メシが不味い都道府県ランキング!ワースト1位はどこ?沖縄と愛知はどっちが美味しくない?グルメじゃないは?

メシが不味い都道府県ランキング

メシが不味い都道府県ランキング

47都道府県で一番メシが不味いといわれている都道府県はどこなのか。

ご飯がおいしくないと不評なのはどこか。

今回は食事がおいしくないと思う都道府県について、アンケートの結果をランキングでまとめてみました。

是非ご参考ください。

24位:愛媛県

24位は愛媛県

愛媛県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・実際に行って全てがいまいちだったため。また、島なのにお魚があまりおいしくないイメージ。鮮度もよくなく、値段も高かった。鯛めしも確かに珍しく、SNS映えする見た目だと思ったが、味が薄くパンチのない味だった。

23位:岡山県

23位は岡山県

岡山県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・きびだんごとエビめししかない。海鮮や肉など、旅行で訪れた際にメインとなる楽しめる食事がほぼないのが残念。旅行の際にがっかりした。もう少し旅先での夕食を楽しめる食材があれば楽しく旅する気持ちにもなれるだろう。

22位:岐阜県

22位は岐阜県

岐阜県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・行ったことが無いので詳しくは分からないのですが、岐阜県と言うイメージがあまり特産品が無いように思うので食に対してもそれほど繊細なところが無い県のように思うので、料理に関しても美味しいものが無いと思います。

21位:広島県

21位は広島県

広島県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・2018年の夏に広島へ旅行に行ったのですが、名物料理が少ない上に美味しい料理が少ないと感じてしまいました。もちろん個人的な意見ですが、広島に着くと何を食べるか?と考えていた程です。ですが自分の準備が足りなかった部分も後悔しており、コロナが落ち着いたらもう一度足を運んでみたいと思います。

20位:佐賀県

20位は佐賀県

佐賀県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・九州内の中でもパッと考えたときに、名産品や特産物が思いつかない。他の九州の各県だと名産品や特産物はすぐに思いつき、例えば「福岡の博多ラーメン食べたいなぁー」とか思います。しかし、佐賀については特に思いつかないので料理が美味しいというイメージにはなりませんでした。

19位:秋田県

19位は秋田県

秋田県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・きりたんぽが好きではないので、秋田県を選びました。もちろん秋田県にもたくさん美味しい料理があると思いますが、あまり食べたことがなく、他の美味しい料理が思いつきませんでした。きりたんぽ以外には、美味しくないと感じる料理はあまりなかったかな、と思います。

18位:神奈川県

18位は神奈川県

神奈川県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・あまりにも美味しいお店がないと感じるからです。元町・中華街に行けばたくさんの中華料理店がありますが、どのお店の料理を食べてもあまり美味しいとは言えません。他の日本のお店においても同じことが言えます。神奈川の料理店はもう少し勉強すべきです。

17位:青森県

17位は青森県

青森県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・個人的に塩辛いものが苦手ですが青森の食べ物は塩辛いものが多く、おいしいまた食べたいと感じることができませんでした。たまたま私が食べたところがそんなに良くなかったのかもしれません。家庭料理でもそのような傾向があることをお聞きしたので避けています。

16位:千葉県

16位は千葉県

千葉県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・千葉県の名物料理やご当地グルメが全く思いつかないです。海が近いから海鮮物が有名無のでしょう。だからと言って、どんな種類の海鮮物がどのような調理法で美味しく提供されているのかわかりません。わざわざ千葉県まで美味しいものを求めて出かけるという事も考えたことないです。

15位:鳥取県

15位は鳥取県

鳥取県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・らっきょう意外に名物がない。郷土料理で有名なものも思い浮かばないし、鳥取に来たからにはこれを食べるべき!というものを聞いたことがない。中国地方の中でも、山口や広島のようなみんなが思い浮かべる特産品がない。

14位:島根県

14位は島根県

島根県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・島根県は、これといってご当地グルメなど名産品が思いつかないからです。現在関東在住だからかもしれませんが、実際に島根県に行ったこともなく、現地の料理を食べたことがありませんが、旅行の選択肢に入ることは今後もなさそうです。

13位:富山県

13位は富山県

富山県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・実際に旅行で行った時に入ったお店が、たまたまだったのかもしれませんが、旅行期間中一度もヒット(美味しい)と思わなかったので選びました。イメージでは、美味しいものがどちらかと言うと多い印象だったのでショックでした。

12位:福岡県

12位は福岡県

福岡県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・魚介類があまり美味しくないと感じるからです。地元の長崎と比較すると、スーパーで購入するお寿司や、刺身があまり美味しくなかったどす。また、個人的に全国チェーンである回転寿司店で出てくる鮮魚も美味しくありませんでした。

