甘デジ最強ランキングTOP28【2022年10月最新版】一番勝てるパチンコ機種は?万発狙いやすいライト遊パチ台一覧!

今一番甘デジで勝てると言われているパチンコ機種はどれか。

遊パチで勝ちやすい台はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

28位:JAWS3 LIGHT(Light 遊タイム)

JAWS3 LIGHT(Light 遊タイム)
28位はJAWS3 LIGHT(Light 遊タイム)

JAWS3 LIGHT(Light 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・甘デジでは一番の爆発力が見込めると思います。右打ちにした時はオール10ラウンドとすごく早い出玉速度なので興奮を与えてくれます。ジョーズシリーズは今まではまったとき厳しい印象がありましたが今作は游タイムの導入でそれもなくなり遊びながら連荘を待つスタイルがお手軽になりました。

27位:Pあぶない刑事 129ver.

Pあぶない刑事 129ver.
27位はPあぶない刑事 129ver.

Pあぶない刑事 129ver.が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・時短突破型で129の確率ではあるが、70回の時短なら何とかなる。出玉は少ないが、小当たりの性能は充分出玉に繋がる。80%を継続させていけば、まとまった出玉も期待出来る。

26位:Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 99Ver.

Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 99Ver.
26位はPらんま1/2 熱血格闘遊戯 99Ver.

Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 99Ver.が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・出玉こそ少ないが、初当たりから80%のラッシュなので、振り分け負けすることがない。2連目以降は91%まで、継続率が上がるので、2,000発クラスを重ねていけば勝負になる。

25位:ウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)

ウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)
25位はウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)

ウルトラ6兄弟(甘デジ 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・子供の頃に見た特撮ヒーローが揃うワクワク感は、総じてゲームの楽しさへと昇華し、イライラが少なくプレイ出来るので、とても良い。特にゾフィーと相性が良いと勝手に思っている。

24位:ガールズ&パンツァー2 劇場版(甘デジ)

ガールズ&パンツァー2 劇場版(甘デジ)
24位はガールズ&パンツァー2 劇場版(甘デジ)

ガールズ&パンツァー2 劇場版(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・89という微妙なスペックながら、安定した出玉が期待できます。演出もおもしろく、可もなく不可もなく、といった標準的な台だと思います。爆発はしませんが、大負けもしないので、勝ちやすいといえば勝ちやすいのかな。

一番勝てるパチンコ台ミドルスペックランキングBEST28【2022年9月最新版】爆勝ち万発以上狙えるおすすめ台一覧!

23位:ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)

ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)
23位はゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)

ゴルゴ13 2Y(Light 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・2000発の振り分けがあるし、一撃万発が十分に狙えるスペックだから。ただ演出カスタムが出来ないので、無駄な擬似連が多い通常演出を見続けるのがやや苦行。それでも319Ver.よりは耐えられる。

22位:デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition

デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition
22位はデジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition

デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Editionが現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・北斗同様、突破タイプだからです。30回転の間の大当たりで突破すればミドル並みの出玉が得られると思います。実際には5000発くらいは一撃で行った記憶がありますよ。

21位:ミニミニモンスタードラム(Light)

ミニミニモンスタードラム(Light)
21位はミニミニモンスタードラム(Light)

ミニミニモンスタードラム(Light)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・かわいいキャラクターが搭載されているためか少しだけ手を付けていくユーザーが多くそのためハイエナ向きの1台です。しかしながら游タイムまでのはまりに十分こたえてくれる爆発力を備えていて夢を見ながら追うことができる1台です。

20位:笑ゥせぇるすまん最後の忠告(甘デジ 遊)

笑ゥせぇるすまん最後の忠告(甘デジ 遊)
20位は笑ゥせぇるすまん最後の忠告(甘デジ 遊)

笑ゥせぇるすまん最後の忠告(甘デジ 遊)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・77分の1なのに、必ずチャンスに入れるからです。ただ、演出は長いです。ループしてしまえば出玉は少ないものの、勝てる要素は十分にありますので、魅力的な台だと思います。

