ブスが多い都道府県ランキング!美人が少ない地域はどこ!大阪の人が可愛くないといわれる理由!

ブスが多い都道府県

ブスな人が多いと言われている都道府県はどこなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

23位:愛媛県

23位は愛媛県

愛媛県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・愛媛出身の芸能人やモデルさんなどをあまり知らないから。また、愛媛県は田舎のイメージがあるので、モデルのスカウト事務所とか養成所も無さそうだから、あんまりかわいい人や美人な人はいないんじゃないかな?と思いました。

22位:岡山県

22位は岡山県

岡山県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・きつね顔の人が多い気がします。目が細い、あとは女性も男性もヤンキーみたいな方が多い眉毛がないなど美人の条件には当てはまらないかもしれません。時代が違えばわかりませんが中国地方はあまり美人が多くないように感じます

21位:高知県

21位は高知県

高知県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・あまり女性が多いイメージがなく、人が集まりにくいため綺麗な人が少ない。綺麗な人は大阪や、東京へ移住してしまう。若者が少なく高齢者が多い。一年近く住んでいたが、夜の仕事をしている人は愛媛県の松山に移住する傾向があった。

20位:佐賀県

20位は佐賀県

佐賀県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・佐賀の左右に大きな県、有名な県(福岡)があるため、綺麗な女性は自然と都会へ行ってしまう、あるいは嫁いでしまうため、美人が県に残らず、結果として美人が少ない県になってしまう。また、人口が少ないので自然と美人比率も下がる。

19位:三重県

19位は三重県

三重県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・癖が強い、何故かバタ臭い。所謂ベティちゃん顔の女性を見かけることが経験上多かったから。その他の理由としては、世評で頻繁に語られるが、不美人が多いといわれる愛知県の隣県だから。評価は主観によるから何とも言えない

18位:山梨県

18位は山梨県

山梨県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・美人と思うかどうかは人の感性によって様々だが、ここでは俗に言う秋田美人のように色白で透き通った肌の持ち主と定義しておく。秋田は日本で最も日照時間が短いことから色白な肌の持ち主が多いと言われている。ならば逆説的に日本で最も日照時間が長い県が質問1の答えに当てはまるのではないかと思い、この答えにたどり着いた。

17位:新潟県

17位は新潟県

新潟県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・生まれも育ちも新潟県であり、たくさんの女性を見てきましたが、旅行などに行くと雰囲気だったり何かと違う印象があります。なぜか新潟県民だという率直な感ではありますが、他県の女性をみるとなぜか美人と思ってしまいます。

16位:静岡県

16位は静岡県

静岡県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・見た目の美人じゃないというより、内面的な美人度が平均的に低く感じます。昔、東京から遊びに来るお客から卑下されていた場所でもあったリゾート地では特に関東方面への妬みなどの遺伝子が潜在的に受け継がれているようで他人の応援より妬みが強いように感じます。

15位:福井県

15位は福井県

福井県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・人口が少ないゆえの分母の少なさ。地域によっては雪深く冬場の運動の少なさ。夏場は逆に海水浴場が近いせいで遊びと言えば海水浴がメイン。それだけに日焼けが子供の頃より多い。スポーツクラブなどの運動施設も少ない。

14位:福島県

14位は福島県

福島県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・東北は秋田はじめ基本美人が多い印象。寒い地方の女性のほうが色白で痩せているイメージがあります。そのなかで福島だけは別格。やはり東北の中ではまだ温かいせいでしょうか、比較的体つきもがっしりされた方が多く、よくいえば安産体型ともいえますが、美人からはほどとおいかもしれません

13位:兵庫県

13位は兵庫県

兵庫県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・数年ほど住んでいたことがありますが、オシャレな方や洗練された方、あか抜けた方はとても多いのですが、目を引くような特別な美人をさほど見かけなかった印象があるためです。意外と素朴な方が多いんだなと思った覚えがあります。

