嫌いな有名大学ランキング!不祥事・イメージが悪い・行きたくない評判の悪い大学はどこ!

評判が悪い・みんなが嫌いな有名大学はどこなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

21位:京都大学

京都大学
21位は京都大学

京都大学が嫌われる理由(抜粋)

・日本で二番目に頭のいい(偏差値の高い)大学なので、学力はみなさん申し分ないでしょうし、まじめに勉強できる人たちなんでしょうけど、どうしてもものすごく留年生が多いというイメージがあります。頭が良すぎて浮世離れしているというか、魔窟だと聞きました。

20位:近畿大学

20位は近畿大学

近畿大学が嫌われる理由(抜粋)

・ここ数年受験者数で全国1位を続けており、近大マグロなどマスコミへの露出も増えたせいか人気化している。しかし短期間で人気化することはそのことについて妬みなど持たれているような気がします。目立つが故の好感度の低さを感じさせます。

19位:国士舘大学

19位は国士舘大学

国士舘大学が嫌われる理由(抜粋)

・実際はどうなのかよくわかりませんが、なんとなく無骨なイメージが強く、あまり好きになれません。仕事のつながりの中で、どうしても好きになれない人がいて、その人の出身大学が国士舘大学というのもマイナスに働いています。

18位:上智大学

上智大学
18位は上智大学

上智大学が嫌われる理由(抜粋)

・英語が多少できる以外に取り柄のない輩が多いイメージです。勉強によって出はなくたまたま子供時代に海外に暮らしたからバイリンガルになれただけなのに高学歴を謳うのもどうかと思います。少数派かもしれませんが、露出の多いアナウンサーやタレントに多いので学校全体のイメージとして捉えてしまい、あまり好きではありません。

17位:大正大学

17位は大正大学

大正大学が嫌われる理由(抜粋)

・知名度が低いように感じる。特段のブランドイメージを感じない。どこにあるのかわからない。特色や強みが不明。卒業生に知名度の高い人がいない。周りに出身者がいない。知っていればいい大学と感じるかもしれないが。

16位:筑波大学

筑波大学
16位は筑波大学

筑波大学が嫌われる理由(抜粋)

・非常に素晴らしい大学だと思うが、首都圏の大学としては比較的田舎に位置しており、都内からの交通の便が悪い。神奈川県や千葉県など比較的便利なところの国立大学の方が人気がある。また、多様な私立大学もあるため受験の際の優先順位は低くなりがち。

15位:帝京大学

15位は帝京大学

帝京大学が嫌われる理由(抜粋)

・帝京大学の知り合いと遊ぶことがあったのですが、あの大学にいる方々はかなり民度が低いらしく近所の方々からも嫌われているようです。かなり攻撃的な姿勢があり、論理的な思考ができないようなので好感度は低いと思います。(まともな方もいると思いますが)

14位:東洋大学

14位は東洋大学

東洋大学が嫌われる理由(抜粋)

・東洋大学だからというわけではなく、東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学やMARCHではないとせっかく大学まで行くのにちょっともったいないという気がします。特別とても好感度が低いというわけでもないのですが。

13位:同志社大学

同志社大学
13位は同志社大学

同志社大学が嫌われる理由(抜粋)

・高校からエスカレーターで上がってくる人も多いことが原因なのか、学生の質が低いように思う。学部によっては偏差値も高く質の高い学生もいるだろうが、全体的に見ると印象はあまり良くない。ネームバリューは十分にあると思う。

12位:法政大学

法政大学
12位は法政大学

法政大学が嫌われる理由(抜粋)

・MARCHと言われる大学群の中では序列が下のように感じる部分が多いと思います。また、受験を沢山受けて妥協して入る人が多いイメージがあり、入学後に学業をそっちのけで遊ぶ人が多いのではないかというのが個人的な理由です。

11位:明治学院大学

11位は明治学院大学

明治学院大学が嫌われる理由(抜粋)

・立地が都内にもありますが、神奈川の奥にもあり特別おしゃれなイメージはありません。また学力も他の選択肢と比べて高くないのも選んだ理由です。私の知り合いも入学していましたが、滑り止めで受かったと聞いています。友人は卒業論文も提出期限など過ぎてもなんとか卒業できたと言っていたので、そんな学生が多いのかと思っています。

10位:立命館大学

立命館
10位は立命館大学

立命館大学が嫌われる理由(抜粋)