19位:009RE:CYBORG(Light)

009RE:CYBORG(Light)
19位は009RE:CYBORG(Light)

009RE:CYBORG(Light)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・最大出玉数は少し少ないですが、確変継続90%オーバーというところを考えると、平均連荘数が高くて総出玉に期待が持てると思います。時短突破さえできれば甘い機種で勝ちやすいです。

・初当たりからラッシュは約1/3で突入だが、時短からの引き戻し込みでトータル50%で右打ちは高継続。転落式なので、転落してからの残保留で1/99引いてしまえばまたラッシュに戻るというのが良い。転落引く前に大当たりを何回も引く自信のあるヒキ強さんならおすすめです。

18位:Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ! Light ver.

Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ! Light ver
18位はPフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ! Light ver.

Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ! Light ver.が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・一撃を狙うための博打台です。正直、ムラはかなりあります。下手したらライトミドルばりにあると思います。ですが、ストックを1つでも取れば70%以上の確変が約束され、振り分けも良好。短期間で見れば、勝てる台ではありませんが、長い目で見れば勝てます。

・STでストックできれば夢があるスペック。ミドルと違って初当たりがそこそこ軽いので、ST中のSTおかわりもそこそこ現実的。ST駆け抜けると辛いけど、導入当初にネットで一撃◯万発出たと噂になってたのも納得の爆発力。

17位:P世界でいちばん強くなりたい! W悶STAR Ver

P世界でいちばん強くなりたい! W悶STAR Ver
17位はP世界でいちばん強くなりたい! W悶STAR Ver

P世界でいちばん強くなりたい! W悶STAR Verが現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・スペックがよく、大当たり確率119分の1ぐらいで初当たりが取れ、その50%でラッシュに入る。このラッシュの継続率が高く小当たりラッシュのようにバンバン当たるためそれなりの出球を得られるから。

・甘デジの確率で高い継続率、かつ上位ラッシュに入れてしまえば一撃で大量出玉も狙えるため大勝ちにはとても向いていると感じる。一回の大当たりの出玉は少ないものの高継続率に遊タイムつきは他の甘デジにはない魅力だと考えるため。

16位:ガールフレンド(仮)(甘デジ 遊タイム)

16位はガールフレンド(仮)(甘デジ 遊タイム)

ガールフレンド(仮)(甘デジ 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・ラッシュが比較的安定して出玉がもらえやすいというのが一つのポイントだと思う点。また、時短からのラッシュ突入率も比較的高めで、その分チャンスがしっかりもらえるのが良いかと思います。

・スペックがよく、大当たり確率99分の1ぐらいで初当たりが取れ、その50%でラッシュに入る。このラッシュの継続率が高くラウンド振り分けも良く、まとまった出球を得られるから。

15位:コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)

コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)
15位はコードギアス bA(甘デジ 遊タイム)

コードギアス bA(甘デジ 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・いわゆるシンフォギアスペックだけど、1/8の確率なのに時短17回だし、更に振り分けによっては次回濃厚の時短がつくので継続しやすいから。個人的にはモモキュンソード甘の上位互換だと思う。

・一度ラッシュに入ってしまえば継続率も高い。1回当たりの出玉は少ないが、ラッシュもサクサク進むし、時間効率も良いと思います。遊タイムが付いていて軍資金の計算ができるのも良い。

14位:巨人の星 明子2000ver.(甘デジ 遊)

巨人の星 明子2000ver.(甘デジ 遊)
14位は巨人の星 明子2000ver.(甘デジ 遊)

巨人の星 明子2000ver.(甘デジ 遊)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・2000発の振り分け割合が高くて、一撃出玉が魅力的だからです。1/99で2000発も獲得できる甘デジとしては確変継続率も考慮すると、現行機種で巨人の星を超えるものはありません。

・とにかく出玉が多い事が1番の魅力です。うまくいけば万発近くも狙える。甘デジでこれだけ期待できるのは嬉しいです。軍資金が少ないけど1発狙いたいときによく打ちます。