12位:山形県

12位は山形県

山形県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・よく山形県に行くのですが、なんかあまり可愛いとか綺麗とかそういうふう人に会ったことがないような気がします。他の県に行った時はキレイな人をよく見るのですが。
ケンミンショーとかで見た時も他の県の美人の人達よりも少し劣っているように私は感じました。

・田舎のイメージが強く、美人の有名人も思いつかないため美人の印象が薄いです。また、東北地方は昔ながらの日本人顔のイメージなので彫りが薄く現代の美人とはかけ離れている印象を持ちます。特に都会でもないため流行にも遠くおしゃれな印象もありません。

11位:鹿児島県

11位は鹿児島県

鹿児島県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・鹿児島を訪問したことはこれまで一度もありませんが、いかつい男性が多いと聞く為(西郷どんのイメージ)、遺伝的に女性もその傾向があると考えます。自分がこれまで会った中では九州出身に綺麗な方が居なかった為。

・眉毛などの毛が毛深い人や、濃い人が多い気がするからです。特に顔のが毛深かったり、顔が濃かったりすると、化粧をしてもなかなか隠れないし、処理も大変なので自分で美人になりきろうとするのは難しいと思います。

10位:青森県

10位は青森県

青森県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・旦那の義母が洗顔するとき、洗顔フォームやせっけんを使わずに行ってました。そのほか着替えるときも、窓を開けっぱなしのまま。あと言い方もきついです。性格は表情に出ると言います。そういうことから身だしなみがなってない地域は、美人さんが少なく感じます。

・個人的に美人の必須条件は、肌が綺麗なことです。肌は顔の大部分を占めているので、きめ細かく白い肌だとより美人に見えるとおもいます。秋田は寒さと風で肌が乾燥したり、赤みが出る事が多いので、綺麗な肌を保つのは難しい環境だと思います。なので選ばせて頂きました。

9位:栃木県

9位は栃木県

栃木県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・なぜか肥満体型の方が多い、しかもメイクもうまくないため相対的にそのように見える。都内と比べると垢抜けしているわけでもなく、学生も全体的にいもっぽいという印象を受けざるを得ない環境だと感じてしまうから。

・私の父の実家が栃木県日光市で、毎年年末や夏休みなどに帰っていました。そもそもご老人が多い印象で美人だと思った人が1人もいなかったような気がします。顔もザ日本人というような方々ばかりでふくよかな印象のため。

8位:北海道

8位は北海道

北海道がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・直感で思った。北海道は寒いし、乾燥等で肌の維持が難しいそうなのと、東北はほりが深い人が多いイメージもある。方言も魅力が感じない。偏見かもしれないが、そういう考えがあって北海道には美人がいないと私は思います。

・ぽっちゃりさんがたくさんいる感じがする。美味しいものはたくさんあるけど寒くて動けないから?偏見かもしれませんがそんなイメージがあります。ファッションとかも流行とか取り入れない人が多そう。東京から遠いし…

7位:愛知県

7位は愛知県

愛知県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・愛知県で生まれ、高校まで生活し、大学から他県へ行きましたが、県内で可愛い、美人と言われるレベルの方がありふれていて、それ以上に容姿の整った方が多くいるのを実感しました。また、名古屋市内の繁華街を歩いていても、見た目や装飾の派手な方は非常に多いですが、美人かどうかで言えば、そうではない方の方が多いです。

・以前愛知県に旅行で行った際に周りを歩いているカップルが何組もいて、男性はイケメンなのに一緒に歩いている女性はあまり美人でない人が多くてびっくりした。その旅行で私自身ネットで知り合った女性に会いに行ってみたが写真と違ってかなり残念な感じの方がきたので、とても印象深いです。

・愛知県の中でも名古屋は不美人が多いと有名で、理由としては、その昔、美人はお殿様に献上されてしまって、名古屋から江戸に行ってしまって、今では不美人しか残っていないという説があり、どいうしてもその印象が強いから。個人の偏見です。

・出張で全国行くことが多いのですが、一番少ないと感じました。 東海3県は基本的に美人な人は少ない印象で、他の仲間に聞いても同じ答えが返って来ることが多い県だと思いますね。 個人的な好みもあるのかもしれませんが。

