嫌いなCMランキングワースト27!2022年一番うざいと不評な炎上テレビ広告はどれ!

嫌いなCM・うざいと不評なCMはどれなのか。

見ていて気分が悪くなると炎上しているテレビ広告はどれか。

視聴者の意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

27位:docomo

docomo
27位はdocomo

docomoのCMが嫌い・うざいと不評な理由(抜粋)

・好感度が高い芸能人や、人気の有名人を使っているのはいいのですが、主演クラスのタレントをたくさん使いすぎているイメージです。その分ギャラも高いのでは。広告作成料が高そうに感じてしまいます。その分、客から回収しているイメージになってしまいます。

26位:ENEOS(吉田羊)

性格ブスランキング吉田羊
26位はENEOS(吉田羊)

ENEOS(吉田羊)のCMが嫌い・うざいと不評な理由(抜粋)

・ENEOSでんきなどのCMでよく目にするが、結局何が伝えたいのかがよくわからない。商品そのものはとても魅力的(自社で電力生産、切り替えが簡単など)なので、抽象的な内容ではなく、メリットを推し進めないことに何となく違和感を覚えた。

25位:UberEats

25位はUberEats

UberEatsのCMが嫌い・うざいと不評な理由(抜粋)

・デリバリーについての説明が少しわかりづらいです。伝えたいことがいまいち伝わってこないです。世界感が、不思議なので、食品を扱うというイメージではないです。また、また料金システムや使い方など、CM上で説明して頂けるとわかりやすいです。

24位:サイボウズ

24位はサイボウズ

サイボウズのCMが嫌い・うざいと不評な理由(抜粋)

・何を宣伝しているのかは良くわかりますが、背景、設定に意味があるのか。なぜサイボーズ様。様扱いの擬人化に違和感あり。そんなに偉いの?基本はビジネスソフトなのですから、おふざけは必要ないかもと考えます

23位:タカラスタンダード(土屋太鳳)

タカラスタンダード(土屋太鳳)
23位はタカラスタンダード(土屋太鳳)

タカラスタンダード(土屋太鳳)のCMが嫌い・うざいと不評な理由(抜粋)

・このCMは単純に、起用されている芸能人の方にあまり良い印象を持っていないのでイメージが悪いと言うより、CM自体に興味がないと言う感じです。何の会社のCMなのか、どんな内容なのかも印象に残ってないです。

22位:マクドナルド

マクドナルドソーセージ
22位はマクドナルド

CM好感度ランキングワースト36【2022年最新版】不快嫌い見たくないと不評なテレビ広告一覧!

2022年下期炎上CMランキングワースト40!ムカつく嫌いなテレビ広告一覧!

1 2 3 4 5 6