11位:茨城県

11位は茨城県

茨城県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・家庭料理はかなり塩分多めで濃い味付けが中心ときいています。観光料理としてはあんこう鍋が有名ですが、鍋は暑い季節には向かず年間通して楽しめる料理ではありません。サツマイモやキャベツやピーマンといった料理の素材はいい物が育っているかもしれませんが、それらを洗練された料理にするだけの技量のあるお店が田舎には少ないと思います。

・茨城県。特に立ち食いそばが美味しくない。立ち食いそばは沖縄は分かりませんが、日本各地にあり、味自体ハズレが少ないです。茨城の立ち食いそばはまずそば自体がダメです。汁は問題無いですが、そばがボソボソしているせいか少し食べてもういいとなります。立ち食いそばを食べるなら隣りの千葉で食べます。

10位:群馬県

10位は群馬県

群馬県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・井森美幸さんや中山秀征さんが有名でよく番組で群馬をプッシュしていますが、とにかく料理が地味なイメージです。最も有名なのが「こんにゃく」だったりするので、美味しいのだとは思いますが、もう少し華があるような料理が出てきてもいいのになと思います。

・内陸県なこともあるとは思いますが、魚介類が新鮮ではなく全然おいしくないと知り合いから聞いたことがあるからです。また、高級和牛とか特産品のイメージも特にないし、料理が美味しいイメージはないなあと思います。

9位:埼玉県

9位は埼玉県

埼玉県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・埼玉に住んでいたことがあるのですが、あまり美味しい料理屋が近所にありませんでした。また、仕事で大宮などに行くことも多いのですが、ご飯屋さんも居酒屋さんもレベルが高くないと感じます。実際、「これは美味しい」「また食べに来たい」という料理にめぐり合ったことがありません。

・とくに名産品などが思いつかない。
海や山も近くにないとおもうので、新鮮か海や山の幸もない気がする。都会に近いので水や土もきれいでは無さそう。都会だが東京は流行りのものなどがあるが、埼玉あたりは特になさそう

8位:大阪府

8位は大阪府

大阪府の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・たこ焼きやお好み焼きが代表的な料理で、これらは味が単調であるというイメージがあります。また、フグなどの高級料理でも、大衆料理化が進んでおり、「おいしさ」や「雰囲気」を追求せずに、「安さ」を追求しています。このことから、大阪人の気質として、料理においしさをあまり求めていないのではないかと感じます。

・料理がおいしくないていうより、水が臭いというのと魚がどうしてもイマイチおいしくないのがあります。焼いてしまえばあまり変わらないのかもしれませんが刺身にした場合の生臭さがどうしても残っているのがありました。

7位:京都府

7位は京都府

京都府の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・それなりのお金を出すと、どこの都道府県の食事もおいしいです。それは確かです。しかし、貧乏旅行の際、最低限のお金で抑えようと、その土地の御飯やさんに行くと、京都が一番まずい店ばかりでした。他の都道府県は、そこまでまずくなかったです。

・東日本で生まれたので、どうしても合わないなと思ってしまいます。修学旅行で精進料理を食べた時に、どこが美味しいんだろうかと感じてしまいました。見た目に華やかで素敵なものも多いけど、物足りなさも感じてしまいます。

・観光地だが料理が美味しいと言うイメージは特にない。もちろん大阪に住んでいるので、京都には何度も足を運んでいるが、料理が美味しいと思った事はない。あとは京都の伝統的な料理の精進料理とかも魅了は特にないから。

6位:滋賀県

6位は滋賀県

滋賀県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・名物がすぐには思い浮かびません。琵琶湖が有名ですし、美味しいものもあるのでしょうが、観光で訪れて何か食べるなら、近県へ行ってしまいそうです。テレビで、滋賀県の人でさえ大阪などに行くと言っていた気がします。

・偏見で大変申し訳ないのですが、ご当地料理的なものがパッと思いつきません。他の都道府県ですと(例えば長崎なら長崎ちゃんぽん、香川ですとうどん)かなりすぐイメージが着くのですが、どうも滋賀県は思いつかず…

・特に名産品が思いつかないので。滋賀に何度か遊びに行ったこともありますが、食べ物の記憶が一切なく、おそらく分かりやすい名物もないのかなぁと思いました。バウムクーヘンの有名店があるのは知っていますが、それぐらいな印象です…。

5位:東京都

5位は東京都

東京都の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・以前東京で1年間ちょっと住んでいたことがあったのですが、寮の近くの個人経営の飲食店へよくいっていました。しかし、料理としてだされる魚が生臭く食べられたものじゃありませんでした。他のお店でもチェーン店でないかぎりだいたい生臭かったためです。

