ワンピース嫌いなキャラランキング!アニメ・コミックで一番憎まれてる登場人物は誰!

ワンピースで嫌いなキャラランキング

onepiece_07

国民的漫画どころか世界的漫画とまで言われているワンピース。

そんなワンピースの中で、みんなが嫌いなキャラは誰なのか。

今回はアンケートの結果をランキングでまとめてみました。

是非ご参考ください。

24位:アーロン

24位はアーロン

アーロンが嫌いな理由(抜粋)

・この漫画はどんな悪役でも最終的にいい役になったりするが結局悪役のままなので。希望を持たせるような嘘をついて、10年以上騙し人の人生を狂わせたから。あとは顔が可愛くないので。

23位:ウソップ

23位はウソップ

ウソップが嫌いな理由(抜粋)

・ウソップは基本嘘つきで信頼ができない。しかしいざとなったときに信用をおけることがある意外性があります。でも意外性に期待せず、いつも平均的に力を発揮してほしいと思います。

22位:エドワード・ウィーブル

22位はエドワード・ウィーブル

エドワード・ウィーブルが嫌いな理由(抜粋)

・見た目が嫌い。マザコンなところも嫌。ワンピのキャラでは誰もが良くも悪くも自分の意思で動いているのに、ウィーブルはそれがなく、魅力を感じない。七武海の解散で今後どうなるか分からないけれど、今のままならモブキャラ同様だと思う。

21位:エドワード・ニューゲート / 白ひげ

21位はエドワード・ニューゲート / 白ひげ

エドワード・ニューゲート / 白ひげが嫌いな理由(抜粋)

・エースを助けるために無理をして海軍と戦ったが、結局助けることができずに亡くなってしまいました。グラグラの能力もリーチに奪われてしまい、物語の展開としては面白くなりましたが、あそこで亡くなってしまうのがとても残念に思いました。

20位:エネル

20位はエネル

エネルが嫌いな理由(抜粋)

・自分勝手だから。傲慢。自分の私利私欲のみで同情の余地はない。空島ごと不幸にした。対エネルの戦いは見応えがあったので印象にも残っている。なかなか倒れなかったしぶとさも印象深い。最後の目の飛び出た顔も忘れられない。

19位:キャベンディッシュ

19位はキャベンディッシュ

キャベンディッシュが嫌いな理由(抜粋)

・このキャラの出てきたドレスローザ編のコロシアム云々はやたら長ったらしく感じ、途中で飛ばしたり早送りしてしまいました。個人的にはコロシアムとその後の同盟絡みは加入キャラやその他ひっくるめ、あまり面白みを見いだせませんでした。

18位:クロ / クラハドール

18位はクロ / クラハドール

クロ / クラハドールが嫌いな理由(抜粋)

・見た目が好きじゃない。病気の子に近づいて3年間優しい執事を演じ、お嬢様にも近所の人からも信頼を得た事は凄いと思うが結果は最低なことをし、傷つけたのでさすがに好きになれない。そして最終的には仲間も裏切って自分一人だけ得をしようとしている所も救えない。

17位:サンジ

17位はサンジ

サンジが嫌いな理由(抜粋)

・女好きの設定は、最初は特に嫌ではなかったのですが、とにかく女性なら誰でも味方という感じから、年寄りや不細工はやっぱり範疇にない感じのブレが出てきて苦手になりました。過去が分かって、そこは面白かったのですが残念です。

16位:シャーロット・リンリン / ビッグ・マム

16位はシャーロット・リンリン / ビッグ・マム

シャーロット・リンリン / ビッグ・マムが嫌いな理由(抜粋)

・小さい頃からのエピソードでも無邪気に人を死なせていく感じが怖くて嫌いです。自分の好きな物の為に邪魔になるものを平気で壊していく様は、何故あんなに慕う部下がいるのか謎です。

15位:ヒナ

15位はヒナ

ヒナが嫌いな理由(抜粋)

・自分のことをヒナと呼んでいるし、自分の身体をすり抜けた相手に鉄の錠をはめ、拘束することができるからオリオリの身の能力は卑怯だと感じます。目上の人にもタメ口なところも嫌いです。