13位:織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)

織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)
13位は織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)

織田信奈の野望 全国版(甘デジ 遊)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・斬新なタイプの1種2種遊タイム機。右で抜けてもある程度回せばすぐに遊タイムという打ち手からすれば、手軽に遊べると思います。また、西陣の台は他メーカーより、オーバーが決まりやすいため、この中ならランクインするかと思います。ただ、ハンドルラグで玉を減らそうしてくるので、そこは慣れかなー。

・理屈はさっぱりわかりませんが経験上うまくいく日はオスイチが一日中続いているイメージがあります。ただ、はまりのイメージも強くそのため私は少し躊躇してしまいます。両極端なのが玉に瑕といった印象ですが面白いと思います。

12位:新鬼武者 DWAN OF DREAMS(甘デジ)

新鬼武者 DWAN OF DREAMS(甘デジ)
12位は新鬼武者 DWAN OF DREAMS(甘デジ)

新鬼武者 DWAN OF DREAMS(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・時短突破型だが、50回転の時短ならそこそこ突破する。出玉こそ少ないが、3%の10R振り分けを引ければ、充分10,000発以上の出玉も期待できる。ST中はシンプルで速い。

・時短突破さえすれば確変継続97%の魅力的な台だからです。ストレートに時短突破ができる割合は3%しかないですが、時短中なら2回に1回は平均で突破できる確率です。平均10蓮以上の連荘数で出玉が増やせる台だと思います。

11位:物語シリーズ セカンドシーズン(甘デジ)

物語シリーズ セカンドシーズン(甘デジ)
11位は物語シリーズ セカンドシーズン(甘デジ)

物語シリーズ セカンドシーズン(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・演出が単純で分かりやすいし、海物語シリーズはほとんどの店が島単位で導入しているので釘調整も甘いのかなと思う。また打った実感もボーダーより回転数が良い時が多々あるので勝ちやすいと思う。

・ラッシュ後の遊タイムまでのスパンが短く、途中からの狙いも結構出来るなという印象です。場合によって結構変化してきそうですが、基本的にそこから1回でも1500発取れてしまえばプラスになるので、勝ちやすいと思います。

10位:野生の王国5(甘デジ)

野生の王国5(甘デジ)
10位は野生の王国5(甘デジ)

野生の王国5(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・10Rの振り分けが15%ありST10回転と時短40回転の振り分けが大半を占めている為。又STも1/14の確率の為10回転で引けない数字ではない為大量出球に期待できる。

・最近自分の中での印象は粗い印象もありますが、比較的これもヘソに入りやすく、回転数は稼ぎやすいタイプの機種の一つかなと感じています。しっかりとつながれば、結構出玉もつくイメージです。

9位:革命機 ヴァルヴレイヴ2(甘デジ 遊)

革命機 ヴァルヴレイヴ2(甘デジ 遊)
9位は革命機 ヴァルヴレイヴ2(甘デジ 遊)

革命機 ヴァルヴレイヴ2(甘デジ 遊)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・スペックが大当たり確率77分の1ぐらいで初当たりが取れ、ラッシュに入れるのは難しいが初当たりがぽんぽん当たるので、その間にラッシュが取れればそれなりの出球を得られるから。

・変則的なスペックで意外と遊タイムに近い台が取れたりします。ただ、爆発力的な話しをすると少し厳しい部分もあるかなと思います。遊タイム直前の台を拾いやすいという事でこの順位です。

・319バージョンが爆裂機だということで今後も期待できるのではないということ。また確率的にも甘い台ではあるのでラッシュを引けるか引けないかによって勝てる勝てないが出てくるとは思います。

8位:真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)

真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)
8位は真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)

真・花の慶次2 漆黒の衝撃(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・まずは、初当たりが6Rなので、出玉が多いです。さらに、約半分の確率で確変に入るため、甘デジにしては、良いスペックなのではないでしょうか。確変に入らずともチャンスタイムがあるので、そこでの引き戻しでも当たったこともあります。確変スルー後でもよく当たる台ではないかなと思います。