・お金をたくさん払えばどんな高級料理でも食べれる利点はあるが、地方の県と比べお金がない場合はほとんどおいしいものにはありつけず、海産物や畜産物もあまりおいしくはない。ご当地の名産品がほとんどなく料理も既製品に偏るからまずい。

・東京にはあらゆる土地のグルメが集まっているイメージがありますが、逆に東京オリジナルの料理があまりないのではないかと思いました。もちろん老舗のお店があることも知っていますが、敷居が高くあまり食べる機会はありませんでした。B級グルメのようなジャンルがもう少し豊富にあればいいのにと思います。

4位:奈良県

4位は奈良県

奈良県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・「奈良にうまいものなし」という言葉があるように、名産品が少ない。また、話題になるような名店もない。
奈良の名産と言えば柿。ただでさえ加工に向かない柿でケーキを作ったりするんだけど、気をてらいすぎたのかはたまた宣伝が下手だったのか全くバズらず。それ以前に柿ケーキは県民ですら食べようと思わない味でした

・奈良の名物といえば奈良漬けくらいしか思い浮かばないです。有名な人気の飲食店も少なく、奈良市内でも行列ができるお店はほとんどないので、おいしい料理がたべられるという感じがしません。旅行に行っても隣接の大阪や京都にご飯は行くことが多いからです。

・奈良は奈良漬け以外印象的な食べ物が無いし、奈良漬け自体、多分好きな人が少ないので、あまり料理が美味しくないイメージがある。周りの大阪や京都にはたくさん美味しいものがあるだけに、埋もれてしまっている気がする。

3位:長野県

3位は長野県

長野県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・勝手なイメージですが、イナゴの佃煮とかがあるくらいだから美味しい食料のバリエーションが少なそう。お土産屋さんに漬物ばっかり売っていたし、寒い地域特有の日持ちを優先させた塩や砂糖を沢山つかった料理が多そう。

・長野県は海が無いので、刺身になどと言った海の魚料理が無い。なので、しょうがないからイナゴなどの昆虫を食べているイメージがあるので、美味しい料理という点では長野県は最低クラスだと思っている。野菜も隣の群馬などに比べれば特段美味しいとは思えない。

・親戚が長野県にいるので、小さい時によく行きましたが、ご飯はあまり美味しかったイメージはないんです。山のものがほとんどだと思うだけ家庭料理はそれほど美味しくないように思います。よく言えば素朴ではあるんですが、塩加減も濃くて長野は料理が美味しくないというイメージしかありません。

・お金さえあればどこでもおいしいものが食べれる気がしますが、海が接していないだけで長野を選びました。長野の料理も好きですし、今どき流通もしっかりしていて海から遠いから魚はない、というのも変ですが、山菜だけでは申し訳ないけれど物足りないので長野です。

2位:愛知県

2位は愛知県

愛知県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・名古屋は、変わった組み合わせの料理があるとTVで見たことがあり、実際に食べたことはありませんが不味そうなイメージです。
モーニングで有名なコメダへ一度行った時に、何を食べても美味しくなかったので、その印象も強いです。

・九州出身のため味付けが大幅に違うため美味しいとは思わない料理が多い。九州は甘口や旨口が多いが、愛知県は味が濃いものが多く、九州出身の私には口に合わない。天むすや味噌カツなど魅力的なご飯はたくさんあるが、味付けが合わない。

・美味しくないというよりは濃い味が多く味音痴なのかなあと思う。野菜生産日本一の割には野菜を食べる消費率は低いようなのでもったいないなーと思うことが多い。モーニングも量や数を求めることが多くコーヒーについてくるものがご飯とパンだったり、そうめんだったり、うどんだったり、穀類が多く、バランスも悪く感じる。

・以前旅行で愛知県に行ったときに、レストランで食事をしましたが、味付けが少し塩辛かったように思ったからです。大手レストランのチェーン店でしたが、愛知県ではどこでも味付けが濃いということを聞きました。濃い味付けが好きな人には良いと思いますが、私は薄味が好きなので、あまりおいしくないと思いました。

・愛知県の料理は味の濃いものが多く、あまり好きではありません。味噌の色合いなど、見た目も美味しそうには見えなかったりする印象です。味噌煮込みうどんや、手羽先、カツなどが思い当たります。あんこも有名ですが、個人的に苦手なので。

・愛知県名古屋と言えば、ひつまぶしと思いますが、鰻はお隣の静岡県の方が有名なので愛知県は消去しました。個人的に八丁味噌(赤味噌)の料理で美味しいと思う事が無かったです。他の味噌の方が美味しく感じたのではと思う料理が愛知県では多く感じるからです。