・辺鄙な場所に位置しているのに都会にあるように居丈高な印象が強いです。実際に実績があるのはびわこ草津キャンパスの方なのに、知名度をかさにきただけの金閣寺近くの学生が京都市内で遊んでいるイメージがあります。

9位:國學院大學

國學院大學
9位は國學院大學

國學院大學が嫌われる理由(抜粋)

・駅伝で名が知られてきたけれど、私たちが高校生の頃はサークルとか色々な面でいい噂がありませんでした。そのため、言い方は悪いのですが、そこに受かったと言った子に対して、國學院でしょみたいな当たりはあったと記憶があります。

8位:関西学院大学

関西学院大学
8位は関西学院大学

関西学院大学が嫌われる理由(抜粋)

・お金持ちが多くて、ずっと英才教育を受けてきた人が多いのと、苦労を知らない人が多いと思います。みんなお金があるので、いろいろな遊びを知っていて、勉強よりも遊びの方に力を入れているという感じのする人が多いです

・結構良くない噂が飛び交っている学校な気がするからです。関西の中でも関関同立という言葉がありますが、その中でも1番イマイチと言われている気がします。マナーの悪い学生が多い印象もあり、全体的にいいところより、悪いところが目立ちます。

7位:国際基督教大学

国際基督教大学
7位は国際基督教大学

国際基督教大学が嫌われる理由(抜粋)

・ここ数年の日本(特にゴシップ誌)を騒がせた方がの出身校であることが、大きくマイナスの印象を与えていると感じます。また個人的な問題ではありますが、本校の出身であり在学当時から良い印象がなく、入学後後悔した記憶があるため。

・あまりよく知らない大学だったが、近年小室圭さんと眞子さんが通われていた大学ということで名前や校風を知った。大学自体の校風や通われている人たちが悪いわけではないが、残念ながら小室さんの良くない噂が目立ち、そのせいで大学自体に良い印象を持たなくなった。

6位:青山学院大学

青山学院大学
6位は青山学院大学

青山学院大学が嫌われる理由(抜粋)

・以前は特に悪いイメージはありませんでしたが、陸上競技での出しゃばり具合が目立つようになってから好きではなくなりました。個人的な見解かも知れませんが、以前とは違ってハイソなイメージがなくなり、スポーツに注力している大学といった印象がついてしまった感は否めないと思います。

・仕事で訪れることが多いが、建物、施設が古く使いにくいこと、設備が老朽化していることなど環境面での遅れがはなはだしい。また、MARCHのなかでは人気がやや落ちめで、学生の積極性も足りないような印象が強い。

5位:早稲田大学

早稲田大学
5位は早稲田大学

早稲田大学が嫌われる理由(抜粋)

・早稲田大学に入っただけで満足してしまい、その後出世街道を歩む中で道を踏み外している人が多い印象がある(犯罪、薬物に手を染めるなど)。私立の中では推薦での入学割合が多いのか、「大学デビュー」してどんちゃん騒ぎしている印象がある。

・個人的な偏見にもなってしまいますが、以前学祭りに行った際に、イベント内容があまりよくなかった記憶があります。学校としてのブランド力はありますが、中身を見た時にはあまり印象が良くないのかとおもいました。

・正直なところ、イメージでの選択なので、明確に嫌いなところがあるわけではありません。ただ、なんとなく学力の高さではなく地名度に物を言わせることで上場一部企業などに多くのコネクションを持ち、学閥を形成しているイメージがあり、好きではありません。

・2014年にSTAP細胞の論文で話題になった小保方晴子の件であまりイメージがよくないです。私の中では早稲田大学よりも慶応義塾大学のほうが様々な面で優れていると思います。早慶など両大学はよく比較されるのでそれもあります。

4位:慶應義塾大学

慶応義塾大学
4位は慶應義塾大学

慶應義塾大学が嫌われる理由(抜粋)

・早稲田大学とは対照的に、気取った閉鎖的なイメージがある。噂では、幼稚舎への入園は慶応義塾大学を卒業した両親がいると入園しやすいそうだ。「医学部」のパーティーやら派手な遊びの話も聞き、偏差値の高さゆえにマイナス面が目立っている。

・仲間意識が強すぎる感じがします。お金持ちの集まりなイメージが強くチャラチャラしてるイメージです。仕事でよく卒業した方と関わりますが・・・あまり良いイメージはありません。もう少し、大学の名前にこだわらない大人になってほしいです。

・お金持ちのボンボンが通うイメージがあり、お金で問題を解決しそうだと感じます。また、ナルシストや自信過剰な人が多いイメージがあり、慶応が日本一とふんぞり返っている卒業生の有名人や著名人が多いと感じます。