14位:ホーディ・ジョーンズ

14位はホーディ・ジョーンズ

ホーディ・ジョーンズが嫌いな理由(抜粋)

・自分が被害を受けたわけじゃないのに、悪い噂だけで人間嫌いになったところが共感できません。
それだけならまだしも、仲間でさえ平気で盾にしたりと、もはや良いところが一つもないです。
クズな悪役としては打って付けだと思います。

13位:ロロノア・ゾロ

13位はロロノア・ゾロ

ロロノア・ゾロが嫌いな理由(抜粋)

・いまいち能力があるのかないのかわからない人物です。作品の状況によっては能力を示しますが、あまり期待できないこともあります。そのあたりが私としてはあまり期待値が一定にならないので、おすすめできない一つの理由となります。

12位:ワポル

12位はワポル

ワポルが嫌いな理由(抜粋)

・ドラム王国の国王であったにもかかわらず、黒ひげ海賊団の襲来により危機に陥った国を捨ていち早く国外へと逃亡し、難が去ったあとになって平然と戻ってきた所が1番嫌いな理由です。あとは、過去の回想にて国の危機ということで駆け付けたドクターヒルルクをヤブ医者とあざ笑いばかにしたところも許せないです。

11位:アルビダ

11位はアルビダ

アルビダが嫌いな理由(抜粋)

・まず、スベスベの実を口にしてから容姿はよくなりましたが、口にする前の容姿が化け物のような姿で中身があれだと認識してしまい好きになれません。新世界編からはバギーと共に行動していますが自らが行動するようなこともないので新世界編に突入する前から他人任せなのが変わっていないので嫌いです。

・アルビダもいい印象がない。ワンピースの初回のときはコビーに悪さをしていた。コビーは海賊になりたくないのに海賊にさせようとする。今人気が出ているのはアルビダの容姿がいいからに過ぎない。アルビダはルフィ達のことも嫌いだから気に入らない。

10位:ヴィンスモーク・ジャッジ(ジェルマ66 総帥)

10位はヴィンスモーク・ジャッジ(ジェルマ66 総帥)

ヴィンスモーク・ジャッジ(ジェルマ66 総帥)が嫌いな理由(抜粋)

・私利私欲のために子供の感情をなくすような行為をしたから。自分のやりたいことを優先しほかの人間という人権を考えない行為にムカつきを覚える。自分に素直でほかのことは考えない。鬼畜以外のなにものでもない。

・子どもや妻への愛はほとんどなく、ジェルマ復活しか考えてません。
さらにはサンジを失敗作扱いし、監禁するなど酷い有様でした。
ビッグマムと繋がるためにサンジを使うなど、もはや人を道具としてしか見ていません。

9位:しらほし

9位はしらほし

しらほしが嫌いな理由(抜粋)

・バケモノ並に大きいのにかわいいという違和感に最後まで慣れなかった。泣いてばかりで優柔不断、ウジウジ、メソメソ、にちょっとイライラした。最後には頑張ったとは思う。

・しらほしは美しくて可愛けどいつも不安で目を潤ませて困ったら泣いてルフィや麦わらの一味や魚人の皆様に頼って大体ドジをかまして目に余るぶりっ子がすごく苦手。純粋すぎて大丈夫かなと思う。どうしてもあざとさというものを感じてしまう。

8位:ナミ

8位はナミ

ナミが嫌いな理由(抜粋)

・女性なので自身の体を武器にするのは分かるのですが、新世界編へ突入してから服装が過激化し元から好きなキャラクターではなかったのがさらに嫌いになりました。海賊なので露出が多いのは分かりますがやりすぎな気がします。

・海賊船に若い女性が普通に乗っていることに違和感を感じること、体形が不自然すぎて見るに堪えないこと、言動が個人的に好ましくないこと、やはり漫画やアニメの人気がありすぎて違和感があり批判の意味を込めている。

7位:夕立カン十郎

7位は夕立カン十郎

夕立カン十郎が嫌いな理由(抜粋)

・史上最悪の裏切りを行なったキャラクターだからです。長期に渡り仲間と行動を共にしながらも、スパイ行動という卑劣な行為で、ワノ国全体を地獄に陥れた張本人の為、この男に決めました!