・ラッシュでの回転数が多く一撃という部分においてはかなり期待できる。また花の慶次シリーズということで千円あたりの回転数も比較的に高いため球持ちもよく勝負しやすいかと思います

・単発率も高いですけど、出玉数が少ないので連チャン率も高いと思います。ハマり台を見ることも少ないので比較的かかりやすいと思います。10R振り分けも高く大当たりが10Rばっかりの時は出玉も一気に増えるのでいい台に当たると勝てると思います。

・パチプロが今もっとも勝てる甘の機種にランクインしていたからです。ラッシュに入るまではキツイのですがラッシュの継続率は80%もあり10Rが50%も取れるところです。ラッシュに入れてしまえば爆発力はライトミドルに劣らないぐらいあるからです。

7位:北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)

北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)
7位は北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)

北斗の拳8 究極乱世(甘デジ 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・時短突破型だけど、突破さえすれば同社で出ていたダンバイン甘に近いスペックになり、高継続に伴う出玉増加が期待出来るから。また、遊タイムや振り分けによる時短追加もあるので、打ちやすいと思う。

・北斗の拳シリーズはそもそもキャラクター自体がが好きなので、自分との親和性があり、打っていて楽しく、イラつくことが少ないため、冷静にプレイすることが出来て良いと思う。

・これは、当たった場合の爆発力がハンパないです。まず、ラッシュに突入することは少ないですが、突入したら20連の可能性は十分にあります。単発を含めても、トータルすると勝ちやすいと言えます。

・遊タイムがついており遊タイム狙いが主な機種。STの継続率が84%もあり時短100回転の振り分けもあり時短がついてくると94%継続と甘デジ最高クラスの継続率。10Rの振り分けも15%と高く一撃万発も楽々狙える台な為

6位:スーパー海物語IN沖縄5(Light)

6位はスーパー海物語IN沖縄5(Light)

スーパー海物語IN沖縄5(Light)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・やっぱりオーソドックスで当たりが軽い物は結構軽いイメージなので、非常に勝ちやすいかなと感じます。あとは基本的にへそに海物語は入りやすいのも自分の中の魅力の一つです。

・人気が高くて稼働がよく、そのため良釘の期待が持てる。一番基本的で一番大事な要素をこの機種は満たしていると考えます。ST機であるため短時間での爆発力が強く時短引き戻しも十二分に見込める全体的にバランスの取れた非の打ちどころのない完璧なスペックです。打ち手を飽きさせない工夫もたくさんあり、泡のみ等の弱めの演出からあたる伝統も継承していて好感度が高いです。

・大当たりした時に10Rと5Rの振り分け確率が他の海物語シリーズの中では高いので、元を使っていても連チャンした時に取り返せる台だと思います。大当たり確率が高い台だと1日待ち玉で遊ぶことが可能です。

・海あらずしてパチンコあらず。最強スペックだと思っております。これは釘にも直結してしまいますが、やはり高齢の方が打たれるため、比較的釘が甘めです。100凸のため、基本的にムラが起きることもなく、出玉振り分けも安定して500発(実質400発)取れるのも魅力的です。また、技術介入でオーバーを狙えるので下手な甘デジを打つくらいなら、海を打っていた方が勝てます。

・海物語の甘デジなのに10Rの割合が10%もあり尚且つ大当たり中捻り打ちによってオーバー入賞が可能な台。現行機の海物語の中ではかなり甘いスペックになっている。その為釘はなかなかいい店が少ないが特定日などは狙い台のレパートリーには入る。

5位:海物語3R2スペシャル(甘デジ)

海物語3R2スペシャル(甘デジ)
5位は海物語3R2スペシャル(甘デジ)

海物語3R2スペシャル(甘デジ)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・海物語シリーズは初期からずっと打っていて、ノリがわかりやすいし、自分との相性が良いと思うので。実際、これまで勝つことのほうが多くあり、大きな損害を出したこともない。