6位:沖縄県

6位は沖縄県

沖縄県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・何人か沖縄出身の人に会ったり、沖縄の中継を見たことがあるが、個性的な顔立ちの人が多い印象がある。
美的感覚は人それぞれだし、新垣結衣や仲間由紀恵など美人ももちろんいるとは思うが、個人的には美的感覚の合った女性が少ない気がする

・美人と聞くと、私は顔の輪郭がしゅっとしていて、眉が薄い感じで鼻が高く、色白の人を思い浮かべます。沖縄の方は眉毛がしっかり濃く、鼻が低めで、日に焼けた方が多いイメージなので、私の考える美人が少なそうに感じました。

・美人かどうかは客観的な指標がなく、日本人一般が最も多く美人と感じる人が美人ということになる。そこで考えてみると、南方系の顔立ちは日本人全体から見ると少数派で異質にみえると思われる。そこで沖縄県を選んだ。北方系にも同じことが言えるとは思うが、「色白は七難を隠す」ということわざがあるように気候上の条件が有利に働いている。

・私の好みの問題かもしれませんが、沖縄の女性は色が黒くて、顔のホリが深い人が多いため美人が少ないと判断しております。私は色の白くて、顔のホリがあまり深くない人を美人と判断しています。よって、沖縄県が回答となります。

5位:群馬県

5位は群馬県

群馬県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・ただのイメージでしかないのですが東京や神奈川県から微妙に遠くてあまり県が発展していない感じがします。そういうところでは美容や自分をきれいにするのに疎い人が多い気がしました。あとヤンキーとか一昔前のままで止まっている人が多い感じがしました。

・以前に何かのランキングで、群馬県には美人が少ないといったデータを見た覚えがあり、実際にも芸能人や有名人で綺麗だと思う人に群馬県の出身者はほとんど居ないのではないでしょうか。それがこのデータを裏付けている感があり、個人的にそう考えてしまいます。

・空っ風で空気が乾燥している所や、群馬県の女性は品があってオシャレというよりも、誰よりも働き者で肝っ玉母さん。のイメージがあります。未婚者も可愛いというよりも、どことなく芯のある力強い女性というイメージがあります。

・有名人でも井森美幸しかいないようなイメージがあり、美人がいるようには思えないから。人数も少ないし、近くに東京があるので、華があるひとは都会に行ってしまって、群馬には華がある人が全然残っていないと思えるから。

4位:千葉県

4位は千葉県

千葉県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・今までに仕事の関係で神奈川県、埼玉県、長崎県、沖縄県、千葉県と移り住んでいますが千葉県の女性は東京の隣県にもかかわらず垢抜けていない感じがします。また、「古事記」でヤマトタケルノミコトとオトタチバナヒメの逸話でも千葉県には美人がいないと昔から伝えられている話があります。

・自分自身、千葉県には実際に4年間ほど住んでいたことがあり、当時の経験からそのように感じています。どちらかというと郡部に住んでいたので、それほど多くの人と出会わなかったということも理由としては考えられます。

・千葉県船橋市に住んで2年目になりますが、出身地の岩手県盛岡市、東京に出て来て住んでいた江戸川区西葛西、職場がある中央区築地が大雑把な比較の対象となります。未だに船橋市近辺で綺麗だなと思った人を見たことがありません。

・私自身千葉県出身なのですが、周りで全く美人がいません。たまに美人だなと思うと他県から引越ししてきた方やハーフ、クウォーターの方ばかりです。寒い地方で美人さんが多いと感じますので、暖かい千葉にいないのは納得です。

3位:茨城県

3位は茨城県

茨城県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・自分が住んでいる県で接する人が多いからそう感じるだけかもしれない。きれいな人やかわいい人はいるが、ものすごく美人という人はそんなにいないと思う。女優さんなどでも茨城県出身という方をあまり知らないから。