・裏切りはあって当然の世界だけれど、カン十郎の裏切り方はあまりにも卑怯な気がしてならない。おでんとモモの助の2代にわたって、仲間さえも裏切り続けたことはかなりショックだったかな。ワンピのキャラは悪役でも筋が通っていて好きなキャラが多い。小物すぎるオロチについていたこともマイナス。

6位:ポートガス・D・エース

6位はポートガス・D・エース

ポートガス・D・エースが嫌いな理由(抜粋)

・弟思いで、情に厚いところがかっこいい。特にマリンフォード頂上戦争の際に白ひげを侮辱され、赤犬に立ち向かって行くところが大切な人のために立ち向かう姿がかっこよかったです。

・エースが勝手な行動をしなければ白ひげ海賊団は壊滅しなかったと思うし
白ひげは死ななくて良かった、黒ひげにもグラグラの実を奪われずに済んだのではないか。赤犬攻撃もするべきではなかったと思う。

・物語の中盤で海軍に捕まり、海軍大将にやられてしまいましたが、あそこでやられてしまうのがとても残念に思いました。大勢の海賊たちが助けに来ていたのに生き残ってほしかったと思います。もう少し生きてルフィとのやり取りを見たかったと思います。

5位:モンキー・D・ルフィ

5位はモンキー・D・ルフィ

モンキー・D・ルフィが嫌いな理由(抜粋)

・ルフィは主人公だけれど協調性がない。友達や仲間を作って航海しているのに、仲間に関するトラブルが多い。特にウォーターセブンでウソップのことを否定した時期が気に入らない。ウソップがおいていかれそうになったときは心配した。

・ワンピース自体が嫌いなので、ほとんどのキャラクターが嫌いだが、代表で一人選んだということと、人気がありすぎることに違和感を感じ、過大評価に対する批判の意見という意味。

・ルフィは話が薄っぺらく仲間が大事だと言う割には行動と実力があまり伴っていない。
時折ピンチになってはロロノア・ゾロのような武闘派の仲間に影からこっそり助けがあっても大した気付かずに日常を過ごしているので腹が立つ。

4位:カイドウ

4位はカイドウ

カイドウが嫌いな理由(抜粋)

・少年漫画のキャラとしては設定がよくわからない。また人獣型モデルの作画が不気味。覇気が強力であるのはよくわかるが悪魔の実との組み合わせに関連性が弱く、とりあえず強いキャラが必要とのことでとってつけたようなキャラであることが浮き彫りだから。

・最近のアニメの放送で、カイドウが光月おでんに嘘をつき、恥をかかせ、陥れていく部分を見ると、より嫌いになっていく。また、スマイルの制作の引き金となっているのも、カイドウだと思うので、許すことのできないことをしているので、選択した。

・和の国でスマイルや、武器工場を作り、環境破壊を起こして和の国中の人たちを苦しめている。4皇の一人だが、力が強いだけで、人望を集めるようなカリスマ性や将来へのビジョンもなく、海賊王になる素質がないと思う。

・圧倒的に強いが故に死刑ですら死なないと言う設定が気に食わない。おでんを殺した張本人でもあり、部下に対する横暴な態度も気に食わない。設定上はいいが、死刑ですら死なないっていう無理がある感じがどうかとも感じる。

3位:赤犬(サカズキ)

3位は赤犬(サカズキ)

赤犬(サカズキ)が嫌いな理由(抜粋)

・マリンフォードの頂上戦争でルフィがエースを助けたあと、ルフィを守ろうとしたエースを殺したシーンは衝撃的でした。赤犬さえいなければエースは今も生きていたはずです。だから嫌いです。エースが死なないストーリーにしてほしかったです。

・白ひげを殺した、エースを殺した所が嫌いです。さすがに殺すなよと思いました。身内であっても戦いを行おうとする事が嫌いです。仲間や部下も大事にしない所もあり、強いのが正義というイメージで愛情がなく好きになれないキャラクターです。