・出玉獲得数が少ないが、確変突入率は高いので比較的かかりやすいと思います。ハマり台などは意外と出なかったりするので、大当たり回数が多くて回転数があまりない方が比較的かかりやすいと思います。

・やはり海物語シリーズは鉄板だと思います。ボーダーよりも多く回転数を稼げて、一日単位だと負けることもありますが、基本期待値がプラスの回転数の事が多いので、勝ちやすいと思う。

・海シリーズということでかなり回転数が良い部分がラインナップの台よりは確実に良い。また当たり後の確変だった場合はもう一度当たりが確定されるため出玉も個数的には少ないが確実に見込める

・爆発力はないものの、安定してる海は勝ちやすい台の部類に入ると思います。大体どのホールにも入っていますし、海シリーズ全般にも言えますが、ホールがすごい大事に扱ってくれるので負けにくい機種としてはトップの部類だと思います。

4位:PA新海物語

PA新海物語
4位はPA新海物語

PA新海物語が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・甘海はパチプロがメイン機種にするぐらい安定して勝てる台だからです。今回の甘馬は今までで1番勝てる台と言われていて遊タイムも付いているからです。今回初めて導入されたサポートタイムが付いているので多少ハマっても安定した出玉が獲得出来そうそうだからです。

・元々甘いスペックで、調整もまだ悪くない。時短、突然時短もあり遊タイムが遠くない。MAXラウンドも遊タイム直行の時短も割とあり得る確率なので波に乗れば大量獲得も可能。

・大好きな海物語のシリーズ作品であり、ワタクシとの相性が良く、クセがわかりやすいと勝手に思っており、その思い込みが勝ちの方向に向かわせるような結果に至る事が多いので。

・海物語シリーズばっかりですが、演出は単純で分かりやすいし、しっかり期待値がプラスの台が多いので、一日中回すこともできる。長期で考えると海物語シリーズは負けないと思う。

・遊タイム到達までにサポートタイムが搭載されているので調子のいい台だと元を使わずに遊べます。タイミング良く打つ事が出来れば10Rが絡んで出玉を増やす事が出来るのでうまく立ち回れば勝てる台だと思います。

・海物語シリーズオンリーになりましたが、やはり海物語。ボーダー以下の釘調整をしている店は近場ではほとんど見当たりません。負ける日もありますが、期待値プラスを続けることで勝ちやすいと思う。

3位:P激デジ真・牙狼

P激デジ真・牙狼
3位はP激デジ真・牙狼

P激デジ真・牙狼が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・大当たり確率が80分の1以下の確率の台にしては意外と出玉性能があるから。今まで80分の一以下の確率の甘デジで1万発超えたのは牙狼の台ぐらいです。店もわりかし大事に扱っていると思います。

・特図2の振り分けに10R1000発が25%もあり尚且つST100が必ずついてくる為。又、遊タイムも230回転と現行機の中では低めになっている為遊タイム狙いも出来る為。

・初当たりが他の甘デジよりも軽いという点。時短で引き戻してラッシュに入れたら、当たりの1/4が1000玉貰えるため上振れしてしまえば甘デジでも短時間で1日狙える出玉を確保できる。遊タイムも搭載しており、どのタイミングからでも勝負できる。

・即当たりの演出も早く、時短が50回ついているのが最大の魅力ではないでしょうか。連チャンもデータをみると、よくしていて、当たり抜け即当たりもよく見たりします。あとはおもしろいです。

・時短50回付きで初回あたりが単発でも引き戻しやすいと思います。最大ラウンド10の割合もあり、1/77の甘デジという確率も魅力的で長時間遊技をすれば勝てる台だと思います。

・通常の大当たり確率も軽くて遊タイムまでの回転が浅いので低投資で済まそうだからです。ラッシュに入れば継続率が75%もあり爆発力もありそうだからです。ボーダーも甘くて回る台なら終日打てそうだからです。

2位:とある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)

とある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)
2位はとある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)