・なんとなくですが魅力のない県で47都道府県の中で最下位だったため、人も魅力がないのかなぁと思いました。ただ知らないだけかもしれませんが魅力のない都道府県で下位のほうは美人が少ないのかな(ちょっと偏見になってしまいごめんなさい)

・魅力度ランキング下位のイメージが大きなものですが、県名を聞いたときに思い浮かべる大きなもの(観光地や有名人)がないのと関係している気がします。地元は大分県ですが、温泉=美人、指原莉乃さん、深津絵里さんのようなことで左右されると感じています。

・なんとなくですが、ヤンキーがたくさんいるイメージです。一応茨城県には行ったことがあるのですが、あまりかわいいなーと思う子がいませんでした。たまたまかもしれませんが。派手なイメージを茨城県には持っているのでそうおもうのかもしれません。

・生まれも育ちも茨城県であり、自分の周りにはいわゆる美人と思われる方が少ないと常々感じている。秋田県に出張に出かけた際に、それほど長時間滞在していたわけではないのに、美人の方とすれ違う頻度が異様に高かった。そういえば、佐竹藩主が茨城県の美人を全て秋田県に連れて行ったされているが、あながち噂話ではなさそうだと感じている。

2位:宮城県

2位は宮城県

宮城県がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・以前岩手県に住んでいて、実際仕事で仙台駅に降り立った時に感じました。三大ブス県と言われる予備知識はありましたが、実際に自分で行ってみて、あーやっぱりあまりキレイな方は少ないなぁと肌で感じました。たまたまかもしれませんが…

・よく不美人が多いと言われている宮城県。実際に仙台市に住んだ経験から言うと本当にあまり美人に会わなかったと記憶しています。会ったとしても他県の方でした。町を歩いて不美人ばかりと感じることはありませんでしたが、ふくよかな方が多い印象を受けました。そして自分も同じようにどんどん体重が増えていき、最大体重を更新しました。しかし東京に引越したら自然と痩せました。美味しいものが多すぎるからだと思います。

・3大ブスの聖地として宮城県仙台市が有名で半信半疑でしたが、実際に観光しに行った時、すれ違う人で美人だなと感じる人が少なかったです。また、宮城県出身の自分の友達も顔が可愛い子はいても美人とまで感じるような人がいなかったからです。

・現在は分かりませんが私が学生時代には東北地方の中でも秋田県は美人が多く仙台は美人が少ないとウワサされておりましたし、東北へは過去何度か行きましたが、確かに秋田の人は美人さんが多かったですし逆に仙台へ行った時には特にそんな印象はありませんでしたので。

・確か宮城県は、日本三大不美人の県の1つに入っていたと思います。以前宮城県に住んでいたことがありますが、美人な人はあまりいなかったような気がします。でも宮城県の女性は旦那さんに尽くすタイプが多いと聞いたことがありました。

1位:大阪府

1位は大阪府

大阪府がブスばっかりだと評判の理由(抜粋)

・トラ柄の服でパンチパーマをかけている大阪のおばちゃんやお酒を飲んでいるおじさんがたくさんいるイメージが強いし、綺麗な人は隣の京都に行きそうだから。それに大阪の個性的なファッションセンスは、自分の思う美人の定義から外れているから。

・私が大阪府に住んでいるのですが、旅行などで各都道府県へ行くと美人な人がたくさんいるからです。また、沖縄へ旅行した際、観光の案内の方やお店の人皆さんとても美人だったからです。東京へ旅行した際も、美人な方がたくさんいたからです。

・大阪のキャバクラに行ったとき、そのレベルの低さに愕然としたから。東京のキャバクラの女の子レベルは皆無でした。顔も可愛くない上に、タバコはふかすわ、足のひざはきたないわ、隣に座るのも嫌になった記憶があるからです。

・大阪は飲み屋が多く下町のおばちゃんのイメージが強く、大雑把で酒飲みが多い印象です。個性的で癖が強い人、お笑いに明るい人が多い印象があり大阪を選びました。※個人的な見解で、特に大阪に恨みなどはありません。。。