はウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)

ウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・游タイム付きなのはありがたいところであり、ラッシュ性能も高い。その分、入りにくいということもありますが、それでもねらい目としては悪くはなく、打つタイミングさえ考えれば勝ちやすい。

12位:ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)

ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)
12位はゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)

ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・出玉の多さと早い当たりのみですがライトではどれも同じです。その中でも1日通してキチンと利益の出そうな台がゴルゴになります。上手くいけば大勝も期待出来るのでこの台以外は考えられません。

11位:デジハネ 蒼天の拳 双龍(甘デジ 遊)

デジハネ 蒼天の拳 双龍(甘デジ 遊)
11位はデジハネ 蒼天の拳 双龍(甘デジ 遊)

デジハネ 蒼天の拳 双龍(甘デジ 遊)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・遊タイム付きでもあり、甘デジなのに1500発とゆう出玉が出るので連チャンにかける思いが強くなる台で、しかも連チャン率もそれほど低くなく当たり確率も甘デジなのでその名の通りの確率なのでもう勝てる気しかしない台です。

10位:とある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)

Pとある魔術の禁書目録JUA評判感想口コミ初打ち
10位はとある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)

とある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・大当たり確率1/128で全ての当たりがSTになるのが勝ちやすい要因だと思う。ST中も300発と1000発、2種類の当たりがあるが1000発に偏る率が高いように感じる。

9位:海物語3R2スペシャル(甘デジ)

海物語3R2スペシャル(甘デジ)
9位は海物語3R2スペシャル(甘デジ)

海物語3R2スペシャル(甘デジ)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・海物語の甘デジというと数ゲームのST後に時短が始まるという流れの物が一般的だけど、この機種は確変が75%でループするタイプです。継続率が高くなっている代わりに4ラウンド当たりが多く出玉はかなり抑えられているので大勝ちは難しいが、勝率そのものはかなり高く甘デジの中ではかなりよく打っています。

8位:織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)

P織田信奈の野望全国版新台初打ち感想口コミ評判
8位は織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)

織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・確変突入率が100パーセントなので安心して打てるところと遊タイム付きの機種になりますので投資が行ってしまっても右打ちまでは持っていくことができると思うからです。また確定STなのは大きい。一から打つのではなく、きちんとタイミングを見計らうことによって少なくとも大きく負けることは避けることができます。なんなら勝ちが近い機種であると思っています。

7位:カイジ鉄骨渡り勝負編(甘デジ)

カイジ鉄骨渡り勝負編(甘デジ)
7位はカイジ鉄骨渡り勝負編(甘デジ)

カイジ鉄骨渡り勝負編(甘デジ)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・鉄骨渡りは1撃が非常に魅力的だと思うからです。カイジシリーズの中でも一番物語と連動もしており、打っていても非常に楽しめ、一番爆発力なら持っている大だと思います。

・かなりのギャンブル台だと思われる方が多いイメージですが、やはり7000発はかなり魅力です。仮に7000発取れなかったとしても細かいラウンドを軽い当たりで重ねていく事によって安定した勝ち方も全然出来ます。

6位:戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)

戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)
6位は戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)

戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・甘デジだからこその当たりやすさなのにシンフォギアチャンスに入ってしまえばかなりの連チャンと出玉が期待できるのがとても魅力的です。ある程度の時間を打てば1万発も十分に狙えるまさしく勝負ができる甘デジです。

・1/77なので初当たりが軽い。出玉がそこまで多くないが遊タイムも早めに来るため少し粘ればまたラッシュに入ることができるのでトータルで勝ちやすいイメージがある。前作とほぼ同じなのでわかりやすく。

5位:北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)

北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)
5位は北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)

北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・遊タイムに入るとそのまま確変にいくので遊タイムに入ったらもう後は、勝てるとしか思えない台です。たまにそのまま終わったり…ともありますが、この台は、小当たりラッシュ的な物もあり出玉が伸びる台なのでギャンブラーにはもってこいの台です。