・勉強のイメージよりも、お金持ちで遊んでいる学生が多いイメージがあるからです。実際、犯罪系のニュースでもよく耳にする学校の名前のひとつであったりするし、サークル、飲み会で良く名前を聞くので、環境として緩い感じなんだろうなと思います。

・著名な人を多く輩出している一方で、良くないニュースで報じられることも多く、中身の薄い人間が多そう。幼稚舎からあるせいかお金だけで在籍している生徒もいるイメージ。マスコミがそういう慶応像を作っているのに乗せられているかもしれない。

3位:デジタルハリウッド大学

デジタルハリウッド大学
3位はデジタルハリウッド大学

デジタルハリウッド大学が嫌われる理由(抜粋)

・大学に関して全く知らないが、大学名に不安を感じる。大学名から何を学べる学校なのかを、悪い印象を堅実な親世代に与えかねない名称であるように感じる。大学名からなにか重みを感じることが出来ないため、就職活動の際に苦労しそう。

・何をやっている大学なのかよく分からない。きちんと勉強しているようなイメージがあまりなく、とりあえず大学を卒業したいから入ったのかなという印象があるため。実際どうなのかは分からないが、就職にもあまり生かせなさそうなイメージがある。

・大学の名前からして何をやっているのか分からないです。カタカナばかりで少しかっこ悪いと思います。またどこにあるのか見当がつきません。通っている大学生には失礼ですが、知名度も低いので行ってみたいとは思えません。

・偏見ではあるが、カタカナの名前やハリウッドという日本国外の地名を利用していること、またデジタルという比較的新しい分野についての研究を行っていると思われるため、まだ高レベルの研究者が育っておらず、学生も簡単に入ることができるような大学と感じるから。

・聞いたことも無い大学は就活、婚活、転職においても不利であまり良い印象が抱かず、就職においても、学歴フィルターがあり有名企業を受けることもできなく可能性が少なくなるイメージがあり、みんなに嫌われそうで学歴で自分の選択しがなくなるから。

・名前は大学だけど、専門学校の延長としか思えない。学校名も軽い感じで、知性を感じられない。高い学費を払って、ここに通うなら専門学校の方がコスパもいいと思う。模試でAランクを取るために、ネタで志望校欄に書くための大学。

2位:創価大学

創価大学
2位は創価大学

創価大学が嫌われる理由(抜粋)

・創価学会のイメージが強く宗教的イメージが先行していて好感が持てない。嫌いとは言わないが学生全員が学会の人という感じが出てしまう。無宗教な人間だと余計に感じる。個人的な独断と偏見があるかもしれないがリストの中だとそうなる。

・創価学会、公明党とのつながりが強いイメージ。在学している同級生などが選挙の時に急に訪問してきたこともありあまり良い印象がない。信仰は自由だが信仰のない人からすると遠い存在に感じる。大学というよりは創価学会の組織の一部という印象。

・全然詳細は知らないものの、創価学会がやっていそうなので名前からして少し敬遠してしまう。もし宗教団体と関係はなかったとしても、世間の人も自分と同じことを考えていそうなので、「創価大学」という名称を出すことに抵抗がある。

・先入観や固定観念で申し訳ないが、やはり宗教とからんだ大学、という悪いイメージが強いため。もし偏差値の数値や、教育内容が素晴らしいものだったとしても、宗教が前提としてあるため、すんなりと好印象というわけにはいかない。

・創価大学といえば,どうしても創価学会のイメージを持っています。大学での研究内容や,個人の信仰に関してとやかく言えるような立場ではないのですが,私自身は創価学会のやり方が好みでないので,その好みでないというイメージが先行してしまいます。

・教育の場に宗教がかかわることを忌避する人は多いのではないかと思います。また、一部の政党との関連も否応なく想像されるため、なんとなく距離を置きたい、関わりたくないと感じます。●●党に入れてね、という勧誘が根強いのも原因です。

・宗教が前面に押し出された大学であり、何かと良くないうわさがありそうなので。宗教に対するイメージがあまり良くない人ほど、こういう大学が嫌いなのではないだろうかと思う。実際の所もよくわからないので余計にそういうイメージが先行する。

・宗教の印象が強く、そこが出身ときくと距離を置きたくなる。おそらくほとんど信者なのではないか?と思ってしまう。特別何かに秀でている大学であるイメージもなく、これといった特徴も思い浮かばない。出身有名人もいるのかわからない。謎が多く不気味。