・愛知県はあまり料理が美味しくありません。何故かというと私の苦手な料理ばかり有名だからです。果物の中でも柿が嫌い、柿が盛んなのに柿が食べられないからです。甘いものが多い愛知県ですが私は甘いものよりも辛いものや渋いものが好きです。

・全体的に味付けが濃いイメージがあります。名古屋の飲食店で定食を頼めば、まず赤味噌のお味噌汁が辛いです。また、他のおかずも味付けが濃いものが多いので味に飽きてしまいます。やはりほどほどの味付けで、素材の味を楽しめるくらいが私にとってはちょうどいいなと思います。

・全国チェーン以外のほぼすべての飲食店で、とにかく味が濃すぎます。いい意味で濃いのならいいのですが、ただ濃いだけというところが多くて、出されたものを完食できないことが結構な確率であります。また、コンビニのおでんが独特で、食べるのは無理です。

・愛知県は、味噌で有名だから観光などで食べる分にはおいしくて良いのだろうけど、もともと自分自身が西日本のため、味がだしなどであり薄めな方なので、東の方はやはり濃く感じてしまう。また、味噌はおいしいけど途中で飽きてしまうため。

1位:沖縄県

1位は沖縄県

沖縄県の食事が不味い・美味しくないと思う理由

・変わった食材が多くてなじみがない。魚も鮮やかな色の魚は美味しそうに見えない。味付けが日本人の好みの味付けとは少しちがう気がする。豚肉料理が多いが脂っこいイメージ。お酒を飲む人が多いからか塩辛いものが多い。

・あくまでもイメージだが、暖かい気候の土地の食べ物はあまり美味しくない印象がある。海外ではその傾向があると思われ、日本も同様の流れになるのではないか。特に魚介類は、絶対的に寒いところの方が美味しいと思うので、その逆で暖かいところの魚介類はあまり美味しくないとのイメージがある。寒い土地は暖まる鍋ものも美味しいものがあるので、やはりその逆の暖かい土地は料理としても今ひとつのイメージがある。

・豚を多く使った料理が多い気がします。豚足や豚の顔など食べなれていない料理が多いのでイコールおいしくないと思ってしまいます。体にはいいと思うけれどニガウリも正直食べたいと思わないし、サーダーアンダギーも丸くしたドーナッツで味気ないと思います。

・「和」ではない沖縄特有の香辛料があるので、食べなれていないとおいしく感じないかもしれないと思ったからです。また、調理方法や使っている食材が脂っこいものが多く、これも食べなれていないと胃もたれしてしまうと思います。

・美味しくないというより、独特なものが多いので、味覚が合わなさそうだなと思います。見た目的にも少しグロテスクに感じるものが多いイメージです。特に郷土料理である山羊汁は、匂いがきつくて強烈なイメージがあるので、美味しくなさそうだなと思ってしまいます。

・沖縄県を選んだ理由は、沖縄の料理は全体的に臭い感じがします。見た目もグロテスクな食材が多く、あまり美味しそうに感じられません。沖縄旅行に行った時に、コラーゲンが多く健康や美容に効果的と聞いたので、ミミガーを食べたのですが、口に合いませんでした。

・果物などは美味しく、好きなものも多い。雪国出身のせいか、熱帯地域の食べ物はあまり好きではない。味覚の感じかたは育った環境が影響しているのかもしれない。食べ物はあまり合わないのだが、人柄、雰囲気、自然などはとても素晴らしい県である。

・沖縄県に旅行に行った際、宿泊したホテルや外出先で入ったお店で食べたときに、あまり美味しいと思わなかったのと、料理への感動が薄かった記憶があります。豚足や色のついた魚に慣れていなかったせいもあるかと思います。

・農産物、海産物、何をとっても美味しそうなイメージがない。
特に海産物。海が暖かくてカラフルな魚が多く美味しそう!と思えない。海産物は冷たい海の方が美味しいのが多そう。
農産物は南国の食べ物くらいしかないのかななんて思ってます。

・住んでいる場所が北海道なので、味覚が合わないと感じました。沖縄は暖かい土地なので、食べ物はそれに合わせた腐敗しないものだと思います。そして、食べるお魚の種類も違うと思うので、慣れないと口に合う料理は探せないかもしれません。

・おいしい料理ももちろんたくさんあるのですが、やはり食文化が本州とは異なるので、嫌いな料理もあります。どちらかというと材料の見た目とか部位とかで受け付けないイメージです。また味付けも独特なものがあるように感じます。

・ソーキそばやタコライスなどの沖縄の名物というような料理は多いが、どれも美味しくなさそうだと感じる。実際、周囲で沖縄に旅行に行ったことがある人に聞いたが、大体の人が地元の料理は美味しくないので食事は泊っているホテルで済ませると言っていた。