・これも昔から続く台ではあるけどもキャラがどんどん変わっていく為ずっと打っている人にとっては楽しい台。すぐ当たる甘デジだと北斗の拳ならではの爽快感が、非常に楽しい。

4位:ウルトラマンタロウ2(Light 遊タイム)

ウルトラマンタロウ2(Light 遊タイム)
4位はウルトラマンタロウ2(Light 遊タイム)

ウルトラマンタロウ2(Light 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・まず遊タイムつきで1発の出玉性を兼ね備えてる点でもこの機種のスペックはかなり優秀だと思います。初当たり確率、突入率、継続率、1発の出玉力どれを見てもバランス良くどこからでも勝ちに繋がる機種だと感じます。

・遊ぱちなのにも関わらず一撃2000発オーバーする可能性もあるのが勝ちやすいポイント。熱いリーチをあっさり外すこともあり、あまり好んで座らないが勝ちやすい機種ではあると思う。

・遊タイム狙いのみの期待値ですが到達が出来れば継続率の高さから勝負ができる台になります。ボーダー回転数まで回せる台があるならば1日を通して勝負ができるかもしれませんが基本的に甘デジではリスクが高いので連チャン率の高い台のみ勝負ができます。

3位:コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)

コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)
3位はコードギアス bA(甘デジ 遊タイム)

コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・この台のLightパチンコは大当たり確率の甘さ、そこから右打ちの突破した時の連チャン率、一回の出玉は少ないですが、一撃万発を射程圏にねらえる機械なのでおすすめです。

・コードギアスはミドルでも継続する経験から甘デジでも勝ちやすいのではと思っております。当たりが軽い分継続率は下がるかと思いますが、しっかり勝てる機種だと思います。

・ラッシュ性能はそこまで、という気もしますが、高継続であることは確かですから、きちんと続けは一撃の出玉が相当に期待できます。人気機種であるからこその期待できる側面もあります。

2位:スーパー海物語IN沖縄5(Light)

スーパー海物語IN沖縄5(Light)
2位はスーパー海物語IN沖縄5(Light)

スーパー海物語IN沖縄5(Light)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・老若男女問わず誰でも打てる分かりやすい台。昔から変わらない演出だったり音だったり時代と共に進んでいる台だと思います。甘デジといえば海物語の台が多い印象があるので。

・釘が良い台が眠っていて、誰かが少し連荘させた後とかは台が空きやすいのでお勧めです。良い台だけに絞ってひたすら打っていると一日で見た時の期待収支は他の台に比べてとりやすいと思います。

・当たればそこそこ継続する。しかも初当たりが軽いイメージなのでトータルで勝ちやすい。2,000円以内でかかることがよくあるので相性もあると思うが、安心して打てるので勝てていると思う。

1位:真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)

真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)
1位は真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)

真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)が甘デジパチンコ台で勝てると人気の理由(抜粋)

・花の慶次シリーズに力を入れている店舗が多く、台数も多い為台選びがゆっくりできる。甘の割にヘソ入賞のボーダーラインを超える台が多い気がします。ライトミドルスペック機種で負けてても取り返せる気がします。

・1/99にしては悪くない出玉感があります。また、STの終了を70回転以上に引き次第で伸ばすことができるので、一度の確変の突入だけで思わぬ出玉を得ることができる場合もあるのが魅力です。

・大当たり確率が高いので初当たりが早いのと、連チャン性能の高さがいい。引き戻しもいいような気がしている。ゆっくり打っても勝ち逃げできる印象が強く、大勝ちはできないが負けにくい印象。時短を突破するのが難しい仕様ですがエクストララッシュに入った時の出玉や転落さえ引かなければ継続する力がありますのでラッシュにさえ入れば勝ちやすいと個人的には思います。

・花の慶次漆黒が転落式で戻ってきたので継続率78%で右打ちの振り分けが50%で700発なので爆発力もあります。が、振り分けに負けるとなかなか厳しい台になってしまいます。演出面は最高です。