・異常なまでの正義感が時に暴走することがあり、海賊は絶対悪と決めつけルフィや白ひげ海賊団を頂上戦争では非情な作戦により追い込み、時には逃げ出そうとする部下を手にかけ最終的にはエースも赤犬に倒されてしまいました。このような赤犬の正義は絶対、という頑固な考えや非道なやり方で海賊を追い詰めていく姿が好きにはなれないです。

・ワンピースのキャラクターとして任務に忠実なのはいいのだけど、そのために正義以外は悪のような考え方はいかがなものなのかという疑問が残ります。そのために過剰なほどの制裁をくわえたたきのめすのは自分の中のポリシーがあるにしても度を越しすぎているような気が。

2位:黒炭オロチ

2位は黒炭オロチ

黒炭オロチが嫌いな理由(抜粋)

・人を騙すところ。昔でいうところの悪代官。強い相手にはペコペコして機嫌をとるお調子者。それとは逆に、弱い相手にはトコトン意地悪をし自分の都合のいいように相手を振り回すから。顔もキャラ相当の悪い顔で、声もカン高い。

・人間として最悪だと思う。自分の力ではなく、他人の力を使って自分の権力を上げる。そして、トップに立ち、住民や、歯向かったものを処刑するというやり方に、イライラするので、選択した。

・黒炭の名を隠し、おでんを悲惨な目に追いやった上にワノ国を混沌とさせているから。カイドウの裏でしか動けず将軍の座に座り続けていることが非常に気に食わない。カイドウと結託しているのも尚更。

・オロチの過去の家族についての出来事は悲しいと思うが、それを光月おでんにぶつけることが間違っていると思うし、それをすれば解決する(気が済むと)思っている部分が嫌いです。ワンピースのキャラクターは個性的な出立をしているキャラがたくさんいますが、清潔感がなく嫌いです。

・悪人は多くいれども、この人物はONEPIECEきってのクズキャラではないでしょうか。手練れの策士である点も厄介で、利用されてる感はあれども天晴な位ムカつく悪人に思います。個人的にははやくカイドウとの決戦が観たいので、さっさと成敗されて欲しい存在ではありますね。

・夕立カン十郎と共に、己の私利私欲の為だけに、ワノ国を地獄と変えた一人だからです。悲しい生い立ちは同情しますが、悪への染まり方は、数多くあるキャラクターの中でもズバ抜けています。魅力的な悪キャラは多い本作ですが、彼はとにかく最悪と感じたからです。

1位:マーシャル・D・ティーチ / 黒ひげ

1位はマーシャル・D・ティーチ / 黒ひげ

マーシャル・D・ティーチ / 黒ひげが嫌いな理由(抜粋)

・やり方が汚い。行動・発言ともに好きになれない。能力が強いことは理解しているが、奪うという設定があまり好きではない。能力は唯一無二のものであって欲しい為。好きなキャラが死ぬ要因となった為。

・悪知恵が働き、卑怯者な雰囲気が嫌いです。また、汚らしい風貌が良くないです。特に白ひげとの闘いではイメージは最悪でした。悪い奴でももっと愛情や知性があれば良いのにと思います

・マーシャルディーティーチは私の大好きなポートガスディーエースが死ぬ一因になってしまった。また、どんなことでも成り上がることをしても良いということを体現してるので。

・自分の目的のために仲間を殺して悪魔の身を奪うのはゆるせない。また自分を救ってくれた白髭を裏切り、最終的には白髭を殺すに至ったことは、海賊王になる素質はないと感じる。

・最強と考えられる悪魔の実を2種類も手に入れたことでキャラとして突出してしまった。今後、黒ひげを倒すためには主人公キャラのさらなる進化が必要になりアニメの長期化が進む。また、登場する場面がbつきれになっており話の展開にリズムがない。

・少年の頃、助けてもらった恩を忘れ、白ひげを裏切ったから。やはり人を裏切る行為をした過去がある人間は、信用ができない感じがしてしまう。それと部下を思いやる気持ちが1ミリも感じられない。部下を恐怖で支配している船長はだめですね。

・エースが捕まり、死ぬきっかけになったから。こいつがいなければエースは死ぬことがなかったのではないか。特に何を考えてるかわからないところや、悪魔の実の能力を複数つかえるのがずるい。仲間を裏切るやつはどんな理由であれ最低だと思うから。