・私自身は別になんとも思いませんが、日本社会において新興宗教は犯罪集団のように扱われることがあるという点は否定することはできず、それは新興宗教が設置した大学においても変わりません。私は「本人は新興宗教の信者でないのに、親が新興宗教の信者である」という理由で恋愛関係や就職の内定、職場の人間関係などを壊されたり、物理的・精神的暴力を振るわれたりした人すら何人か知っています。ましてや新興宗教系の大学の学生ともなれば、その苦労は並大抵のものではないでしょうね。

・創価大学は創価学会が経営している大学だと思うから。普通の大学なのかもしれないが、どうしても宗教に良いイメージがないため。この大学に通っている学生は全員創価学会に入会しているのかなと思ってしまい、少し怖い。

・やはり、某宗教団体が創立した大学ということで、うけるイメージは良くないものとなってしまいます・・・。
聞いた話で、全員が全員某宗教団体の信〇出ないとは聞いていますが、関係者とはあまりかかわりたくないなといつも思っています。

・宗教色を感じてしまっている人が多いように思います。優秀な在学生も多いし、文部科学省からの様々な取り組みも実施して社会に貢献しているようですが、その取り組み自体が社会に告知されにくく理解されずに宗教色のみで好感度が低いように思います。

1位:日本大学

日本大学
1位は日本大学

日本大学が嫌われる理由(抜粋)

・日本大学は連日のニュースで逮捕者が出たり、今までの事でとても印象が悪くなってしまいました。これでは一生懸命真面目に勉学・スポーツに励んでいる学生たちが、あまりにもかわいそうです。とても残念な思いです。

・不祥事が多くて、封建的な大学だと思うからです。大学偏差値も低く、内部進学者も多いので、学力の低い学生が多いと思われます。大学として大きすぎるので、施設などを十分に使うことができないのではないかと懸念されます。

・テレビのニュースで問題として挙がっていたのが、印象的で学校のトップとかクラブの顧問とか偉い人が問題を起こしているので、そこから学校のブランドイメージがかなり下がってると思います。学生さんは、何も問題ないと思います。

・アメリカンフットボール部の悪質タックル事件といい、理事長が脱税の疑いで東京地検特捜部に逮捕された件といい、非常に印象が悪い。大学そのものの体質が悪いと思われても仕方がない。高い学費を払っている学生がかわいそうでならない。

・最近ニュースでよく出てきているので、今は好感度が低そうだなって思います。でも、いろんな会社のトップさんが多いとかいろんな実績があった学校の裏側っていうところもあると思います。地道なところでまたいいニュースが流れることを祈ります。

・日本大学理事長の田中理事長の所得税法違反での逮捕が理由です。2018年の日大アメフト部悪質タックル事件の対応の仕方から、もう国民の不信感は募っていた方ではありますが、やはり悪い人=悪い事をするという事を体現したなという感じがします。

・日本大学では以前,ラグビー部の問題があり,いまだそのイメージが払しょくできていないからです。ラグビー部に限らず他の部やサークルでも同じような問題があるのではないかと考えるため日本大学を選ばせていただきました。

・ここ最近話題になる事はマイナスイメージばかりで、学生さんには可哀想だが好感度は低いです。マンモス大だけあり、人材は多いが、いかんせん周りが嫌な話題ばかりでは落ち着いて学べなそうな雰囲気があると思います。

・ニュースなどで大きく取り上げられていた日大タックル問題の影響が強いかなと思います。長期にわたって継続的にニュースで取り上げられていた事や、指導側の体制面など含めて、悪いイメージがついたのを払拭できていない。

・ラグビー部のタックル事件とその対応、田中英壽理事長の黒い噂や脱税疑惑などダーティな報道が続いてしまい、在校生からも不満の声が上がっているという報道があったばかり。日東駒専の1校に挙げられる大学で医学部や理工学部などは優秀な印象があるだけに残念。

・今日本でこの質問をするとほとんどの人が日本大学と答えるのではないかと思うほど、アメフト事件から現在の横領事件まで上層部のダーティーなイメージが強い大学です。あれだけの規模の大学を動かしていたのがあの程度の人たちかと思うと在学生や卒業生がかわいそうだと思います。

・昨今の経営者問題や、数年前の大学アメリカンフットボールでの事件など、マンモス大学の為、統率が取れていないイメージがあります。学生の皆様には申し訳ないのですが、規模が大きすぎるため、既得権益などで腐敗しているように感じられます。