とある魔術の禁書目録(Light 遊タイム)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・遊タイムまでの低確率の回転の数が少ない割にラッシュ突入の確率が体感では比較的に高いため統計すると勝ちやすい台だと思います。また確率的にも当たりやすい台なので一撃的には難しいがのんびりうつにはなおよし

・理由は3つ。1つ目はタイムが付いていることです。遊タイムが付いていることにより必ず当たるので軍資金の計算ができます。2つ目は確変突入が100%なことです。少しでもギャンブル性を減らすことができると思います。3つ目は右打ち大当たりの振り分けが良いことです。甘デジでまとまった出玉をとれる可能性が大きい

・100%STのため、ヘソの振り分け負けすることがない。遊タイムを搭載しているので、理不尽なハマりに遭遇しても、投資が抑えられる。右の50%が10Rなので、そこそこ出玉も期待できる。

・100%ST+時短が強い。初当たり確率は重めだが、ラウンド振り分け次第では一撃1万発も射程圏内。導入台数も多いからか店側が比較的甘めに使ってくれているケースが多い。

・スペックがよく、大当たり確率119分の1ぐらいで初当たりが取れ、ラッシュに入るれば、ミドルとほぼ変わらない継続率の高さで当たる。そのためまとまった出球を得られるから。

・この台の魅力は100%で確変になることです。とくに、30回転は、スピードも早く、当たりもすぐわかります。そのあとのチャンスタイムでも引き戻しができるので。ただ、129分の1というのが難点です。

1位:戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)

戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)
1位は戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)

戦姫絶唱 シンフォギア2(甘デジ 1/77)が現行機で勝てる甘デジ・游パチ機種として人気台の理由(抜粋)

・釘の云々を抜いての意見になりますが、77分の1スペックに対してラッシュ突入率約50%の継続率約80%。出玉振り分けも4割ほどで3Rではなく、オマケに遊タイム付き。最強のスペックになっています。プロならともかく、一般の方が遊技される場合、甘デジが1番収束しやすく勝ちやすいのですが、やはり77スペックというのが他の台に比べて超優秀です。

・前作の甘シンフォギアでも勝てる機種だったのですが今回はさらに通常時の大当たりが軽くなっていて回せば勝てるというイメージがあります。ラッシュに入れるまでがキツイのですが遊タイプも付いて終日回せば負けるイメージがないからです。

・こちらも大当たり確率80分の1以下の確率で出玉性能もそこそこあるので、いいと思います。ただ、牙狼に比べると自分は少しキツく感じます。ただ、色んなホールにあるのでどのホールも牙狼よりと大事に扱ってくれてる可能性もあります。

・初あたりが軽く、出玉に関しては少ないものの遊タイム付き、ラッシュに入れてしまえばある程度の出玉は確保できる。大勝ちするには1日打ち続ける必要があると感じるが、その点負けにくい機種であると思うので安心して狙える。

・初当たり確率が77分の1と激アマなところです。その分突破は難しいイメージですが、初当たりが取れなければどうしようもないので良いと思う。2つ目は遊タイムが付いているので軍資金の計算ができます。

・77/1というスペックが魅力です。また遊タイムもあります。シンフォギアチャンスでの勝率も高く、よく回る台であれば、勝ちやすいと言えると思います。チャンス中はスペシャルボーナスの割合も高く、甘デジにしては出玉が多いです。

・初当たりが軽いし、遊タイムも浅いし、そんなに頑張らなくてもオーバー入賞多め。そのせいもあって調整が辛い店が多いけど、打ち始めの回転数次第では期待値プラスで勝負できる。

・初当たり確率が低いので199Ver.よりも気軽に打てるのが大きい。遊タイムもあるので最終決戦やSCGX即抜けからでも割と打てる。演出もサクサクしているし、何より版権が好きなので苦行ではない。

一番勝てるパチンコ台ミドルスペックランキングBEST28【2022年9月最新版】爆勝ち万発以上狙えるおすすめ台一覧!